03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

めぐさん 

「被災した動物達のために」とのメモと共に南相馬へ封書を送って下さっている「めぐさん」へ。

姉の事をどのようにしてお知りになられたのでしょうか、
おそらく、このブログは読まれていないのでしょう、7月以降も封書が届いて頂いております。

めぐさん、残念ながらあなたの気持ちを受け取る者はすでにこの世におりません。

封書の消印は西東京市ですが連絡先の記載が無く、
弟である私から感謝の気持ちをお伝えする術がございません。

どうすればめぐさんに姉の訃報が届くのだろう・・・
姉に代わって感謝の気持ちと願いを込めてブログ更新・・・。

スポンサーサイト

Posted on 2014/11/23 Sun. 00:58 [edit]

category: お知らせ

23

防災無線 

激しい風雨時、防災無線が聞き取れないことが問題視されています。
うちは元来聞こえにくい場所で、大震災の時、いちいち外に出て聞いていました。
ガソリンスタンドの開店状況や、物資配給のお知らせも流れました。

震災後、南相馬市では、放送内容をリアルタイムでツィートしてくれるようになりました。
なにか流れている時には、速攻でスマホでツィッターをみます。
みなさん、お住まいの行政でも対応していると思いますのでチェック&フォローしてみてください。
いざのときの情報入手方法は、あればあるほど便利ですよね。

Posted on 2013/10/21 Mon. 22:12 [edit]

category: お知らせ

21

リンクフリーの終了 

これまですべてリンクフリーにしていましたが、3月31日からはリスト集関連のみといたします。
見知らぬところで、サイトや記事の紹介だけでなく、私個人と知り合いのように話題にされていることに不安を覚えました。

Posted on 2013/03/30 Sat. 23:51 [edit]

category: お知らせ

30

朝日新聞プロメテウスの罠 いのちの記録 

朝日新聞に、原発事故にまつわる人々の動きをとらえた「プロメテウスの罠」(朝刊3面)というコーナーがあります。。
ここで今日から、「いのちの記録」という警戒区域の動物たちについての連載がはじまりました。
記者さんは、大阪の女性です。
この3か月、福島に住み込んで取材をされてきました。
わたしも2月の下旬にお話しさせていただきました。(掲載されるかは別ね)

昨日、連載開始のお知らせを受けました。
取材人数は、国・行政、避難をした側・受け入れた側、飼い主、獣医師、ボランティアなど60人以上となったそうです。

これまでこれほど多岐にわたって取材を行い、まとめたものはありませんでした。
単純でない被災動物をとりまく状況が、凝縮された形で読者のもとに届けられると思います。
被災動物関係でありがちな、あそこは技量が足りないとかそんな判断でなく、なぜ頑張ってもそこまでしかいけないのか、そんな背景も読み取れるのではないかなと期待しています。
そして今残されているペットたちの保護のため、それから今後の災害に生かすため、私たちはどうしたらいいいのかを考える機会になってくれればと思っています。

よろしければご一読をお願いします。

ネットでもご覧いただけます。
■朝日新聞デジタル版←クリック!

130326prometeus.jpg

(無料会員登録でも、有料記事なら一日1件、無料記事はさらに二件かな?読めます。わたしは有料会員になっちゃいました。3800円高いわ。)


リスト集のこと、飼い主さんにお知らせしてね、ってお願いしておきました。v

Posted on 2013/03/26 Tue. 11:32 [edit]

category: お知らせ

26

二年目の311に 

今朝も風が元気過ぎですが、ぽかぽかです。
二年前の3月はもっと暗かったような記憶なんです。きっと違うのに。
あの混沌とした日々の中、たくさんの方が手を差し伸べてくださいました。
つらい思いはしたけど、素晴らしい方々にも巡り会えました。
それらはいま、何よりの支えになっています。
心からありがとうございます。


12月の県の一斉保護の猫にはけっこうな数の野良が含まれていたそうです。
ペットに関してこれまで自分が言ってきたことが、近い未来ににそぐわなくなっているのではないかという思いが大きくなり悩んでいます。こんな気持ちの揺れは嫌なものです。
どの飼い主も不妊・去勢をしっかり行い、迷子札をつける。MCも入れる。それが信号を守るのと同じことだと、ペット問題についてきちんと考えていていたなら、福島の被災ペット事情も大きく違っていたんですよね。たられば話をしても仕方ないんですが。
大震災を機に、どうか同じ轍を踏まないように身近でできることを考えていただけるとうれしいです。

あの3月について思い出したことがあります。
激しい余震が続いていて、まだどこのお店もシャッターを下ろしていました。というより、永遠に開かないような気がしていた時期でした。
原町区で一件、開店しているお店を見つけました。
老舗のお花屋さんでした。
「なんて悠長な…」と通り過ぎて、しばらくしてはっとしました。

…供養花だ。

ガソリンも食糧もない中、必死の思いで仕入れて来られたに違いありません。
みな、いま自分にできることはなにかって考えて生きていました。
花は腹の足しにはならない。でも亡くなった方々をなぐさめ、大事な方を亡くした人々の心を癒してくれたことでしょう。ましてやあの時期です。
ものの価値は金銭や損得だけではないと、みなわかっているはず。
わたしもペットたちがいてくれるからこうして頑張れています。震災に関わらずそういう人間はたくさんいます。
大切なものを堂々と守れる社会であってほしい。
心痛む出来事を皆んなで防げる世の中になってほしいです。

Posted on 2013/03/09 Sat. 09:26 [edit]

category: お知らせ

09

テツくんその後 

消息不明のテツ爺わんくん ですが、残念ながらまったく情報がありません。大阪の飼い主さんは、ポスターを作って学校などに送るそうです。

ポスティングは範囲が絞れず難しいなと考えていて、新聞の利用を思いつきました。
折込チラシです。安価で入れてくれたはずと、相馬の新聞店に問い合わせましたら、一枚当たり3円プラス消費税で請け負ってくださるそうです。
たとえば、相馬市内のそのお店の取扱いは3200部。一万円くらいで済みます。
配達範囲は、用意できたチラシ数により、ある程度は指定できるそうです。
チラシは自分で作成して持ち込むことになります。
この数だとカラーコピーよりも印刷にした方が安くつきます。
それから、新聞やさんから、読者の広場などの情報コーナーに載せてもらったらとアドバイスもいただき、合わせて、飼い主さんにお伝えしました。

Posted on 2013/02/18 Mon. 17:41 [edit]

category: お知らせ

18

【拡散お願い】大阪の犬が相馬で行方不明になりました 

災害復興のために、大阪摂津市から来ていた作業員さんの同伴していたワンコが行方不明になってしまいました。
何度もこちらに来てあちこち探していますが、まったく情報がないそうです。
お家に向かって移動している可能性もありますので、広範囲な捜索が必要です。
年齢も高齢です。長年の相棒だそうです。
なにか手がかりがありましたらよろしくお願いします。


■ブログなどで呼びかけていただけると助かります!

・昨年12月10日朝8時半、福島県相馬市尾浜字細田のコンビニ駐車場より行方不明になった。

【特徴】
・名前:テツ、オス、16歳半。
・甲斐犬で黒と茶のとら毛、舌は単色でブチはない。
・赤いナイロン製首輪で携帯番号の記入あり。
・左目下と右耳下に黒いイボあり。
・体重23キロで太目。中型~大型くらい。
・人懐こい性格。ふだんからトラックで移動しており、車に慣れている。

130123TETSUkun.jpg
・・・クリックで拡大します


■ツィッターでの呼びかけにもどうかご協力をお願いします!
@wakanyan12 です。
--------------------------
【拡散お願い】昨年12/10、大阪から同伴したワンコが福島県相馬市尾浜字細田のコンビニに繋いでいて消えた。甲斐犬テツ16歳半オス23kg。太め中大型位。赤首輪(連絡先有)、左目下右耳下イボ、舌ブチ無。人懐こい。お心あたりの方@wakanyan12へご連絡を!p.twipple.jp/bWX7h
--------------------------

Posted on 2013/01/23 Wed. 12:42 [edit]

category: お知らせ

23

ペット防災 講演会・写真展開催のご案内 

講演会・写真展開催のご案内
http://hisaibousai.blog.fc2.com/

【ブログ記事より】
3.11東北大震災からもうすぐ2年経とうとしています。
今回のイベントは、いまだ解決の糸口も見えない被災動物の問題を、ペット防災先進県・新潟の事例とともに考え、被災地の問題にとどまらず「全国的にペット防災の気運を高めていこう」とするものです。


■講演会:被災動物とペット防災を考える 
日 時:平成25年2月10日(日)14時~17時30分
場 所:表参道ネスパス3F(席数60席)
入場料:500円ほど(お茶・お菓子付)
こうすれば災害時、あなたのペットは助かると知ることのできるイベントです。

   ●問合せ先:被災動物とペット防災を考える会
      hisaibousai@yahoo.co.jp(@⇒小文字)
      席数に限りがあるので出席者数を把握するためにも、
      参加希望者は上記メールにご一報いただけると助かります。

■写真展:3.11動物たちの大震災
日 時:2月1日~2月27日の1ケ月間
場 所:汐留メディアタワー(共同通信本社ビル)http://www.kyodo.co.jp/corp/about/
    東京都港区東新橋1丁目7−1


■上記詳細はこちら
http://hisaibousai.blog.fc2.com/

現在の防災対策は、個人単位でなんとかするしかないのが現状ですよね。
このままでは福島と同じことが繰り返されてしまいます。
防災意識を高め、具体的な動きにしてゆくにはどうしたらよいか。
飼い主さんだけではなく、地方自治体の防災関係者にもぜひご参加いただきたいイベントだと思います。
もよりの機関にも広宣をお願いします。

講演会は、どんどん参加申し込みが入っているそうです。お早めにご連絡ください!


よろぴこです~!

130112ora-2.jpg


Posted on 2013/01/12 Sat. 12:45 [edit]

category: お知らせ

12

猫だらけ展はじまりました 

第6回 十猫十色 猫だらけ展
121112rogo2.gif

本日より開催です。
チャリティーもあります。
よりたくさんの作家さんの参加でほのぼのとしなからもアーティスティックなものとなってます。
内容はこちらのブログでチラ見できます。
http://plaza.rakuten.co.jp/yushingama2/diary/201211190000/

猫だらけ展について、詳しくはこちら
期間:2012年11月29日(木)~12月2日(日)
場所:ギャラリー 零∞(ゼロハチ)
中央区銀座2-2-18 西欧ビル8F
(外堀通りに面しています)

Posted on 2012/11/29 Thu. 12:15 [edit]

category: お知らせ

29

第6回 十猫十色 猫だらけ展  

第6回 十猫十色 猫だらけ展
121112rogo2.gif


今年も開催されます。
猫好きの方、芸術の秋をご堪能くださいだにゃ~

くわしくはこちら

期間:2012年11月29日(木)~12月2日(日)
場所:ギャラリー 零∞(ゼロハチ)
中央区銀座2-2-18 西欧ビル8F
(外堀通りに面しています)

Posted on 2012/11/12 Mon. 18:38 [edit]

category: お知らせ

12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。