06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

007 

サイト「期間限定 お庭にようこそ!」はお引越しいたしました。家賃ゼロになりました。

http://crowncatdog.web.fc2.com/index.html


これからはこのブログが正面玄関になります。

http://onyawan.blog93.fc2.com/


なお、旧サイトは7月25日に自動的に消滅します。
じゃんじゃがーじゃーじゃっじゃっじゃ~007


ただいま繁忙状態でご挨拶が遅れます。ごめんなさい。
リンクのご変更よろしくお願いいたします<(_ _)>。



スポンサーサイト

Posted on 2007/07/31 Tue. 10:52 [edit]

category: 未分類

31

ん?が?! 

21DdhtoVtNL.jpg


アマゾンでこの画像を見かけ、

「はっちゃんのはつじょう」 と読んでしまった。

最近、目から入った情報を解析する脳の単独暴走を感じる。
まるで他人事で、けっこうおもしろ~
-------------------------------------------------

昨日は股関節の特定疾患認定更新申請のために受診。
隣区の病院へ。
くしくも「名誉院長」にあたってしまった。
このひと、なんにもわからないの。
人工骨とうは20年、30年、入れ替えずにいるヒトもいますよ。
なーんてことを平気でいう。
うそこけ。
健常人が事故でオペして、年をとってから寝たきりになりゃー30年も稀にあろうが。
私はステロイドを20年も飲んでるの!パルスもたっぷりやってるの!
一般論(空論?)で話すなっ!
と、このバカのせいで右股関節の診断を誤られ、あやうく危ない目に会いそうになったことまで思い出した。
ま、通行量の多い道路のど真ん中でドンと居座って、何もわかっていないようなヒトだ。捨ておこう。

だが、ちょこっとだけ言わせて欲しい。
「あんたのお給料で、S先生、他病院にいっちゃうのひきとめられたわよ。
若い医師、ふたりは雇えるわよ!」

なんでこのひとをおいて置くのか?隣区よ。
市立病院の七不思議だわ。

Posted on 2007/07/28 Sat. 23:59 [edit]

category: 膠原病や病気のこと

28

家庭訪問・金魚の事実 

家庭訪問の日。
夏休み中だった。。。先生方も暑い中、大変だなあ。
一番伝えたかったのは子供が特定の友達としか交わろうとしないこと。
そのコ以外とは、席が近くでもおはようの挨拶さえしないらしいんだな。
成績もかなりムラがあって、できない教科は壊滅的だ(苦笑)。
でもヒトとのコミュニケーションがしっかりしてれば、勉強以外のことを学ぶことも多くなるし、社会で役に立つだろう。親としては安心できる。

今年の学年担任は、学年ごと4クラス皆持ち上がり。同じメンバーだ。
生徒だけがクラス替えで変わった。
むすめの会話の端はしに先生が登場するのでとても大事にしてもらってるんだなって感じてる。

先日、「でもね、大人だからおしゃべりの相手してくれるんだよ。きつい言い方をすれば、あやしてもらってるんだよ。あなたが大人だからじゃないの。
クラスメートとの輪も広げる努力しなきゃ。まずは挨拶から。。」みたいなことを言ったら、ふくれっつらされてしまった。めんごぐねぇ~。
言われたくないのはわかるけど、親として言わなきゃならない時期があるんだよ。

ことしの担任の先生はわりとおっとりとした方みたいだ。でも20分じゃよくわからないけど。
給食の摂取が少ないっていってた。
う~ん、それも問題。ほんと基本的生活つーか生きる力が弱いなって気がするよ。かーちゃん、ひとのこといえた義理じゃないけど。。。心配。

--------------------------------------------------

なんとなく一行事すんだ感じ。

で、ずーーーーっと、書かねばと思いつつ、流れていたこと。

うちの金魚のオスメスのこと。
以前調べたら、雌雄の判別はさかりの時期がきたときにオスのえらに出る追い星とかいうので見分けるとあり、盛りさえわからないのにそりゃ無理だ、とそのままになっていた。

先日、思い立ってまたネット検索。
おお!
どうやら生殖器付近、こうもんの形状でわかるらしいのだ。
雌は飛び出し気味で、雄はフラット。
ほぉぉぉぉ。
水槽で金魚ちゃんズのこうもんをじっと見つめることしばし。

なんと!

これまで兄貴分と思っていた銀ちゃんは、銀子さんだった!
これまで弟???分と思っていたチャッピーちゃんは、紛れもなくチャピ夫くんだった!
私は激しいショックを受けてしまった(爆)。

チャピ夫が銀ちゃんおおなかの下にもぐったり追い回したり、「あぁぁぁにきぃぃぃ♪」って甘えてるんだと思ってた。
美しい兄弟愛だと思っていた。
とかく銀ちゃんに関しては、足掛け6年近くの付き合いで、やんちゃで他金の面倒見の良いにーちゃんだと、いつも褒めていたのだもの。


ちゃうねん!このふたり、らぶらぶだったんねん!
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| 。

姉さん女房ってヤツだったのね。。。。

すみません、
これからおふたりの中を邪魔するような無粋な真似は控えようと思います。。。

画面中央が銀子さん、左がチャピ夫くんです。

070726070316kingyoohirune.jpg


-----------------------------
さて、本日の記事、どのカテゴリーにしようかと考えて、
「わんにゃんきんぎょあり」で、ま、いいっか(^^ゞ




Posted on 2007/07/26 Thu. 16:46 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

26

夏が来る 

いつもなら、雨の合間にはぐおっ!っていう暑さがくるはずなのに、今年はそんなでもない。
助かるけど、なんか物足りないなあ。

やっと雨があがってオーとお散歩。
いや、クンカクンカ忙しいのなんのって。あっちでふんふん、こっちでふんふん。
においのパトロールばかりでなかなか前に進みません(笑)。
でも、ほんとに楽しそうだね。

昨日、お散歩途中で、セミの抜け殻を発見。
へえっと思わずパチリ。
タイミング良く、夕方にはひぐらし蝉の声が聞こえてきました。
070720semi.jpg



あちこちにある山栗のイガは、今こんな感じ。
なんか可愛いぞ。
070720kuri.jpg



そしてこれはなんでしょう。
南国の果実っぽい?
070720kurumi.jpg



これ、クルミなんです。
この中に、ももの種みたいに、良く目にするあの硬い殻が入っています。
とても大きくなる木です。住宅の二階の屋根よりかははるかに高い。
うちの猫たちが、たまに登ってカラスとケンカしていたりします。

はじめて、これがクルミだと聞いたとき、教えてくれた方は、
「戦争のときはこの木のお陰で助かったんだよ。」と言っていました。

忘れられない言葉になりました。
夏は楽しいこともたくさん。
でも日本人には、戦争をあらためて考える季節でもありますよね。


今日は、初トンボに会いました。
麦わら色でした。

--------------------------------------
さて、今日は学校の終業式。
明日から夏休み。
むすめは特設合唱部に入ったので、毎日午前中は練習です。
最近、朝起きられない、チョイ悪かーちゃんに逆戻りしてるので、明日は頑張って起きないとなー。
いくらなんでも、9時半起きはまずい(--;。
早く眠なきゃ。。。。

Posted on 2007/07/20 Fri. 23:39 [edit]

category: 未分類

20

足底に違和感のある女の歌♪ 

やっと台風4号が行って、雨も弱くなった。
二階の雨どいが詰まって草が伸び花まで咲いてて、お水が流れず、ベランダにどんどん溜まってゆく。
このまんまじゃ、娘の部屋が水浸しになると、母、割り箸でもってずぶずぶと開通作業。
ほんの数分だったのにずぶぬれになっちゃっいました。

070715taihuu.jpg



(みっちゃんにおしえてもらったムーディーさん)
♪茶らっちゃっちゃっちゃっちゃらら~♪
♪ひだりの~ひだりの足底部になにかがある~

070714asi-1.jpg


♪台風で台風でうっとおしいのに~~~~~~
♪ちいさな何かが気になって仕方がない~

070714asi-2.jpg


♪茶らっちゃっっちゃっちゃら~ら~~♪
♪どぉぉして?いえの中をー 歩いているだけなのに~
♪どぉして、やまほど くさのみがつくんだ~~~~

♪犯人はぁ 誰だーーーー??!!

070714asi-3.jpg

070714asi-5.jpg


♪犯人はだぁれっだ~~~~???!!!

070714asi-5-.jpg


♪茶らっちゃっっちゃっちゃらら~ら~




070714asi-6.jpg


のんきに歌ってる場合じゃないぞな。。。(T_T)(T_T)(T_T)



午前10時13分、ほんとに歌ってる場合じゃなくなってしまいました。
新潟・長野の方々、こころよりお見舞い申し上げます。
こわいな。地震。


Posted on 2007/07/16 Mon. 21:29 [edit]

category: 未分類

16

オレンジ反省中 

真夜中に庭に出されたオレンジ。
いくらひんひん言ってもいつものようには開かない窓にあせりまくっている。
スーちゃんが戻ってきたのを確認して、こちらは消灯して寝室へ。
さらにオレンジ、大慌て。
どこからかまた脱走。
道路の方や、お隣の庭の方から、きゃうきゃういう声が聞こえる。
丑三つ時だ。さすがにご近所迷惑を感じ、家の中に入れることにした。

こちらの姿をみつけるやいなや、「いがった~いがったよぉぉぉぉ~!」とくるくる周るバカ。

目もあわせず、即家の中に入れて玄関につなぎ、彼の毛布を一枚放って二階に上がった。

昼ごろにのそのそと起きだして、ステラを見に行く。
大丈夫。いつものステラ。
オーの声がたまに聞こえても、さほど気にしている様子もない。

オーのところへゆく。無言でじっとみつめると、なんとなく居心地のわるそうな顔をする。
以前ならエヘラエヘラしてたんだけど。
リードをさらに1本増やして、ちょっと動きやすくして、お水と食事をおいて、また無言で無視。

しばらくして出かけていた娘が帰宅。
無視させる。

ご飯やスリスリに来るニャンズに
「夕べのこと、どう思う?」ってたずねるも、いつもと変わらぬ様子で、以前のぎすぎすした空気はない(ちょっと前はひどかったのよ~。オーもチャイルドで吠えまくってたから)。
ふーむ。。。。


2時ごろになって、解放。12時間の拘留だった。

オーはバカ喜びするわけでもなく、でも、なんとなくこちらに遠慮がち。
ちょっとはまずいことしたってわかったのか?わかったのか~?
わがったのが~~~~~!!?(怒)


その頃になって、石頭がぶつかった顔面がじんじんしてきた。
目じゃなくてよかったよ。両目、真っ赤じゃ、どこにも行けん。

オー、疲れてる様子。
ま、ね。

これまで、とにかく信頼関係を気づかなきゃダメ。無理じいのしつけなんて意味がないと思ってやってきた。
素地からみて、オーは猫をみたら追いかけずにはいられない性格なんだろう。
理性がうんぬんじゃなくて、自分でもわからないけどそうなっちゃう、のか・・・

柔和策が通じないなら仕方ない。
家のニャンズに手出しをしたらどうなるか、ママは鬼に変わるのだ!、をさらに強化して教え込んでゆくしかない。
これまで、脳みそが本能のみでできてるようなやつだったので、前頭葉の成長を待ってたんだけど、、、今日の目線。。。

どうやら、頭で判断させて行動させるときがきたようだ。


かーちゃん、がんがります。
おーもがんがれ。
にゃんずもよろしく!

070714orahansei.jpg

Posted on 2007/07/14 Sat. 23:02 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

14

くっそぉう~ 

今日はしとしとの霧雨。
沖縄では台風の被害がひどい。

今日のオーは、わりとぼんやりと過ごしていた。
猫さん方もまったりムード。

ステラが、妙におしゃべりだった。
彼女は、唯一、オーに理解を示そうとしてくれるにゃんこ。
大ちゃんの「同い年ちょびっと兄弟」の関係とはちょっと違う。
自分も実は苦手なんだけど、なんとか慣れてみよう、って気持ちになってくれている。

今日は、オーを上手に避けつつ、でも高い位置から彼の鼻先に自分の鼻を近づけてみたり、かなり頑張ってくれていた。
ほかのにゃんずがにゃーにゃー言うと、ずどどどどっ!!と突進してゆくオーも、ステラの鳴き声には、まあまあ落ち着いていた。

彼女は今日は何か言いたい?様子で、しきりに私の関心を引こうとしていた。

夕方になって、リビングの掃きだし窓から、以前のように「入れて頂戴♪」コール。
今は隣のキッチンの小さな窓がお出入り口となっている。
リビングはオーにつかまる可能性が高いので、皆、敬遠するようになっていた。

こちらとしても、オーとステラが慣れてくれれば、それをきっかけに・・・なんて期待してしまい・・・気をつけつつ、慎重に開けた。

うまくいった。

オーもステラも落ち着いている。
ステラもびくついてはいないし、オーも無理なちょっかいを出そうとはしなかった。
「やった~!」であった。
入ったあと、さすがにまだリビングの床でくつろぐことはできず、キッチンでにゃんにゃん言っているステラ。
でも、オーも何もしなかった。

しばらくして、また外にでていたステラが、ふたたびリビングの窓から呼ぶ。
大丈夫だろうと開けたら、さっきと同じように、オーとステラ、互いににおいを嗅ぎあったりしていた。
わたしもうれしくなって、体を低くして間に入っていた。

次の瞬間、オーの「ガオ~!」という吠え声と、左眼脇の骨ににあの石頭があたる感覚。痛くて動けない。
でも、オーがステラに馬乗りになっていて、バウバウ吠えていて
ステラが必死に逃げようとしているのはわかった。

数秒のことだったと思うけど、果てしなく長く感じた。

やっと体が起こせるようになったときには、ステラは、覆いかぶさっているオーを振り切って家から逃げ出してしまった後だった。。。。。

やっとなんとかなると思ったのに。。。。

なぜ突然に、こうもオーが豹変するのかわからない。

廊下に血痕とかはみられなかったけど、もしかしたら、慌てて足をくじいたりしてはいないだろうか。。。心配だ。


オーは庭に出した。雨が降っているけど、軒下で過ごせばいい。毛布もある。
おまえがいることで、にゃんずは寒い冬も野宿で過ごしていたこともたくさんあった。
なぜわからないんだ。ここはみんなの家だ。

夜、外でひとりで過ごすのははじめてだ。
ひーんひーん言っている。

ステラは戻ってこない。



どうして赤ちゃんの頃から一緒にいるのに、オーはあんな行動をとってしまうんだろう。
じゃれていて興奮してきちゃって、というのとは違う。
私の目からみても、明らかに襲っているのだ。
いったい何を考えているんだろう?
何をどうしようとしているんだろう?

最近、皆にゃんも腹をくくってくれて、なんとなく共存の生活ができそうな気がしてきていたところなのに。。。。


心底がっかりした。
世の中には上手くいっているわんにゃんもいるのに。。。


ステラの様子次第では、今後オーは外につなごう。

-------------------------------------------------------
日付が変わった午前1時半。
やっとステラが戻ってきた。
いつものお気に入りの場所で伸びてた。
傍に寄ると、起きだしてきて甘える。
怪我なし。よかったよ~(T_T)。
ご飯も食べて、いつもと変わらない様子。

けど、オーをみたらどうなるか・・・



Posted on 2007/07/13 Fri. 11:59 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

13

湿気払い 

もやもやしたお天気ですねえ・・・
先日、こんなボールペン買いましたの。
色はブルー。
悪いもの去ってゆけ~~~~!
(初めてのムービーアップ。上手くゆくかな?
・・・・もっとストーリーを練るんだったわ。ふむ。。。)

Posted on 2007/07/11 Wed. 23:49 [edit]

category: 日々のこと

11

スタルカさんご来福 

うふふのふ♪
東北の片田舎にあって、猫ばかさんとお会いできるのは至福のひととき。
遠路はるばる、スタルカさんが来て下さった。
梅雨の合間の、まして七夕明けというのに、お空はピーカン。
なんて良いお天気なんだ!いやぁ、日ごろの行いですなあ!

まずは、潮干狩りで有名な松川浦でお昼ご飯。
『量で勝負じゃ、おりゃ~!』的なお料理の多いこの土地にあって
唯一のおちょぼ口の似合うお店です(笑)。
海に面していて、「松川浦ベイブリッジ」が望めます。
(画像はスタルカさんのブログをご参照ください(笑))

拙宅では、せわしいこと、このうえないオレンジくんがお出迎え。
途中、さくらさんが道路に転がっていました。

オーくん、ヒトは好きなのですが、待てもお座りも不真面目なヤツなので、
スタルカさんには、「うれしいワン、うれしいワン!」のおせまり攻撃激突モード。
ソファに腰掛けるスタルカさんの背中によじ登る傍若無人ぶり。
冷や汗タラタラでした。
でも、スタルカさん、全然動ぜず。
ダメはダメとしっかりいってくれて、しっかりハグハグ。
オーくん、あっという間にくつろぎモードに。
寛ぎ過ぎて、スタルカさんのケーキのお皿まで舐めちゃいました(^^ゞ。

お客様がいらっしゃると、影になってしまうコハクも、ビニールハウスの中からご挨拶。
福ちゃん、わたりも登場で、「もしかして、ニャンズは誰も出て来ないかも~」の不安は安心に変わりました。えがった。
(えっと、やっぱり画像はスタルカさんのブログをご参照くださいませ)

猫大好きニンゲンには同じ気配があるのでしょうか。
皆にゃん、とてもリラックスしてました。
いろんなお客様がいらっしゃいますけど、こうのは滅多にありません。
スタルカさん、さすがです。
私しゃ、ほんとにうれしかったです。

あっという間の4時間でした。
間が持たないのがすっごく苦手な私なのですが、そんなことまったくなくて、ああ、ほんとうに楽しい時間でした。
スタルカさん、どうもありがとうございました!
また、機会がありましたら、ぜひいらしてくださいましね~。
お待ちしております。

昨日あたりから開きだした「ねむの木」。
夜になると葉を閉じることから、「眠の木」というそうですが
「合歓の木」ともいいます。
まさに「合う(会う)歓びの木」でございました。
070709nemunoki.jpg


スタルカさん、ご帰宅の後、オーくんは庭を探し回っておりました。
070708ora.jpg

Posted on 2007/07/08 Sun. 23:59 [edit]

category: 日々のこと

08

バスケットジプシー 

もうすぐアヂイアヂイ夏がやってくる。
冬場は冷気を防ぐダンボールがありがたかったけど、
猫城がリビングにまで進出した今、やっぱし、なぁ。。。。

楽天を巡り巡って膨大な数のペットベットの中からやっと探し出したのがこれ!
わたりかご1


麦わら帽子とおんなじ素材ですずやか♪。
お値段も1990円と50%オフの激安だった。
だが、思ったより小さいような・・・・
わたりが入るといっぱいいっぱい。

わたりかご2
だい


柔いから縦にも使えるそうだ(^^ゞ。
二人でらぶらぶな大きさ。
(大くん、わざとヘンな顔をえらんでおります。)

でもなー、もっと大きいのが欲しいなあ。
コハクと一緒にいたいすみれちゃんの為にも。。。。
すみれこはく


猫用の大きなものってなかなか無い。
わんこ用も然り。
大型犬はベットなんて使わないものね。
やっとプラスチック素材のを見つけたけど、なんだかトイレと間違われそうだし。

・・・4時間くらいネットを徘徊して、朦朧としてきたころ、やっと見つけた!!
直径60センチ!
これならのびのびで2匹オッケー!
いや、3匹の猫団子も夢じゃない!!
早速、福たんが入ってくれた。余裕の大きさだ。マーベラス!!
べっと1
ふく入った


だが・・・・


これさあ
こはく「福ちゃん、広くていいね。

でもこれさーフリース素材じゃんっ!!

暑そーだよね!!
いや、暑いよね。ぜったい!!



ふくがんばる


福「おかあたん、あたち、あちゅくてもがんばるから!おちこまないでにゃん♪
・・・ボケたなんて決して思ってにゃいから。」

・・・・・とほほのほ・・・


Posted on 2007/07/07 Sat. 23:54 [edit]

category: 未分類

07

DONくんに捧ぐ 

2年前の春ごろ、ふうらりと訪れるようになった猫がいた。

汚れていて、いつもそこかしこに傷を負っていた。
いかにも野良っこ。
でもキュートな声(笑)。
菊ちゃんの知り合いかと思ってみたり。。。。
とても大きくて、わたりと大喧嘩になるんじゃないかと、どきどきして見てた。
本ニャンは「そんなことより、メシくれっ!」って、正統派の野良道を極めたような様子で全然余裕だった。

0508sirodon.jpg


0515nekodon.jpg


毎日、やって来ては、縁台に座って家の中を見て、ご飯をもらうと去ってゆく。
季節が進んで、窓を開け放つようになると、床の上でで伸びてることもあった。

0815don-2.jpg


来るものは拒まず、で、いつしかDONくんと呼んでいた。

2005年は、おりんちゃんと菊ちゃんを見送って、
そして、苺大福ズがやってきた年だ。


DONくんがあんまり汚いので、洗ったことがあった。
普通こんなことさせてくれるはずはないから、きっと飼い猫だったんだろう。
でも、元の色のまんまだった。
てっきり白猫だと思っていたDONくんは、じつは洋猫っぽいベージュ猫だったのだった。

1002don.jpg



がったがたの顔で、左右非対称だった。
食べ方が下手でおかしいのが気になって、獣医さんに見てもらったら
昔、おそらく交通事故にでもあって上下の顎がずれてしまっているせいだろうとのことだった。
よくぞ生き延びたものだ・・・・

ご近所あちこちでお世話になっているような感じだったけど、
少しずつ元気がなくなってゆくのが感じられて、
「あんたのいよいよ最期は面倒みちゃるからね」なんて、思うようになっていた。

10月になって、オレンジはじめパピーズの嵐がやって来た。

まもなく、近所のSさんのお宅から出てきて、
お顔洗いをしているところに出くわした。
Sさんもとても動物好き。安心した。
「おう!」と声をかけた。
DONくんは、浮気の現場を押さえられたような、すっごい変な顔をしてた。

以来、DONくんは来なくなった。
こちらも、パピーズで手一杯になってしまった。


今日、オーのお散歩のときにSさんと会ってかねがね聞いてみようと思っていたことを聞いた。

あの冬に逝ったのだそうだ。
寒くなる前には、Sさんちの車庫に寝床を設けてもらって暮らし、
やがて体調を崩して病院に連れていってもらって、注射を一本し、暖かいお家に入れてもらって、そして、亡くなったそうだ。

Sさんちだけじゃなく、そのそばのKさんちの屋根にのって遊んだりもしていたそうだ。



どっからきたのか、いくつなのか、どうやって生きてきたのかまったくわからない。
ただ、ひとつのおうちで飼われることは、望んではいなかったと思う。
最期に、たくさん世話になった人々の中から、いちばん彼を思ってくれるひとを選んで、そして安らかに逝った。

あっぱれだと思う。
DONくんは立派な野良猫だ。


Sさん、どうもありがとうございました。

1004-1002don-1.jpg


こんな画像を作ったこともあったなあ。。。。

Posted on 2007/07/06 Fri. 00:37 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

06

外来受診 

雨の中、外来受診。
最近、手足のむくみが減ってきたと思う。
疲れても、それがたまり続けるということもなくなってきたみたい。
免疫抑制剤のプレディニンがやっと効いてきたのかなあ。
先生も、ほっとした様子。
ただ、おなかの調子が崩れるとたちまち2~3キロ増え、妊婦さんみたいな体型になっちゃう。
先日も、ストーンとした服装で出かけたら、ひさしぶりの方から「奥さん、二人目?」と聞かれる始末。
「そんな歳じゃありませんよぉ。これ、今の流行なんです。」と笑い飛ばしたけど。
もうちょっと若かったら複雑だったべな。

そんなんで、おええっと吐き気がすることが続く。
「せんせー、吐き気がするんですが、やっぱり腹肉がありすぎるせいでしょうか?」と

・・・・・40のおばさんが身もふたもない質問だなぁ。

ヤングな先生は、やさしく「いや、お薬のせいで腸が弱りがちになりますから」とやさしくフォローしてくれた(^^ゞ。

で、ナウゼリン処方追加。

整腸作用があるそうな。

Posted on 2007/07/04 Wed. 21:30 [edit]

category: 膠原病や病気のこと

04

いちご大福ズ思春期? 

二歳を過ぎて、三匹でいることも少なくなってきました。
ほんとなら、まだまだめいっぱい遊んであげたい時期なのに、なかなかそうもゆかず<(_ _)>。
福ちゃんは、素直で、チャンスがあるごとに遊んで~って寄って来てくれるので、とってもうれしい。
室内ではオーが邪魔しに来るので、こそーっと外に猫じゃらしを持ち出して道路で振ってる怪しいおばさんになったら、福ちゃん、大喜び。
喜びすぎて、猫じゃらしを強奪したまま、タッタカタ~って、お隣のお庭に持っていってしまった。
・・・おろしたてだぜィ・・・・

070704-070601huku-soto-6.jpg


いちごは反抗期?
今年の2月頃までは下にいたんだけど、最近は二階におこもりになってしまった。
触らせてくれない。わたしを見ると逃げる( ̄△ ̄;)。
てっきり、もれなく付いてくるオーが苦手なんだと思ってたら、それだけじゃないみたい。
洗面所にいる大ちゃんの傍に連れていったら、
これまたすっごい顔でシャーーーーー!!!

へ?

ちょっと離れても、まだシャーーーーー!!
まるで、「さわんないでよっっ!大ちゃんなんてキライよっ!!!」って感じ。

なんで?

性格とかより、大の男性ホルモンみたいのが影響してるのかな、なんて思ったり??
いちごと大の間にいったい何が?

・・・・冬場はこんな風に床に落っこちたベットに斜めにリラックスして寝てたこともあったんだけどなあ。

むずかしいお年頃なのね。

070704-0217itigo-2.jpg



大くんは、、、、相変わらず、皆に可愛がられてます。

コハクとのツーショット。

070619kohaku-DAI-3.jpg



・・・・・薔薇族??  


Posted on 2007/07/03 Tue. 23:59 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

03

コハク坊の皮膚炎 

ハク坊の皮膚炎がまたでてきてしまった。
ここ3,4年にもなるかな。
毎年3月あたりから広範囲で脱毛し、激しく痒がるようになっていた。
夏をむかえると治まっていたように思う。

酷く痒いようで、本ニャン、やせてしまうほど。
対策は、オルビスのボラージ草+しそオイルだった。
これを一日一個飲ませただけで、劇的に良くなるのだった。
大分以前に製造中止になってしまい、いよいよストックもなくなったので、アメリカのものを買ってみた。

さぷり1


はげは、舐めるせいで毛が抜けてできるんだと思う。
狂ったように一日舐めまくっていることも。
グチグチ崩れるほどではないが痛々しい。カサ付いてくるとそこは治る。
だが、やっと治ったと思うと、別の場所にできている。

はげ


ボラージ草は、必須脂肪酸のγ-リノレン酸を多量に含んででいるそうな。
同じくγ-リノレン酸を含む月見草と混同されることが多い。
けど正確には、るりちしゃ。ハーブではポリジで知られている。青い花だ。
「皮膚にいい」ってことで購入し、ためしにハク坊に飲ませてみたら、効いちゃったって感じだったので、
今回、購入のためにあちこち巡っていて、すっごい勉強になった。
アトピーや、ステロイドの副作用対策にもなるんだそう。
PMSにも。
・・・知らなかった(^^ゞ。

ただ、問題が。
これ、オメガ6脂肪酸で、単独摂取は逆に炎症を助長させる可能性もある。(これをぼろくそに言ってるサイトもあった。)
http://www.vitamin-shopper.com/item/10502/goods.html#Setsumei07

うーん、オメガ3と混合のものを探せば良かったと気が付いたのは後になってから。
その後、国産のを偶然みつけた。
これなら、コハクの体質改善に継続して使えそう。
高いから、ちぃとの間、今のたまーに摂取で我慢してね。
(実際、飲ませ始めると2日くらいで気にしなくなって治ってしまうの)
一緒に飲もうねーー♪



・・・・それにしても、粒でかいよ。亜米利加産。


さぷり2



オーがすんごく欲しがって、うまうまと食べる。


はくジトメ

Posted on 2007/07/01 Sun. 23:09 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。