10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

11月も終わり 

081127niwa.jpg

明日から12月なんだな。
ヤバいくらい早いなあ。。。。。

先日の剪定ついでに庭師のおじさんたちに、日当たりのよい場所に(すでに芝は雑草と混在中)花壇を掘ってもらった。
掘る範囲の指定を遠慮してしまったので(苦手なのよねー)、昨日、自分でさらに範囲をひろげた。

先週は超血圧でヘコってしまって、植え付け時期が遅れてしまいあせってた。
えいやと今日はがんばる。
あ、あがらんでくれ~~~けつあつ~~~

今日は、そこにチューリップとアジアンリリーとムスカリ、オキザリス、水仙を植えた。
リリーは白っぽいもので、それからチューリップはピンクダイアモンドやアンジェリケなどのピンク中心にしてみた。
ほわっとしたイメージなんだけど、どうなるやら。

このスペースは一年草など入れ替えやすいものを植えて、奥の方は灌木のスペースにしてしまおうと思う。
そうすれば除草が楽になる、は、ず。
手始めに、おっさんのヤマモモのあった場所に小輪の椿と咲かずのハクチョウゲの樹を移植。
その手前のトリカブトは奥のアジサイと入れ替えよう。
他に鉢植えで2株のアジサイがスタンバイ中。
あと、酔芙蓉も2株。
ムクゲまである・・・・・・・
ふらふら~~~~っと、買ってしまってはどうしたもんかと困ってる(^^ゞ。
きっとそうよ!ガーデナーはみんな一緒!

あれこれ植え場所を考えてみても、きっと、春になると、にょきっとヘメロカリスやらアガパンサスやらジャーマンアイリスやらが出てきて、慌てるんだろう(^^ゞ。

そろそろ、もっこうばらはじめつるバラの剪定・誘因もあるなあ。
みな土が硬くなってきたから、新しく植えかえてやりたい。

枯れ葉のお掃除も。
こっちの地方の冬は風が強くって、気がつくと建物周りが葉っぱで吹きだまっている。


画像は27日のもの。
むかって左の白いコはすみれちゃん❤

真ん中のおおきな黄色の樹は、コブシ。その隣に柿の木もある。
じつはお隣さんちの借景なのであった。
これがなかったら、剪定でほんとにすっからかん状態の庭がむきだし~。






スポンサーサイト

Posted on 2008/11/30 Sun. 13:25 [edit]

category: お庭の様子

30

天空階段使用状況 

この日のコハクくんは丁寧に登ってくれました。
10日前の様子。
抗生剤をのんでいたせいか、動きがだるそうでした。
いまはもう2段目抜きで、1段から3段に一気に飛びあがってゆきます。
ここの常連さんはコハクくん、ルフィーくん、いちごちゃんです。



こんなんで、みなさま、このところ100%の在宅率で、思い思いの場所で寝ています。
皆がいて、とてもうれすい。


Posted on 2008/11/28 Fri. 21:24 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

28

煙害? 

数日前から、家の空気がおかしい。
こう、とっても煙ったいのだ。
田舎なのでご近所さんが枯れ枝などを燃やすのはしょっちゅう。
その煙が漂ったりもする。
いつもどおり、すぐに消えるのだろうと思ったけれど、とんでもない。

目はちかちか。喉もいがらっぽい。
外出しても、鼻にすすがこびりついたような感じで、つねに臭い。
もう、幻聴ならぬ幻臭かしらと、自分をいぶかってしまうほど。

トラッキング火災の前触れかと、あちこちのコンセントを見ても違う。
第一、ビニールとかの焦げたにおいとは違うのだもの。
夫のタバコかとも思ったけど、こんなに、数日も続くわけがない。
でもタバコ臭に近いものがある。
もしかしたら、娘がいたずらして、ただ煙草を燃やしてるのか?とも勘ぐってみたけど
そこは最近のコ、興味さえなさそう。
お部屋近辺ににおいはない。

・・・・・・わからない

ファブリーズも効果なし。

煙は下にたまるので、ベットに横になるとなおいっそう気になる。
おかげで眠りが浅くなって、ここ3晩ほど夜2時間おきに目覚めてしまい、すっかり寝不足。。。

仕方ないと、この時期に寝室とリビングの窓を開けて換気扇とサーキュレーターをガンガンまわしてみた。
ちょっとは良くなった気がする。
でも、まだ臭い。

・・・・・・どうか火事にはならないでーーーー!

・・・・・・・・鼻の穴にペパーミントキャンディーでも突っ込んで寝るか・・・・


Posted on 2008/11/28 Fri. 21:05 [edit]

category: 日々のこと

28

くるねこ大和 

義妹に教えてもらったサイトです。
あーあーうんうんってなる。

http://blog.goo.ne.jp/kuru0214

Posted on 2008/11/26 Wed. 22:53 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

26

冬ですね 

初雪の便りも聞こえてきました。
そろそろスタッドレスタイヤにしなきゃなあ

大くんと福ちゃんです。
寒くなってきて、大が福のハウスに無理やり潜り込んできました。
福ちゃん、重いよーと怒っていましたが、やがて大が下になって落ち着いたみたいです。
のぞいてるうちに、樹の穴の中にいる小動物を思い出しました。




それからコハクさん、その香箱座り、なーんか合点がいかんのですが・・・


Posted on 2008/11/25 Tue. 22:59 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

TB: --    コメント: 0

25

復活しました 

ご心配をおかけしました。
復活してます。

おととい夕方、血圧が170台までに急に上がって降圧剤を追加しても、なかなか下がらず、あせりまくり。
思考が集中できなくて、頭痛もする。
このまま何かおきたらとひどく不安にもなる。ああ、そういうお年頃なの。

その後、微熱も出てきて、寒気も。
高血圧の原因が腎臓かもしれないので、こちらは我慢できるところまで我慢して解熱剤を飲む。
ポカリとりんごを抱えつつ、
発熱しながら、燃やすぜーウィルス~などど、わけのわからんエールを自分におくる・・・

昨日は回復傾向。

いったいなんだったんでしょうねえ。。。。
とにかく無理は禁物ってことで。

ああ、無理できるからだになりてぇ。

オーもおつきあいして、こんなん。

くにゃっ。
良いカーブだ。直角だ。


こういうの見るためにがんばるのよね。


081120ora-neru-1.jpg

Posted on 2008/11/23 Sun. 12:49 [edit]

category: 日々のこと

23

 

昨日から急に血圧があがっちゃいました。
明日からショップ忙しくなるってのに、へんなかんじなので安静中です。
風邪薬のせいだと思います。

レス、メールのお返事、おくれますー
ごめんなさい
降圧剤を飲んでますので大丈夫。

Posted on 2008/11/21 Fri. 10:24 [edit]

category: 未分類

21

ねぶい 

連日、庭師さんやら、大工さんが入っているので、お疲れ気味。
ね、ねむい~
おまけに今日は実家へも顔出し。
ね、ねぶて~~~

昨日のお庭の様子。
せっかく横に二枚つないでパノラマ風にしてみたのに
この角度だと細かすぎて剪定の様子がわからんねー(^^ゞ
もう、つるっぱげなんだけど

081117niwamm.jpg

福ちゃんにつづいて、さくらちゃんも在宅モードに変えたようです。
もう、遊び疲れて眠くてお目目がくっつきそう。
このデコチン八割れ、赤鼻がかわゆいんだよねー
話しかけるとお返事するし。

081117sakura-03.jpg

あしたも大工さん来る。
階段の手すりを長いものに取り換えました。
ここんとこ、手すりの切れているはじめと終わりの段が上りにくくなっちゃたの。

Posted on 2008/11/18 Tue. 22:15 [edit]

category: お庭の様子

18

庭木の剪定 

小春日和で、とても暖かい日。
庭木の剪定に来ていただきました。
終わった頃には日も落ちていたので、全体画像は後ほど。

庭師さん、この時期はとっても忙しそうです。
普段は、お一人なのですが、今年は大きな樹を動かすために二人です。
木の上にもうひとり。

CIMG4697.jpg

完全警戒態勢のコハッキーさん。
庭を見つめています(笑)。

081115kohaku-1.jpg


これがその樹。
ヤマモモです。東北では珍しいです。

081113yamamomo.jpg

数年前に植えたときには、すでに立派な成木だったんです。
うえの庭師さんのお父さん(先代さん)の、
「この樹はうんと甘くて美味い実がなるんだ」という言葉で買ったのですが。。。
実は雌雄の別のある樹でした。
この近辺で植えているお宅があるとは思えない樹でした。
だまされたーと(笑)、がっくりしたのですが、常緑樹が欲しかったし樹形が気に入ったので、まあ、良しとしました。
ところで花粉って数キロ、ときには数十キロも飛ぶのだそうです。
不思議と、毎年数個の実がなりました。

それが、おととし、急に枯れこんでしまいました。
くしくも、先代さんがなくなられたのと同じ頃。


ああ、追ったのだなと思いました。
この樹はあのじいちゃんが好きだったんだって、なんとなく、そう思いました。


樹を抜くときも、食器を処分するときも、ほかの愛着のあったいろんなものを処分するのって
心苦しいですよね。
せめてもとお香を焚いたりします。

なむなむなむ・・・

081115rose.jpg

Posted on 2008/11/15 Sat. 23:36 [edit]

category: お庭の様子

15

moomamaと再会 

今日は帰省中のmoomamaが、ふたつの山を越えて来てくださいました。
4年ぶり?いや、5年?
ネットでお話してると、そんな時間も空間も即座に埋まっちゃうのね。

お出迎えのオーくんは、moomamaが持ってきてくれたボールを咥えたり離したり、相も変わらず、「ぼくだ、ぼくだ、ぼくだ」のアピールジャンプしたりと落ち着かない。
いったいどうしたいんだーーー!?
お座りだけはやるんだけどねえ。
すぐ立つんだよねえ。。。(^^;。

まずは、我が家の渾身の作の各名所(メタルラックに点在する猫ベットやら天空階段とか)を見ていただいて、猫さんたちを探す。
猫さん方は、在宅はいつものメンバーに加えて、福ちゃん参入。ボックスベットの中でゴロゴロゴロってやや緊張気味ながらのごあいさつ。

お昼ごはん食べて(なんか、失敗しまくったような気がする。最近、料理つーてもお肉焼くくらいだもんなあ(^^ゞ)、コハクのエイズ対策のオメガオイルについてとか、あれやこれやのおしゃべり、盛りだくさん。
勉強になることあり、わはは、なことあり。。。
先日の、猫ばか隊ご一行様に続いて、満足の時間を過ごさせていただきました。
ぽかぽかのお天気、開け放った窓から、ぶ~~~~んとスズメバチの珍客まであって。。。どんな家じゃ?

途中、年齢のはなしになって
「moomamaっていくつ?さんじゅう・・・・」
「やーだー、そんな若くないよー」
「いや、昭和何年?」という会話があったこと、ご報告しておきます。
あー、パンチが飛びそ。


思えば、moomamaが老猫会を開いたおかげで始まった猫バカネットライフです。
山越えつき往復4時間。
ほんとにほんとにありがとねー、moomama!感謝、感謝!

Posted on 2008/11/14 Fri. 23:00 [edit]

category: 日々のこと

TB: --    コメント: 4

14

お庭の様子です 

今日はポカポカなお天気で、身体もほっと一息。
とはいえ、もうセーターからは離れられそうにありません。

午前中のお庭。
奥の巨大ギボウシも枯れこんで、木々の紅葉も終盤です。

081113niwa.jpg

なぜか11月に入ってから咲いちゃったカンナさん。今年植えたもの。
風邪ひくなよー

081113kanna.jpg

陽だまりの白菊で、蜂やらの虫さんが腹ごしらえ。

081113siragiku.jpg

オーくんは蜂が苦手です。
晴れた暖かい日は、お庭に出ようとしません。

081113ora-2.jpg

刺されたら痛いの知ってるもーん。


土曜日に剪定をお願いしました。
ガラッと変わると思います。


Posted on 2008/11/13 Thu. 23:30 [edit]

category: お庭の様子

13

えらいまずい 

CIMG4693.jpg

コハクの皮膚ばりあー強化のためと取り寄せたオメガ3&6のオイル。
ドドーンと500ml。
一日1mlを目安にということなのだが、これじゃ、新鮮なうちに使い切るのは難しそう。
ならば、お料理につかえはしないかしらんと、チロっと舐めてみた。


まず、においがおさかな臭いことこの上なし。
味は・・・苦いよーーー。こんなまずいもの食べたことない。
うまみは?うまみは、わからないよ(--;。
こんなでも猫からみたら美味しいのかなあ。わからん。
そうそう、まるで、秋刀魚の内臓のお味から、美味しいと感じるところを抜いちゃったような味。
でもってとろみもオリーブオイルほどあって、使ったスプーンがどろどろ。これを毎日洗うの・・・
油だ、そうだよ。オイルだもん(--;。

やわやわにとろーりとかけて、お勧めしてみたが、反応は?
なんだか避けられたような気がする・・・

美味しくペロペロしてもらえないと、やおらこの瓶の大きさが負担になってきたわ。

以前から飲ませているシセ○ドウのリノレン酸のほうが、やっぱりいいような気がする。
どうするよ、これ?

ためしに、野菜いためにして、味をつけるとどうなるだろう???
試食希望の方、いらっしゃいますかー?



Posted on 2008/11/12 Wed. 22:39 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

12

風邪薬がきれない 

鼻づまりやのどの痛みに悩まされて、風邪薬を飲まない日のほうが少ないくらい。
もう、3週間?どれくらいになるかわかんなくなっちゃった。
右膝も、今度は外側が進行しているようで芳しくない。また、室内でも杖のお世話だ。
急に寒くなったからかな?

で、市販薬のアセトアミノフェンが効くんだよなあ。。。。
ロキソニンよりも。
今日も今日とて、青っぱなになって、こちらは治りそうなのに、なぜか微熱。
先週外来だったのでそのせいかな。いや、膝の炎症?
気持ちも悪くなって、ついにギブ。
風邪薬飲んだら、やがてすっきり。歩くのもまあまあ楽になった。
こんな話しても、主治医は、市販薬はお勧めしませんねえ、なんてトンチンカンなことしか言わないだろうなあ。
腎臓の数値ばっかり気にして、今の私が困っていること、、、膝の問題と易感染性については、後回しなんだもの。そりゃね、腎臓が良くなれば、体力もつくしステロイドも減るでしょうけれど。
やっぱり、今つらいことを第一になんとかして欲しいのよー。生活があるんだからー。
融通が利かないつーか、学者肌、つーか。公家さまみたいな顔しやがって。
患者が、望む処方をしてもらえるように気を使って診察を受けにゃならん医者って・・・。
でも、いないのよね。このヒトしか。この土地。大学からの派遣医師。膠原病専門医。
上手に付き合ってゆくべ。
変わってくれるまで。とほ。
でも、このヒトがいまのトップらしいから、、、きっと治療の仕方・考え方は他のドクターも同じ。がくー。



お口直し。

081111dai-ku-koha-2.jpg

視線の先には・・・

081111ora-up.jpg

毎度、ども。




Posted on 2008/11/11 Tue. 23:41 [edit]

category: 日々のこと

11

めちゃ寒ぅ 

気温12度から上がらない。
息こそ白くないけれど、まだ寒さに身体がなれていない感じ。

朝、福ちゃんが洗面所のハウスで寝ているのを発見!
おーーー元気だったのねーーー!

彼女、夜まで眠り込んでいたみたい。
7時ごろ起き出して、やわやわをかっこみ、夜の野原へ出かけていった。

081110huku-1.jpg

猫さんたちが戻ってくるほど冷え込んできたのならと、
電気毛布を敷いた。
あ、自分の。

コハクは元気です。

朝、4パウチ、夜2パウチ、夜中1パウチ・・・・♪パウチパチパチパッパッチパッチ♪・・・
缶バージョン: ♪カーンカッカーンカンカンカッカーーーーーン♪・・・
月2万はいくな。この分じゃ。

糖尿病になりそ。

鼻の頭に、やわやわ付いても、どってことねえっ!って食いっぷり。
081110kohaku-hana.jpg

イミノキャット届きました。
まったくの粉ミルクでいい香りがします。

やわやわに振りかけて置いておいたら・・・・


・・・・・大ちゃんがムシャムシャ食べちゃいました。

明日は毛づやが良さそうね。

タイミングが合わないと、他のニャンズのお腹に入っちまうようです。
うーーーん。

ま、いっか。



Posted on 2008/11/10 Mon. 22:20 [edit]

category: まぜこぜ

10

コハク眠そうです 

立冬を迎えて、完全に「冬」になった。空の色が暗い。
寒さもただもんじゃなく、もういいのか?と自分にといかけつつ初セーターを着た。
それでもほっかほかとしない。まだ風邪が抜けていないみたい。とほ。ダウン。
仕方なく横になってた。

コハクは、いつもどおりです。
今朝は、パウチ&缶詰で、合計4缶分食べました。夜は1.5パウチ。

おとといのステロイドの副作用で、昨日はハイテンションでおしゃべりだったけど、今日は一転して眠くて仕方がないよう。暖かいところで過ごしてます。

体重は、私だけだと計測できるのに、コハクを抱っこしてのると、体重計のデジタル表示が定まらなくて図れませんでした。動いてないのになあ。おそらく5キロ以上です。

【先日7日の検査結果】

正常値からはずれている部分
肝機能
ALT 364U/L (12~130)
AST 195U/L ( 0~ 48)

血糖値
GLU 173MG/DL( 74~159)

炎症・発熱
WBC(総白血球数) 26.90 K/μL(5.0~18.90)
GRANS(顆粒球数)18.30 K/μL(2.50~12.50)
L/M リンパ球/単球数 8.6×10g/L(1.5~7.8)

明日、オメガオイルと教えていただいたサプリ:イミノキャットFP+が届きます。
これと病院処方のインターフェロン。
それから、貧血対策で市販の葉酸カプセル。
いまのところ、本にゃんに負担の少ない処方かと思います。
これで、基礎体力の維持に努めます。

かーちゃんが、ごはんで文句いわなくなったのでうれしいっす by コハク
081108koha-6.jpg





ワンコオレンジがいるとどうしても、ゆっくりとニャンズのケアをしてあげることが出来ません。。。
それでも、オーくんは落ち着いてきてはいるんだけど。
ニャンズの姿を見つけたとたんに、ガウガウガウ・・・。これじゃねえ。
でも叱ったら、「○×;;;:::@--○~!」って、お話しするようにしゃべるので笑ってしまいました。
きっと、「仲良しになりたいのに逃げるんだもん」だと思います。


Posted on 2008/11/09 Sun. 11:01 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

09

コハク 

コハク坊の歯石を除去してもらった。
もう6歳だから人間にすれば40歳。「坊」という年ではない。でもかわいいから「坊」だ。
口臭もひどいし、朝夕パウチ3パック食い&かりかりほとんどOUTの食生活も
口内の何かのせいではないかと思ったのだ。
状況を話して、ついでに考えられる検査も、とお願いした。

夜、お迎えに行く。
そしたら「先生からお話があります。」と。
いや~なフレーズだ。

疑っていた甲状腺ではなかったし、摂食障害でもなかった。
ギャル曽根体質でもなかった。

結果を単刀直入にいうと、エイズの発症だった。

ちょうど二年前にも血液検査をしているが、見事に正常範囲だった。
今回は、肝機能の悪化、白血球の増加、膀胱炎、、、。

口腔の写真もみせてもらった。歯肉がやられて腫れ上がり真っ赤になっていた。

夏場はまめに外にでていたのに、このところ寝てばかりいるなと思っていた。
ジャンプがしんどそうなことがあった。膝が悪いのでそのせいかと。
とにかく摂取量の割りに太らない。
昨冬の鼻炎は膿がひどくてなかなか治らなかった。
この夏からの目脂も長引いている。

帰ってからも元気がない。お水さえ飲みずらそうだ。でも、がんばってやわやわを1パック食べた。
わたりくん12歳が、先日同じように歯石をとったが、なんてことなかったのに比べると
体力が落ちていること、口腔の状態が良くないことがありありとわかる。

なんでコハクが発症するんだろう。
あれほど食べたがって、やっともらったパウチも、他のコが顔を寄せてくるとそっと遠慮するコなのだ。
(で、またもらえるまで粘るのだけれど)
小さいコの面倒を見てくれるコなのだ。
内気なすみれが、兄と慕うコなのだ。
察しの良い頭の良いコだ。

まずい。気、張ってたのに書いていたら泣けてきた。


これからは口腔ケアを重点的に行ってゆく。
インターフェロンを毎日、口腔にたらす。
状況に応じて、患部への注射もあるのだそうだ。
ほかは、今の膀胱炎の完治を含めて、感染対策。
これ以上の体力低下のないように気をつけなくては。

帰宅後、おなかをすかせているはずなのに食べれないみたい。
こんな状況でも苦手なパウチは食べない。ここいらへんは頑固だ。
あまりに痛そうなので、こそっと自分のステロイドをバターに混ぜて舐めてもらった。
きっと明日には落ち着くだろう。

自分の持病での入院と、コハクの不調が重なりませんように。
いま一番、それがつらい。
つらい思いをしているコハクを傍でケアしてあげられないのは、何よりつらい。
気が狂っちゃうかも。

外に出しているからには覚悟ができているとはいっても、差し迫るとやはりぐっとくるものだなあ。

がんばらなきゃ。
コハク、これからは3パックといわず、4パックでも5パックでも、もういっぱいですってなるまで、いつでも食べさせてあげるからね!
今日の診療と投薬で3万円がぶっ飛んでいった。
インターフェロンも毎日だものね。
こっちもがんばらなきゃ。



救いがひとつ。

この8月から、猫エイズの予防接種が可能になったそうです。
お外にだして他の猫さんと接触する可能性のあるコはぜひ。
http://catclinic.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-429f.html

現在ワクチンは入手困難なようですので、お出かけ前に確認を。。

ただ、こんな話もあるようです。
http://ameblo.jp/ganbarumei/entry-10134180066.html

いずれは、改善されてゆくと信じたいです。



Posted on 2008/11/07 Fri. 23:00 [edit]

category: 未分類

07

ふぐすぃまオフ会 

昨日までは風があったのに、今日はポカポカのお天気。
本日、ふぐすぃまオフ会でした~

わざわざこんな辺鄙(漢字で書けんよー)なところまで、ありがとうございました。
お越しいただいたのは、スタルカさん、た~こさん、まりきちさん。
こちらに来るのには、いったん新幹線で仙台までゆき、そちらから南下するというう、ややこしいルート。
交通なんとかして、Oh!Saw!Sorry!!(総裁)

お出迎えのオーくん、のっけからハイテンションで二足歩行。いつものことなんですが(^^;。
初対面のまりきちさんにもた~こさんにも、「わたしに構わずリビングにお進みください。」とオーをひっぱりつつ大声張り上げたのでした。
(これも、お客様がいらっさるといつものことで・・・平安が欲しい。)

で、恒例だという猫ばか隊の写真撮影会~
デジカメを向けられてどぎまぎしてるオーくんと、カメラを構えるご一行様の姿に、
「ああ、これね、これなのね。。。」ある種、感慨深いものを感じました。
この光景を私が撮影するんだった。
まだちょっと緊張してましたので、その余裕はなかったです。

お昼は、名物のいくらごはんとしゃけ料理。
なんだかひさしぶりにきちんとしたご飯を人数分作った気がします。
みなさん、レディーですね。
おいしそうにぱくぱくと食べてくださる。
作りがいがあったというものです。

猫が9匹いるとはいえ、登場したのは4匹のみ。
それも瞬間芸ばかりでして。なかなかご接待猫への道は険しいです。
でも、ビビりん坊のコハクがじっとしていたのは珍しいことです。
やはり猫好きのオーラが充満していたのかしら。

その分、やはりオーくんの存在は大きかったです。
もうねー、なんつーかねー、そうねー
おおらかに見守っていただいてありがとうの一言です(^^;。
身体振るたびに毛は飛ぶし、
トイレはのぞきに行くし(人を選ぶらしい)
なんかこう、人間の輪の中で「ボクもボクも一緒一緒」って感じがひしひしと。
君は犬ですから。ほんと落ち着きのないヤツです。
「かわいい~」なーんて声をかけられると、ずんずん迫ってゆくので内心焦ってました。
なでてなでてとお腹ころりんしながら身悶えるしぐさをしてて、この甘え方が「猫」なんだそうです。
この部分は育て方○だったな(笑)。

ほんの4時間ばかりの短い間で、上手なお構いも慣れてませんで出来ませんで。
それどころか、しっかりとお手伝いいただいてしまいましてありがとうございました。
終わったあとの、片付けなんてゼロ~!
お開きになったあと、普通なら洗いものとかしてるはずなのに、ぼーっとおかきをポリポリとつまんでました。

気がついたら画像撮るのすっかり忘れていました。
ああ、残念。


スタルカさん、まりきちさん、た~こさん、ほんとにほんとに遠いところ、ありがとうございました!

Posted on 2008/11/02 Sun. 19:21 [edit]

category: 日々のこと

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。