04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

コハク8歳、さくら6歳 

29日、コハク8歳です。
またたびラリパッパーティーをしました。

戻ってきてくれていがった。

お隣あたりにいるとわかっていても、おうちで寝てくれないとあれやこれやと心配でたまらん。

100529kohaku.jpg

さくらはお誕生日がわからない。うっかりしてた。ごめんね。
でも春に来たから「さくら」だもんね。

100529sakura.jpg

一緒にお祝いしよう。

おめでとう、6歳!

ねむそうだ。。。夢の中でまたことしも長旅に出ようなんて考えないでね。
お願いよ~
スポンサーサイト

Posted on 2010/05/30 Sun. 23:18 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

30

パピーズその後 

パピーズねえ。。。
実は16日に、茶色いオンナのコが亡くなってしまいました。
ついその二日前に3匹とも元気だとメールをいただいたばかり。
Sさんはお勤めだし子だくさん。お忙しいからとお宅にお伺いするのは遠慮してたんです。

17日に、意を決して(ほんと。だって突然現れた犬好きの不思議なおばちゃんなんだもの。勇気いるんですよ。)
お伺いして、、、、正直がっかりしてしまった。
大きくなってなかったんです。
日が経ってる分の変化はあるんだけど、どうもおかしい。覇気がない。
グレイくんは450グラム、茶色くんは350グラムとかで、もう700グラムにはなっているだろうと思っていたのでショックでした。
これまで私が育てたニャンズ、パピーズとくらべても、それは病気とかじゃなくて、哺乳と保温の不足から来るものだと気づいて、自分の指導?の甘さにもがっくり。
そうだったんです。Sさん、頑張ってはいたけれど、やはり、日中はお留守で哺乳回数足りないし、保温も毛布だけで、置いてきた電気あんか使ってなかった。。。orn...

グレイ君はミルクの飲み方が上手だったのでなんとかなりそうだったんです。
でも茶色くんは危険度大でした。
低体温になれば体力がおち、吸啜力も落ちて一回に飲む量が減ります。どんどん下降してゆきます。
Sさんはそれに気がつかず、お腹一杯になったのねと哺乳を終わりにしていたのでした。
あまりに初歩的な。。。

金曜日でしたので、その後じっくりと考えてメール。
必要な対策と、それから週末哺乳回数を増やして、40グラム増加しなかったらあずからせてくれと書きました。
Sさんも頑張ってみるが、お願いするかもとの返事でした。

100521pappy-2.jpg
100521pappy-3.jpg

そして日曜日。
お昼にメール。心はお預かりするつもりで。
そしたら、Sさん、やっぱり自分でなんとかしたいというのです。
体力ガタ落ちのコが、ひもじく心細くしているかと思うと胃がぎりぎりと痛みます。
本心は、むりやり乗り込んで奪って来たいほどだったんです。
でも、日中も仕事の合間にもどってミルク飲ませる、と書かれると、そうもゆきません。
頭に血が上った状態で、今後の対処法をメールに書き連ね、厚かましくも、いまは育児ではなく看護の段階だと、脅しました(--;。

大体、わたしはパピーズの話を初めて聞いた時、今回は見送らせてもらおうと思ってしまった身です。
体力も限界、コハク・すみれも戻らず精神的にも不安定、人間の家族はまったく協力はしてもらえない、で、ゴールの里親探しまで行きつける自信がなかったんです。
Sさんの勇気の前に、なにもいえる立場じゃない。
でも、一歩間違ったらパピーズは危ない。。。
とにかくSさんの頑張りに望みをつなぐしかありませんでした。

…そんなんで、つらつらとありんこのことなんか書いていた訳です。


そして一週間。昨日、やっとメールがきました。

茶色くん、生きていました。

体重も524グラムと十分とはいえないまでも増えていました。
グレーくんは765グラム。哺乳力が落ちなかったコです。
体重差200グラムで、もつれ合ってるのは茶色い君にはキビシイだろうなあ。

もう歯が生えてきているのですが、離乳はまだこれからだそうです。
実際、この大きさでは、まだまだ危険は多いところなので、なんとかSさんご家族、頑張って欲しいです。

100529tyairokun.jpg

↑茶色くんです。お目目もはっきり開いてふんわりしてきました。



同じ日齢の頃のオーくんです。
かわゆす。
床暖房入れて転がしてましたっけねえ。。

1005291101ora-katura-1.jpg

Posted on 2010/05/30 Sun. 23:09 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

30

戻ってきました 

おかげさまで、コハク坊、お昼頃戻ってきました!!

夕べのケータリングの後、10分ほどして雨になってしまいご飯が水浸しで食べれなくなっちゃうと、ひやひやしてたんです。
今朝、回収に行ったら、ヤワヤワもかりかりも空っぽ。
ふだんなら、ふやけてしまったご飯なんて食べないコなのに・・・
なんともいえない気持ちのまま、今度は傘を屋根代わりにして、新しいごはんを置いてきました。

で、お昼にトイレ部屋にいったら、、、いたんです。

ベットのなかで、戸惑った表情のコハク。

やわやわドカ食いして、寝ています。
でもすぐに起きるの。神経ぴりぴりしてるみたいです。
体力回復したら、また出ていっちゃうのかも知れないけれど、
困ったら戻ってきてくれるってわかって一安心です。

21時。
ごはんを置いてあった棚付近が水浸し。ビニールシートの下に回ってしまってお掃除面倒~
おしっこでした。犯にゃんはもちろん・・・だろうなあ。

 鉄砲水に流されなかった無鉄砲なコハクは、鉄砲乱射。ふううう。。。。

100526kohaku-2.jpg

100526kohaku-4.jpg


Posted on 2010/05/26 Wed. 22:13 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

26

びほーあふたー 

巷では、びほーあふたーブームだ。(?)

発注していた猫階段ができた。

これまでのものは、ホームセンターのパーツ製。私が車につけてえっちらおっちら運んできた。
それを、なぜか住宅会社の社員さんがつけてくれたという完全ハンドメイド。
丈夫だが見栄えが・・・

問題は、皆にゃん、なぜか中段をすっとばして飛び上がってゆくということ。
身体の向きを変えながら、ジグザグにゆくのは気が向かないらしい。

からだの小さいコは行けるのだけれど、とくにコハクは無理。
オーがいるとパニクって、足を踏み外し、挙句に落下してしまったことも。

ほんとなら、こんなもなくって、わんにゃん楽しく暮らせれば最高なのにさ。

100525kaidan-1.jpg


工事はじまり、業者さんおふたりがいらしたのが13時半。
終わったのが、15時ちょい前。
早っ~~

見積もりの工事代から、だいたいの時間は予想してたんだけど、1時間半で棚5段はやはりプロだわ。

  美しー

100525kaidan-2.jpg

普通の階段の高さで作っていただいたから、てってってって、昇降もスムーズ。
ただ二階への出入り口が、向かって左へ移動したのに納得できないご様子のにゃんず。
またたびタオルをおいて誘導してはみたものの、すぐには無理みたい。
一晩悩んでいただいて、明日が楽しみだわ。

 材料代・工事代で〆て58800円也。
  なんということでしょう!!
   ↑ここで使うべきセリフだろ?

 まーた新車が遠のいた。


雨も止んで、鉄砲水に流されなかっただろう無鉄砲なコハクに(韻を踏んでラップかよぉ)、またケータリング。

ぷあ~ってラッパに似ているコハクの声が聞こえた気がしたんだけどなあ。
オーが庭に出て吠えているので、出てきやしない。
和室の網戸@オーが突き破った、から出てしまったのだ。
うっかりしたなあ。。。がくー
階段ができたんだよーって言いたかったのに。
だって、今日は8歳のおたんぞうびだもん。

声をかけたら出てきてくれた福ちゃんをパチリ。
道路の真ん中でころんころんしてるの。かわい~~

100525huku.jpg

 で、いま確認したら、バースデーは29日でしたわ(^^;。
 も、記憶力あやふやなことこの上なし。 

Posted on 2010/05/25 Tue. 22:59 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

25

ついに昆虫コントロールの域まで 

昨日のお昼からずっと雨。
側溝に住んでるらしいコハクは、鉄砲水に流されたかもしれん。な。


5月になると、ありんこが発生する。
毎年、毎年、朝起きると、突然、大量のありんこがキャットフードに群がって、せっせとお仕事をしているのだ。
累々と続くありんこの行列。

初めに見たときには仰天した。
子どもが小さかったので、このありんこの出入り口を見つけ出し塞ぐ任務を夫に託した。
かくして、キッチンわきの浴室のタイルの隙間はコ汚くコーキング剤が塗りたくられ、それでもありんこは収まらず、かなりの期間、お行列にため息をつく生活となったのだった。

 夫はやはりアテにならない・・・

ここ数年はやはり私の仕事となっている。

昨年は、アリの巣コロリをしかけ、小さい白い粒をせっせと運んでいただいて、かつ、かすかな出入りの隙間を探し当てて一発で塞いだ。残ったコたちは、忘れた。。。掃除機で吸っちゃったんだっけ?


今朝も、やってきました。ありんこマーチ。

誰かのゲロッパに群がっている。
たどると、バスルームの戸のレール金具が途切れたほんのちょっとの隙間から出入りしている。
よくもまあ、毎年毎年、あっちだこっちだと工夫して入ってくるもんだ。

もう余裕なのである。

昨年わかった生態。
働き者のありさんも夜間は労働しないのであった。
夜は巣穴に帰るのだ。

21時。予想通り。
数百匹いたと思われるありんこは、ほとんど消えていた。
まだいるのが10匹ほど。残業だろうか?

っふふふと笑みを浮かべつつ、接着剤をとりだし、目星をつけておいた穴に注入。

残業アリたちが戻れなくて右往左往している。
安心したまえ。
さっと箒とちりとりをとりだし、やさしく保護して近くの窓からお外に戻っていただく。
かぴかぴになったゲロッパと共に。

この間、10分ほど。

なんか、あたし、すげーなって自分で思った~~!

Posted on 2010/05/24 Mon. 22:04 [edit]

category: 日々のこと

24

猫心はわからん 

コハク坊、昨日夕方、思いきって捕まえて家に戻したのですが・・・
予想はしていたんですが、今朝、もういませんでした。がくー。
夜、ムスメ@テスト期間中に、あなたが寝てからはコハクの好きにさせていいからって言っておいたんです。
痩せたような感じですが、怪我もなかったんで。

昨日のアップ画像のように、オーを見て暴れないようにと念のためケージに入れての捕獲でした。
合計9キロをヒーハーいいながら、二階のムスメの部屋に運んだんです。
でも、これまでにない暴れよう。必死にケージの扉を開けようとします。
・・・いったい彼になにが?

ひとまず布で覆って暗くして2時間ほど落ち着くのを待って、ケージからだし、ご飯。
捕まえてすぐの分と合わせて、4缶はいきました。
なんか言いながらがつがつと凄い食いっぷり。
色は白じゃなくて茶色になってるし、耳は疥癬っぽいし、興奮のせいだけとは思えない鼻と眼の赤み・・・
家出したのが5月2日昼。
それからいったい何があって、どうしていたのやら。

時間が経つにつれ、だんだんと落ち着いてきたのに・・・

100518koha-3.jpg
100518koha-4.jpg
100518koha-5.jpg

ムスメと私の、ダブルナデナデに盛大なゴロゴロ。
ふかふかのお布団にうっとり~

100518koha-6.jpg


んーーーーっで、今朝、娘(私、寝坊。)の部屋覗いたらいないのっ!
もぬけの殻っ!
夜中にガタンっっていってたもんなあ。

そして部屋には、山になったお布団とシーツと、あのなんともいえない臭いが充満していたのでした。。。

なーーーに考えてるんだか?

歯が楽になって、これまでがまんしていたことが噴出しちゃったんでしょうか????
今日は、案の定戻ってきやしません。
大も福までもです。すみれも依然として戻りません。。。

ふうう。

まあ、近くにはいるようなので、お腹が空けばまた姿を現すんでしょう。

Posted on 2010/05/19 Wed. 22:54 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

19

バイオレンスコハク 

コハク坊、今夕強制収容完了しました!

すんません。なんとなく疲れちゃったので明日ご報告しますだ。

100518kohaku-2.jpg
 だせー! がおー!

Posted on 2010/05/18 Tue. 22:47 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

18

パピーの様子です 

パピーズ、お目目が開いてきたそうです。
えらくかわいい~~
つぶらでなんて綺麗なおめめ!

100517PAPPY.jpg

昨日、白いコがなくなってしまいました。
貰い手さんも決まってたんですが…残念です。
一番大きくてお腹の調子もわるくなかったのに、あっという間だったそうです。
二日前に皆元気とメールをいただいたばかり。
しみじみ、こんな小さなコを母犬から放さないでくれ、と思います。

夕方お電話したら、ご主人が授乳中でした。奥さん、夕食やこどもさんのお世話がありますもんね。
朝のミルクもご主人が進んでやってくれてるんですって。チームワークばっちりです。
すっごいご家族ですよ。Sさんち。

どうか、3匹、無事に育ちますように!

Posted on 2010/05/18 Tue. 18:33 [edit]

category: 日々のこと

18

コハクはこんなかんじ 

コハクさん、おんなじところにいます。
昼過ぎと夜9時ごろにご飯をケータリング。

眼やにでてるねー
お耳も荒れてるよ。
本にゃん的にもそろそろ限界のようなのですが、戻らぬ理由がわからない
トイレ部屋なら、ごはんも寝る場所もあって、かつオーと顔を合わせることもないのに。

100516koha.jpg

最弱トリオの福ちゃん、けっこうコハクのそばにいます。

 福ちゃーん、おにいちゃんに帰るように言ってちょうだいよー
100516huku.jpg

 う~~ん、お外も楽しいのよお~


木曜日あたりまでは好天が続くようなので、その間になんとかせんとな。

それにしても、Xperiaのカメラ綺麗だわん。

Posted on 2010/05/16 Sun. 22:00 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

16

ホームレス コハクくん 

ほかほかとは言い難いものの晴れた。
ギボウシがぐんぐん伸びて、いつものお庭になった。

今日も、絶賛雑草大収穫祭
もうすぐ、ガーデンカーネーションも咲くだろう。
紫陽花もバラもつぼみがみえてきた。

100515niwa.jpg

パピーズ、目が開いたそうです。
つーことは、保護されたころは生後10日くらいだったんだなあ。
お腹の調子も良くて、元気に育ってるようです。

で、コハクさんですが・・・

夕方またお隣さんちに行ってみたら、いました。。。
うちの周り数件には、水のほとんどない側溝がずずっとつながってるんです。
お隣さんちの前にもあって、そこのそばの草むらでちょこんと座っていました。
近づいたらさっさっと側溝の中へ。

オーは来ないから~~~

動きも悪くないし、やつれた様子もない。
ひとまず、やわやわを3缶分お運びしたら、にゃ~~んっと出てきて、すごい勢いで食べました。
やっぱ、お腹すいてるんじゃん(T_T)。

食べたら側溝の奥深くに潜ってしまいました。

かーちゃん、道路に四つん這いで話しかけてたのによぉ。

夜9時。

これまでは、かえって戻ってこなくなるかとあえてしなかったのですが、外に置き餌をすることに。
あのがっつき方はかわいそう。

福ちゃんが並走です。
すぐに、お隣さんちの車庫兼物置から出てきました。
・・・そこで寝てるんかい?

かりかり食べれました。つーか飲んでるかんじ。

しばらく説得したんですが、どうしても門から中に入ってくれないんです。
門のそばの和室からオーが吠えるんですよね・・・

コハクは意図的に戻ってきてないってことのようです。

100515rufy.jpg
コハはねえ、オーが大っきらいなの。オレもぉ。

膝が悪いので、二階へあがる際に天空階段から落っこちて、オーに襲われそうになったことも、ここのところ多かったよね・・・


100515kuu-dai.jpg
おやじなんだから、どこで暮らすかは自分で決められるわよ。大丈夫。

はい、おっさるとおりです。

来週中にも、天空階段を上がりやすいように作り変えてもらうからねと、コハクに約束。
んで、夜中、オーが寝ているうちに戻っておいでと言ってみたものの・・・
心配だから家で寝てくれ~~~
(これ書いてたら、外でコハクの声が。ああ、呼ばれてるよぉ~)

すみれは、依然として戻りません。
コハクの家出とも関係があるのかも、とか心は乱れます。
昨年のさくらの件があるので、ひたすら待ちます。

Posted on 2010/05/15 Sat. 23:00 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

15

コルテオ&靴選びが難しい 

だいぶ過ぎてしまったのだけれど、4日に「コルテオ仙台公演」を観に行ってきました。
前回の「ドラリオン」に続いてのシルクドュソレイユ。
あの興奮がよみがえる~
張り切ってチケットを取ったので、座席は中央の一列目というゴージャスさ!

今回はサーカスのクラウンだった男の最期の夢、がテーマ。
幻想的で美しい超人集団。

ミュージカルとサーカスとオリンピックが、まとめて観れちゃうのでした。
こまかなことは申しませんっ!
ぜひ観るべきです!

100504corteo.jpg

ただねえ、この日、無茶をしてしまった・・・

膝痛が楽になってきたので、つい張り切って歩いたのがいけなかった。
仙台は地下鉄と地下道で、主要なところがとても便利につながっているのです。

数年ぶりだもの。。。
トータルで20分くらいだろうか?のあたりで、甲から足首、脛にかけての激痛が走り始め、のろのろ歩行に。
その後もだましだまし歩いたものの、最後は、足を引きずって進むようになり、駐車場にたどりつけないんじゃないかと泣きそうになってしまいました。
ムスメが一緒だったので、泣かなかったけど。
体重がかからなければなんとかなったので、運転はできました。

でもさ、並んで歩いてくれるとか、バックを持ってくれるとかしてくれてもいいんじゃないか~
ほんっと、我が家のひとたちは、わたしの身体をまったくわかってくれていません。
わかってもらえないから、仕方なく無理してるのに、「出来るじゃん」って思ってるのよ。しくしく。。。


靴が悪かったのかと、スニーカーパンプスなるものを取り寄せてみたんだけど、
う~~~ん、これじゃあ、こじゃれたレストランには入りにくいわ。失敗したー!!

100513shose.jpg

歩きやすくて疲れなくて、おしゃれな靴って、なかなかないんですよね。

Posted on 2010/05/13 Thu. 22:46 [edit]

category: 日々のこと

13

パピーズ、コハク、すみれ 

夕方、差し入れ(ミルクと計量はかりと育児記録)持ってパピーズに会いに行ってきました。

薄眼?眼が開くかなあ?わからんなあ、という感じ。
体重は、中くらいのコで350グラム。この時期のオーと一緒くらい。

むすめさんふたりが、ミルク作りのサポートしてくれました。
わたし、お部屋に入ってすぐにミルク飲ませとおしっこ出し(爆)。
いやあ、めんこい、めんこい。

夜は寝ててくれるものの、朝は戦争だそうで、Sさん、朝食を摂らずにご出勤だったそう。
そうだよねえ。。。

100511papy-1.jpg

ミルクのあと、一息ついてからの画像なんでわかりにくいです。すんません。
白♀・薄茶♂・濃茶♀・濃茶♂
二匹にみえるけど、団子になって3匹。毛布の下に1匹です。

こんど、お伺いするときには、小6のお姉ちゃんに哺乳を教えてこようと思います。
(ちなみにうちのムスメは、いまだにミルクさえ作れないバカムスメです。)

----------------------------
コハクさん、戻ってきませんのや~
お隣さんに、ミスド持参で聞いてきました。

今朝もベランダにいたそうです。
逃げちゃうし、おとなしいのでメスだと思ってたそう。ほほ、コハクは美青年だでな。
すみれは、来ていないそう。
飼い猫のミルクくん(よく考えると、MAYU-☆さんのご実家のレオさまに激似だった。)と仲が良いんですって。初耳。
いったいどうしたのかなあ。。。
すみれは、しっかりものだからと言い聞かせてはみるものの、雨も降ってきたし心配です。

Posted on 2010/05/11 Tue. 22:47 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

11

マザーズディ&子犬のその後 

今日は母の日。
笑ちゃんからカーネーションをいただきました。
おととい届いて、本日良い感じに開いています。

やわらかな色合いのと

100509emi-1.jpg

赤いのは玄関に。下の七福神のお飾りの文字がぴったりだ~

100509emi-2.jpg


笑ちゃんから「まま」と言ってもらうのはおこがましいわぁ。だいたい私、母って向いてないなって自分で思うもん(^^;。

育て続けるのはとっても大変。
かよさん、ありがとねー!!

----------------------------

最弱トリオの福ちゃん、こんなんで落ち着いてます。

100508huku.jpg

コハク・すみれは依然としてお外組。
お隣の笑ちゃんと同じ柄のミルクくん(♂)ってコがいるんですが、そのコにお世話になってるのかなあ。。歳近いし。
意外な、にゃんげん関係なのかも。
手土産持ってお隣さんにお伺いにいかねばならぬかしら・・・オーの脱走でいつもご迷惑をかけているので気がすすまんのだ。


--------------------------

さて、わんちゃん4匹。

夕べは、気になって寝つけず。
今朝になって、連絡が入りました。
拾った当人じゃなくて、むすめの幼馴染の、その妹さん(小学生)の同級生のお母さんが引き取ってくれたって。

オーのときの大変さがよみがえる・・・目が見えていないんじゃまだまだ危険な時期。育児慣れしていない方では難しいぞ。
さて、どうするよ?自分?

連絡とりましたさ。

ほんっとに良い方でした。
でも小学生の高学年を頭に三人のお子さんがいらっしゃるんです。
おまけに日中お仕事があるって。
にもかかわらず、保護したこども達が子犬を前にしゅんとしてるのを見て、ホントは一匹だけのはずだったのに、観るに見かねて4匹全部を引き取ってくれたそう。
どうやら、今回この小学生たちが頑張ってくれたようでした。
うちの高校生の娘も、中学生のお兄ちゃんたちも役立たなかった?

小学生の子供に丸投げにする親がいれば、こんな親御さんもいらっしゃるんですねえ・・・
実は5匹いたんだそうで、一匹はやはり同級生のおうちに引き取られていったそうです。
わたし、ほんとに嬉しかったです。同類の方がいるって。

ただ以前、子猫を育てたことがあるけど、ダメだったって。。。
だから今回は絶対になんとかしたいって言ってました。


ひとまず、オーに使った哺乳瓶とゴートミルクと電気アンカを差し入れしてきました。

子犬はぐっすりと眠ってました。
こぶしくらいの大きさかなあ。
色がなんとなくラブっぽいの。大きくなるのかなあ?
この時期、オーはどれくらいの大きさだったっけ?記録を観てみなきゃ。
シリンジでミルクをあげたら飲んで、ちゃんとおしっこもできたって。
でも、母犬と引き離されちゃったから、これからよねえ。。。


これからどうなってゆくのか・・・できるだけサポートさせていただくつもりです。

Posted on 2010/05/09 Sun. 18:27 [edit]

category: 日々のこと

09

凹むなあ 

最弱トリオのうち、福ちゃん、昨夜から戻ってきました。その後出たり入ったり。
朝にはハウスで寝ていてひと安心。

でも、コハクとすみれは、昨日一日撮影したけど、デジカメムービーには全然写らず。

ムスメが見かけたという時間と場所を思い直し、夕方お隣さんにいってみたら・・・


100508kohaku.jpg

いました。コハク。

近寄ったらささっと逃げた。


・・・・がっくし。

オーが、うちの玄関でガウガウ吠えてたからねえ。
私にはもれなくオーが付いてくると思ったんだろう。

その後粘っても近づいてきてはくれませんでした。
ひとまず元気そう。
あと、すみれが確認できればなあ。



コハク居たよ~とムスメに伝えようとしたら、
幼馴染のお嬢さんちの、ご近所の男のコが、子犬を拾ったとメールが来たと言われた。
4匹。画像をみたら離乳できてんのかな?てくらい。
とっさに「うちでは無理」と答えてしまった。
正確にいえば「わたしひとりに、また丸投げされても無理。」だ。

この幼馴染、笑ちゃんを拾ったコ。
親にも相談せずに、またうちに連絡をよこしたらしい。
子犬を拾った男の子は親に「元の場所に戻してこい」と言われたそうで。

どうするのかなあと見ていたら、それでおわり。互いに携帯でメールし合って終わり。

「きっと子犬しんじゃうよ」っていったら、
「なんで私に言うのっ!」って言い返された。

なんだかなあ・・・・いままでのうちの対応見てて、その台詞かあ。。。。
まあ、なにかやれるコなら、とっくにオーのお散歩くらいしてくれてるもんなあ。
夫似。


しんじゃうんだろうなあ。でなきゃ、ほけんじょにつれていかれるんだろうなあ。



Posted on 2010/05/08 Sat. 21:00 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

08

最弱トリオのGW 

福ちゃん、すみれちゃん、そしてコハク。
我が家の最弱トリオなのだ。

福は気が優しくおとなしいが頑固。けんかは苦手。
すみれは身体が小さい。警戒心が強くてけして社交的じゃない。決まった相手にだけフレンドリー。
コハクは、気性は満点なのだけれど、両膝の脱臼しやすさがあって踏ん張りが利かず、運動が苦手。
身体がデカいので、ルフィーからは一目置かれている。ほんとはルーの方が生活力あんのに。

そんな三匹が、2日から帰ってこなくなった。
そう気温がぐんぐんと上がり始めた日だ。

お昼を食べてたら、ドスンとコハクが下りてきた。
抜歯以来、娘のお部屋でほぼ寝たきり猫状態。ご飯のとき以外、一日同じ位置から動かないほど。
娘曰く、「ニート」ならぬ「ニャート」。
それが、珍しい時間に出かけるもんだと見送った。

で、帰って来ん。おまけに福も。すみれも。

3日過ぎて、昨日は心配マックス。
いそうな藪に向かって大声で呼んでみたり、車で周りの道路を調べにいったり・・・

白いコは鳥の狩りが苦手な分、もぐらやネズミに頑張る。
暖かくなって、それに田んぼもはじまったんで、きっと嬉しがってるんだと言い聞かせても、
やっぱりどよーーーん。

今朝も帰ってなくてがっくり。
かりかりも減ってないし。コハク、奥歯のない口で、いったいなにを食べれているのやら。


夕方、帰宅した娘が「コハク、いたっ!」と。
お隣の入り口の階段に座っていたそう。
慌てて観に行ったけれど、すでにいなかった。
「誰かいる~??」とそばの藪に向かって呼んだら、福ちゃんが「にゃ~~~ん♪」と啼きながら出てきた。
お腹を出して甘える甘える。

・・・やっぱ近くにいたのねー。かーちゃん、あやうく泣きながらご近所に訪ねて回るとこでしたよ。
コハクとすみれも一緒に違いない。
藪の向こうは自動車解体工場で、ドアが外されたクッションシートのある廃車が山積みなのよ。


明日は久々に雨の予報。戻って来てくれますように。

まーた、デジカメムービーの始まりだわぃ。
明朝、写ってますように。
カメラに向かって「ピース」してますように。

Posted on 2010/05/06 Thu. 23:39 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

06

ゴーrンウィーク 

気がつけばもう5月。あちゃ~

4月初めから免疫抑制剤プレディニンが分3で再開になったためか、ここんとこの異常気象のせいか、またずっと風邪っぴき。相変わらずの微熱と関節痛にプラスして鼻にきてしまって、頭がぼー。
ついに花粉症になってしまったかと思った。
先日の外来で、あまり効果がわからないとのことでまた中止に。…一か月で判断がつくものなのかしらん?と思うけど、まあ、飲みたくなかったのでヨシとしよう。先生、データが欲しかったのけ?


昨日からやっと春のあたたかい風が吹くようになった。
100501niwa-1.jpg

桜もはらはらと散り始め、新芽の季節。

29日は娘の授業参観とPTA総会だった。
まだ寒くて、集まった親御さんたちもとても地味な色合い・・・帰宅後、思わず、娘に「この土地で一生を過ごすのはもったいない。外で暮らしてみるべきだ」と力説してしまった。
景気のせいもあるんだろうけど、あまりにも暗いんだもん。毛玉だらけのトレーナーはないだろう。
ファッションも文化だと思うんだよ。活気のあるファッションの土地はやはり生き生きと自由だもの。

駐車場から学校までとかあちこち歩かされたので、足がふらふらになってしまった。膝は痛みはほとんどなくなったけど、まだ普通の方と同じペースで歩くのはつらい。

この日は菊ちゃんが虹の橋にいった日。
穏やかでユニークな良いコだった。。。いちご大福とはすれ違いのはずなのに、なんとなくあのコたちを育てたのは菊ちゃんのような気がしてる。
あっちでたっぷりと太ってて欲しいなあ。


さて今日のお昼ご飯です。

100502sansai400.jpg

お庭でとれた「コゴミ」と「ウルイ」の胡麻和え。それから、「ヨモギ」のてんぷら。
お買物にゆくのが億劫だったので、つい・・・(笑)。

比較的安価な(いんや、タダだわん)材料で立派なお昼御飯ができました。

さて、スタッドレスタイヤの交換にゆかないとなあ。

Posted on 2010/05/02 Sun. 13:54 [edit]

category: 日々のこと

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。