02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

寒いです 

080331niwa.jpg


夕べから降りだした雨。
寒いです。
花冷えとはいうものの、これじゃ雨もみぞれになりそう。
でもこれだけ降ってくれれば、植物も喜ぶわね。
球根花のつぼみが目だってきました。
ヒヤシンスが頑張ってます。

こんな日なのに、ムスメは自転車飛ばして、遊びにいった。
今月のお小遣いをもらったとたん・・・
お休みの間、完全に昼夜逆転。どうぶつさん方の面倒も見ず、お手伝いもせず
まるでホテル暮らし。携帯・PC三昧。
好き嫌いも多くて、食も細いのに、食事は必要。。。。(--;。
あんまり腹が立つので、勝手にしろと放っておいたら、白ご飯にシーチキンの缶詰をほんの少し食べるくらい・・・・はあ。。。。栄養バランスが・・・・

世の中、不穏なニュースも多く、なんだかねえ。。。。こんなんで将来独り立ちできるのかしら。
といっても、大人になってまで面倒見るのはごめんだわぃ。
こうねえ、とりえがないどころか、困ったちゃんの親って、どうやって子供を愛するんだろう?なんて、憂う、こんなお天気~


080330kohaku.jpg

夕べのコハッキーさん。
雨が降り出す前に戻ってきた姿をみてびっくらこいた。
まるで別猫だわー、きったねー!

ホワイト家族ぢゃないね、グレイ家族だよ。
でもこんなお茶目な姿に癒される~


スポンサーサイト

Posted on 2008/03/31 Mon. 11:58 [edit]

category: 未分類

31

挙動不審なイヌ 

昨日のお昼ごろから、オーくん、突然おかしくなった。
だだだーっとリビングの隣の部屋から駆け戻ってきて、ソファの上で震えていた。


それから、そりゃあせわしないったらありゃしない。

とっとことっとこ家中を駆け回り、わたしが動けば同じく動く。
ひとの前を歩きたい性分なので、必死に追い越そうとする。
膝にぶつかりやがるぅ!

あ”~~~~~!

いったいなじぇ?

ときにぶるぶる震えたり、ときにヒャン!と声を出してみたり、扉に向かって気弱に吠えてみたり。
こたつにもぐってみたり。
また、とっとことっとこ走り回っては窓から外を警戒するようにみてみたり。
夜中も起き上がって耳を立てていた。

はじめは、あまりにせわしいので、また「うんPが切れなくてぶら下がっている」(爆)のかと思った。
以前はそうだったの。
身体に粘着テープの切れ端でもくっついちゃったかと思った。
前もそうだったの。ちがうなあ~
耳に虫でも入ったか?でも、気にする様子はないし~
お腹が痛いのか?注意は自分よりか外に向いてるみたいだし~

耳がいいから、ニンゲンには聞こえない何かが聞こえてるのかしら???
ならば、ちょっと怖いわ。
それに丸一日、夜中もっては・・・・????


せっせとなでて、よーしよしとなだめつつ。
オーくん、かわいそうだなあ。

いったいなんなんでしょう?
春休みでご近所のこどもたちが、遊びまわってはいたんだけど、
何かをされたとは思えないの。

なにかショックがあったんだろうけれど、、、、
こんなに長い間続く?

こんなこと経験された方はいらっしゃいませんか??



Posted on 2008/03/29 Sat. 12:14 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

29

オーくんのできもの 

昨日、獣医さんから電話をもらった。

オーくんのできものの検査結果。

非腫瘍性細胞とのこと。
白血球の各球数が上がっているので、炎症性のものだろうと。

ひとまず、急を要するものじゃないとわかって、ほっとしました。

080321Oora-ibo1.jpg


いぼサイズ:18×16ミリ

なぜ、ものさしを当てるだけで逃げ惑うのじゃ・・・・?

Posted on 2008/03/26 Wed. 21:56 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

26

オーくん病院へ 

病院といっても本わんはいたって元気です。

一ヶ月前くらいになるだろうか?
右手の前腕部・・・白軍手の2センチくらい手前に、まるで黒豆のようなぽっちりが出現した。
小さなキズの炎症かと思ったけど、いじっても嫌がらないし、触っても全然痛がらない。熱感もない。
気にする様子もなかった。
皮膚のすぐに下で可動性がある感じ。骨に云々という感じでもない。

それがここのところ、縦横2倍に大きくなってきて、オーも時折カミカミするようになってきた。
黒豆に触れると固い。

うーーん・・・・ちっともわからん。

これはとっとと検査したほうが無難と、病院へ行った次第。


残念ながらベテラン先生ではなくて、ちょっと見立ての甘い、若女医さんだった。
「このまま様子をみて、大きくなるようだったら切除して組織検査を・・・」というが
どのくらいの期間ともハッキリしない。
黒豆の正体の推測も、何件かのうちのどれか、でもなく絞りきれない様子。



外傷性なら様子見でいいけど、そうじゃないときが怖いので
生検してみてちょうだいとお願いした。

注射器で中身を吸い出すだけだった。
量はプレパラートにちょいと。これを外注検査に出す。
一見固い腫瘤なんだけど、やはり中身は違うようだ。
イボでもないってこと?
ちょこっとの量なので、脂肪ばかりだったりで、肝心の組織があっても採取できていない可能性もあるとのこと。
でも、何もしないで大きくなるのをみているのはねえ・・・

結果は一週間後。
費用は7000円ほど。


オーはかなり緊張してヒートアップしたりもしたけど、彼にしては上出来。
昨年の予防接種のときからみたら、とても私の話を聞いてくれて嬉しかったよ~


Posted on 2008/03/21 Fri. 23:00 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

TB: --    コメント: 2

21

いろいろあった 

今日は外来日。
2週間前にはじめたプログラフの副作用の有無、効果の確認。
血検では大きな変化はなかった。
つーことは、これまでのプレディニンくらいは効いてるってこと?

ドクター、花粉症?だそうで、苦しそう。
自分のほうが休みたいでしょうに。
これまで、この野郎っ的発言もしてきたけど、ドクターと患者の関係じゃなかったら、
きっと話のおもしろいひと、誠実なよいひとだとは思ってるんだよね。
出会いって皮肉だわ。。。


帰ってから、マフィンを焼いた。

080319mafin.jpg


むすめは、米飯が嫌い。白ご飯は半膳も食べない。
麺類もさほどではなく、好物でもさめていると食べないという偏食。
お菓子以外、(叱りつけたときは別。)じぶんから手をつけることがないので、
いまだに食生活に気が抜けない。
朝食の菓子パンは、年中買い物にでなきゃいけないので面倒くさくなっちゃった。
だから朝食にマフィンを焼くことにした。カロリー高いし、お菓子とパンの中間みたいだから。
どーも変わったコで・・・・
はやくしっかりしてくれないかなあ。
私の年代も、親からみればひ弱だったんだろうけれど、にも増して、
今のコって、生命力弱~でも当たり前みたいにしてるような・・・
いや、一部なんだろうけれど。



夕方、庭をみたら、オーくんが座っていた。

080319ora-niwa.jpg


網戸越しになっちゃったけど、慌てて写真を撮った。

初めてなの。
オーが庭でこうしてるの。
いつも駈けずり回るばかりだったの。

ネットを張って以来、オーは変わった。
もう塀の向こうへ自由にゆけないと、落胆したのではなく、むしろ、穏やかになってきたのだ。
猛々しさも消えている。
TVチャンピオンで、犬しつけ王になった森田誠さんのしつけのノウハウを実践しはじまったのも、
とても良い効果を示している。とても手ごたえがある。
ちゅぶらな瞳で、こころから甘えてくるようになった。

この二つの件に関してはもうちょっとしてから詳しく書こうと思う。





Posted on 2008/03/19 Wed. 23:07 [edit]

category: まぜこぜ

19

笹とのたたかい 

080315sasa-1.jpg


笹である。

おそらく棕櫚の木についてきた。
庭師さんが言うには、ちょこっとでも根っこがあれば、忘れた頃に出てくる、のだそうな。

3年ほど前から繁殖してきた。
気がつきつつもどうしていいかわからず、地表の分を切るばかり。
ひっぱっても頑固でぬけたもんじゃない。
畳3畳ほどのスペースのあちこちから、笹、笹、笹。。。。

これじゃ、一面に広がってしまう。
危機感つのり、ついに退治の決意。

昨日せっせと掘り起こした。

080315sasa-2.jpg


こんな根っこが、わらわらと。
それも強靭。
節ごとに根っこがでているので、完全に掘り起こさないと、またそこから繁殖してくる、
まったく困ったやつなのだ。

080315nekko.jpg


元凶の棕櫚の根本の分は、深く入り込んでいて退治は無理なので
溝を掘って隔離政策。


クリスマスローズを掘り返して、絡んでいた笹の根っこを取って、
地中の根っこもとって、、、、あああ、終わらないよー!



作業中浮かんだ言葉。

土木・開墾・開拓・・・・・癌・キャンサー・・・・・・呪縛・怨念・・・・

非常にやっかいだ。
ガーデニングって何だ?


まだまだ掘り返さなきゃいけない場所がある~
ここにアジサイを移植したいんだよーーー!


今日はさすがにぐったり。
でも、さほど膝が腫れなかったのが幸い。
痛み止めは飲んだけどね。


Posted on 2008/03/16 Sun. 22:38 [edit]

category: お庭の様子

16

春にむけて 

にゃんずの食欲抑止がはじまっています。
これまでは、80グラムの缶詰を2つは軽くペロリ×3だった、コハクとさくらの二大巨頭も、
ここ2週間ばかり、一缶でも残しています。
ほかのにゃんずも同様。
かりかりが残りまくりです。
でも、時にからりと減っているときもあって・・・・
ああ、春にむけて、上手にダイエットをしてるんだなーって感じます。
活動しやすいように、これまで溜め込んだ脂肪をデトックスなのよね。
えらいな~。
自然にやれちゃうとこが、、、、、すごいな~
わたしもJOBA、がんばらなきゃ!

Posted on 2008/03/13 Thu. 23:05 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

13

今日も今日とて 

せっせとお庭にオーの脱走防止をしました。
木製ッラティスフェンスは、強風にあおられたときに壁にぶつかって大きな音をたててご近所迷惑。
しっかり固定するのも難しい。
このネットなら、お値段もお安いし、メンテも楽です。
フェンスを外して、これを押さえていた金具にヘゴ竹を結びつけ、そこにネットを固定。
なんでも園芸用品で済んでしまうのがすごい。
わたしはこの為に、これまでガーデニングをやってきたのか・・・・

080311oraniwa.jpg


ぐるーり。


オレンジ、お庭に出てひとしきりあちこちチェック。
いつものせわしさがありません。

ネットを張っている私の背中をみていて、何か感じたのかオレンジ。
元気がありません。
しょぼんとしています。


ごめんね、これが今ママにできる精一杯なんだ。
君を脱走させるわけにはゆかないんだ。

オーが楽しく過ごせるようにがんばるから。
ママはオーがとっても大好きなんだよ。






Posted on 2008/03/11 Tue. 23:59 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

TB: --    コメント: 2

11

春の気配 

ちょっと寒いなあ、と思ったのが続くと、すでに風邪をひいているという状態。
これから活動の春なんだから、せっせと治さなくっちゃ!

今日は雨。
雪やみぞれぢゃなくて、雨ってのがうれしい。
田んぼの野焼きや耕運もはじまって、なんだかわくわくする。
このお水で、大地が緑に変わってゆく。

うちのお庭も、いまはこんなんだけど、グリーンスピード、上げまっせ!

080309niwa-3.jpg


お庭に咲いてるのは、今のところ、クリスマスローズとクロッカスだけ。

クロッカス、ヒヨドリが食べちゃうんだよね。
新鮮で美味しいでしょ

080309niwa-2.jpg


つらつらと、ネットで苗を注文してしまった。
ピンクと黄色のマーガレットたくさん。大株のタイツリソウ(我が家では、ハートポッポっていいます)。
芍薬ソルベット、背の低いベロニカ。

こっちで手に入らなくもないのに(^^ゞ。

西では、いろんな花がカラフルに咲いてる。
最低気温3度で上がった上がったと喜んでる
こっちは、いつも出遅れで悔しいから、お花の話題には参加しないんだもーん(笑)。

Posted on 2008/03/10 Mon. 21:54 [edit]

category: 日々のこと

10

箇条書き4件 

銀ちゃん、24時間の戦いのうえ、復活!!
ひっくり返らなくなりました。
よかったよ~~~~~!!よかったよ~~~~~~~~!


アナログテレビさん、ありがとう。
プラズマテレビさん、よろしくね。
ほんとにしわまでバッチリね。キャスターさんの実年齢がわかるわ。


総入れ歯、、、そういえば、、、昨日の朝方、うぐいすがさえずりの練習をしてました。
ほ、ほ、ほけ…  ほけ…


アメリカ海兵隊員、おまえが崖に落ちてしまえ!
死刑にしてしまえ~~~~~~~!!!
あたしが親だったら首絞めてる。




Posted on 2008/03/07 Fri. 18:16 [edit]

category: 日々のこと

07

箇条書き三点 

本日から、免疫抑制剤プログラフ開始。
まずは1カプセルから。
さて、結果やいかに


菊ちゃんがう上に乗って、声高らかに歌っていた、ブラウン管テレビ。
明日でお別れ。
後ろのでっぱりには、菊ちゃんが落ちないようにダンボールを止めたガムテの跡がべったりついている。
15年?16年?長い間どうもありがとうね。
こくろうさまでした。


夕方から、急に銀ちゃんの様子がおかしくなった。
転覆病のような感じだ。
フナ体型にはめったに起きないはず。
最近、お見せできないつらそうな腫瘍が身体の表面のあちこちにできていたので、
もしかしたら、内臓も弱ってガスがたまって、浮き袋が不調になってしまったのかもしれない。
このまま様子をみて、見送ることも考えてたのだけど、
なんとなく、銀ちゃんの、まだいかない!って意思を感じる。
今、ひとつだけやれること。ココア浴をためしている。

苦しいとき、ごちゃごちゃいじられるのは嫌やだけど、
なにもしてもらえなかったり、まったく無視されるのは、もっとつらいよねえ。




Posted on 2008/03/06 Thu. 21:26 [edit]

category: 日々のこと

06

脱走ラプソディー 

先週の大風で、オーの脱走予防のフェンスもくずれまくっちゃって。
オー、自主トレし放題。
でもどこから出てるのかわからないよ~

正面からも出れそう。
こんな風にしてみた。
080302netto.jpg


ああ、打ちっぱなしできそ。

脱走防止なのに、侵入防止と書いてあるパッケージが切ない(^^ゞ
080301net.jpg





大丈夫だろうと思ったのは甘かった。
気がつくと、またいないよーーーー!

いったいどこから~



午後から、そしらぬふりをして、オーを観察、観察。


しばらくしたら、ひょいと飛んだー!

ここだーーーー!!

あ、ガードしてたフェンスに隙間ができてる!
盲点だったーーーー!

080302dassou.jpg



おわかりでしょうか?
オレンジのオケツです。

見られていても、悪びれも無く、飛び越えていってしまうオレンジ・・・
正直、脱走されても、いつも叱れないのでした。


気がとがめるけど、やはり勝手気ままに、脱走させるわけにはゆかないので、
閉じました。



ごめんよ、オレンジ。



お詫びに、これを。
080301itiokuen.jpg



そうそう、今日はお雛様をだしました。
080302ohinasama.jpg

Posted on 2008/03/02 Sun. 18:33 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。