06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

どんどんどんどーん 

書き留めておきたい、いろいろ~


これはシュウウエムラのクレンジングです。

100629clenjing.jpg

オイルタイプで、するする落ちる。
これまで、皮膚がステロイドですっかり薄くなっているところに、さらにしっかり洗顔をしてきたせいで、過去10年くらいは満足にメークができないハメに陥っていた。
でも寄る都市並み。
もうノーメークではとても難しいお年頃になってしまった。
もしかして、洗顔を変えたら?と見つけたのがコレ。
さらりとすすいだあとは、脂っぽいところだけ軽く洗顔フォームで仕上げ洗い。
おかげで、毎日メークが出来るようになったのでした。
これ、450ml入っています。
1年ももって、7月にめでたくやっとなくなり、新しいものに交代。
ほんとに良いクレンジングです!


田舎のスーパーでも品ぞろえは豊富にはなってきたけれど、売れない食材はどんどん扱われなくなってゆきます。
おしゃれ野菜などはそう。
でも見つけちゃった。地産野菜のコーナーにありましたの。

100731zukki-ni.jpg

ズッキーニさんです。でかっ!
これで、なんと100円! やすっ!
全部、ラタトゥユに使いました。
おかげで、黄色いラタトゥユになりました。
田舎のひとは、これをお味噌汁の具や味噌炒めにするそうです・・・・



今年のセールは半端ないですね。普段はとてもとても手の出ないものが、うーー届きそう。
靴選びの難しい私。アンクルストラップや履き込みの深いものしかダメなんです。
先日の仙台行きでは、おしゃれなフラットシューズを奮発したのに、ほとほと歩けなくて凹みました。

やっと見つけた!

100731shoes.jpg

なんと3足とも70~50%オフです。
みんな履きやすい。これでしばらくシューズジプシーしなくてすみます。
真中のはヒールが4センチあって、悩みに悩んで購入。ホントに素敵なんだもの。
足の状態がまあまあの今ならではの楽しみかも、なんてモヤモヤ。
そこに70%オフといわれ思い切ってしまいました。
実はこれ、おりんちゃんたちからの夏のボーナスのような気がしてならないんです。
まま、元気だしてね、って。


そして、積年の疑問がとけちゃったはなし。


このところ、お庭に白いふあふあのちいさな虫がみられるようになりました。
一匹なら可愛いんだけど、どーもアブラムシの仲間っぽい。
新芽にびっしりとくっついています。

100728watamusi-1.jpg


  もっともっと集団でいるの。

調べたら、コイツでした。

http://park1.wakwak.com/~gardening/musi/watamusi/watamusi.html

説明をふむふむと読み進めていくうちに、げ、っとなった。

なぜって、このコだったんだもの!

http://miyanooka1.sakura.ne.jp/eieaeyukimushiai.html

雪国育ちなので、昔は初雪の降る日がわかったんです。
雪国のひとには珍しくないんです。
で、そのころに、薄いブルーのふんわりとしたしっぽ?をもつ小さな虫が、はらりふわりと飛ぶと、
それが初雪の合図とも言われていました。
ドリカムも歌ってるし、漫画家の槙村さとるさんも描いていた。
ロマンチックの代表みたいな扱いでした。私には。この歳までずっと季節の楽しみにしてたんです。
謎の妖精のような虫。。。


なのに、その正体がこれだったとは!

  ぐぁぁぁんっ!


  ・・・いつも庭にいたのね。あんたたち。それも徒党を組んで。
  

   検索の前に殺虫剤まいちゃったんで、今年はきっと初雪は、ないっす。
スポンサーサイト

Posted on 2010/07/31 Sat. 02:59 [edit]

category: 日々のこと

31

バカンス終了? 

末期的に暑いがな。
若気の至りで、吹き抜け、内階段という、逆エコ構造でおっ建ててしまった我が家。
今日の暑さは特にひどい。
昨秋に、思い切って交換したエアコンのおかげで生きてるみたいになっている。
そのエアコンも、自動にするとゴーーーーゴーーーとうるさいのなんの。
頑張ってもがんばっても冷えないんだろう。
・・・天窓までついてるんだもの。。。。申し訳ない。。。

今日から相馬野馬追祭。
誰が好き好んでこんな時期に、あんなお祭りを企画したのか?
外に出る気にもならあしねえ。
遠くで、ポーンポーンとなる花火の音だけで、今年はいいわ。

暑さのお陰で、満開になったネムノキ。
こちらの地方には多いのです。
もうちょっとすると、百日紅も盛大に咲きそう。

100723nemunoki.jpg

さて、20日の梅雨明けが判ったかのように、姿をくらましたニャンズたち。
どこでどうしているのやら、夜中ににゃーんっと歌っていたり、けんかしていたり。。。

夜、コハクが戻ってきました。

たった数日のうちに見違えるほどに・・・・


  きったねぇっぇぇ~~~~
100723kohaku-2.jpg

  缶づめ4缶、一気食い。
  白ネコじゃないわよ。別ネコだわ。

100723kohaku-1.jpg

 おまけに・・・


   黒々とした胸毛までつけてきた・・・

100723kohaku-3.jpg

 や~~~ん、たっくましぃい~~~???

Posted on 2010/07/23 Fri. 22:55 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

23

夕暮れ時に 

今日も猛暑。
でも湿気がないと、日陰ではほっとできるものなのね。

昨日の様子です(も、眠くて書けなかったの。)

もう日が沈みきるかという頃。
撮影するといつもグリーンがごちゃーって風に写って困ってたんですが、
この時間だとグリーンが沈んで、ほかの色が浮き立ってくるのに気付き、大慌てでカメラに走ったのでした。

ブルーサルビアとラベンダーの色の違いがよくわかります。
<クリックで拡大します>


100722niwa-3.jpg


<クリックで拡大します>

100722niwa-4.jpg

手前のイエローは銅葉のダリア。
後ろのバラたちもいい色に出てます。

100722niwa-2.jpg

夕焼けとお月さま。電線が五線譜にさえ見えます。
雨が上がったとたん、急にセミや虫たちが鳴き始めています。
セミが出てきた穴を2つ見つけました。

100722niwa-1.jpg


南米、アルゼンチン・パラグアイでは、恐ろしいほどの寒波なんだそう。
マイナス17度とか。
ひとも動物も、かなり亡くなっているそうだ。
まるで、パニック映画だ。

パナマではカエルに疫病が蔓延して絶滅種も出てきているそう。これは日本でも確認されている。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100721-00000001-natiogeo-int

このエビと抗うつ剤の記事も気になる。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100720-00000000-natiogeo-int


 ・・・・

Posted on 2010/07/22 Thu. 23:05 [edit]

category: お庭の様子

22

カキカキグッズ 

今日も暑かった~
行く先々で温度・湿度が違うもんで消耗するする。
入浴後、鏡を見たら、両の上瞼がげっそり凹んで垂れていた。
母も叔母も疲れるとすぐにそうなっていたっけ・・・ついにきたなあΣ(T▽T;) 。

ニャンズは梅雨明けとともに、アウトドアモードで、申し合わせたようにまぼろしになってしまった。
(くーちゃんとルフィー、いちごはインドア派。)
んで、コハクはまぼろしのくせに、ヤワヤワのご用意が少なかったりすると、
抗議のしっこを残してゆきやがる。おまえは快盗かっ!


オーくんは夏バテぎみ。寝てばかりで、お外に行ってもすぐに戻ってくる。


こんなの買いました。

大小の熊手がついています。
届いたときは、こんなもんで800円、高~って思った。すぐに類似品が百均一並びそう。

100720kaki-4.jpg

でもね、けっこう気に入ってくれたみたいで。

100720kaki-3.jpg

手でかきかきするより楽ちん。

見て!この笑顔!   ブレブレ(笑)

100720kaki-2.jpg

問題は、ベットの上で使うと大変なことになるってこと

100720kaki-1.jpg

Posted on 2010/07/20 Tue. 22:54 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

20

梅雨明け一日目 

梅雨明け一日目。
おお、湿気が楽だわ。
汗も減ってるし。なんつって、本日は休養日。エアコンルームびたりで動いてないもんね。

昨日の午後から釣りに行ったらしい同居人が、おそらく2、3時、午前のね。
に帰ってきて、何を考えてるんだかそれを料理しはじめたのだ。
気を使って静かにやってはいるようだけど、そんな時間では目が覚めない訳がない。
やること自体おかしいんだから言っても仕方ないと、5時頃までうつうつとしていたが、あきらめて
早朝草むしりをすることにした。
この時間に動くと降圧剤の効く時間とのからみで低血圧発作状態になっちゃうから
避けたいんだけど、まあ、この時期は日中は無理だしね。
同居人はタコ料理中。
ひとりで何匹もとってきて、おすそわけする相手もなく(仲間で行くからみんなタコ持ち)
また自分用冷凍庫に保存して、ひとりで消費するんだろう。
冷凍庫はそんなお魚でいっぱい。
その後、休んで午後からは洗車に2時間余りかけ、でかけた様子。
人目につくから、車の手入れだけはやるらしい。
ふうう、ルフィーくんのためにお部屋のお掃除すべきだと思うんだけどなあ。
エアコンも扇風機も、ヤニにまみれたほこりが1センチほどに積っているの。窓ガラスもカビカビカビ。
酒瓶が山積みで、それどころか家具配置のセンスがないもんだから、内開きのドアが満足に開かない始末。
身体をななめにしないとお部屋に入れない。ものがあふれかえっている。
芳香剤が置いてあるけど、空のも数個ほこりをかむったまま放置されている。ネコゲロも放置・・・
空気が気持ち悪くて入りたくない。
これが50過ぎの最上位管理職のオヤジの部屋・・・
かつては我が家ではいなかったゴキブリもときどき出没するようになった。
腹たちまくりで、嫌味なメールしてやった。
自分は生活費をだしているから優位だと思ってるんだろうなあ。ひととしてのプライドの向きが違うんだろうなあ。

・・・・はい、恒例になりつつあるボヤッキータイムでした。


----------------------

4時ごろから、さまざまな小鳥が順繰りにさえずり始め、蝉が啼き始め、ニャンのケンカの声がティンパニーのように入り(爆)、
それはそれは美しいシンフォニーのようなのですよ。

草むしりは、一時間ちょっとでダウン。でもけっこう進んだわ。


今年は夾竹桃の当たり年。
熱帯産の植物なので、この暑さがうれしいらしい。

100719kyoutiku.jpg


薔薇もこれで一休みだろう。
つるの羽衣さん。

100719hagoromo.jpg

梅雨時に咲いてしまい、撮影しそこねたラベンダーさん。(右端)
びろんびろんに広がってしまいました。くまんばちさんの好物です。
中央の青いお花は、ブルーサルビアです。

100719niwa.jpg

Posted on 2010/07/19 Mon. 18:39 [edit]

category: 日々のこと

19

私は川島 

すでに夏バテ気味。
昨日までは、雷雨があってしんなりとする時間があったけど、
梅雨明けの今日は、ぐんぐんと気温が上がる。
夕方マックス。
冷房しているお部屋から、そうぢゃないところへ行くとまるでサウナ。またたくまに汗が噴き出す。
そうでなくとも、ちょっと動いただけで汗がでる。それも首から上だけ。
発病して筋肉が落ちてしまったものだから、体幹は代謝が低く、その分、頭部で発汗するようなのだ。
正直、すんごくつらい。ずっとシャワーを浴びた後のよう。
熱いお茶にショウガを入れて飲んだり、楽な筋トレしたりしてみたりするんだけど、変らない。
もう、くたくた。限界っす。

みけんが日本の守護神GK川島選手状態。
助けてくりー!

Posted on 2010/07/18 Sun. 20:31 [edit]

category: 日々のこと

18

ボヤさわぎ 

ここ二日ばかり、かなり涼しい。
お布団の調節に失敗して風邪をひいてしまった。喉とお腹。頭痛。
まったく、、、

特技:
すぐに風邪をひけること。
錠剤をいっぺんにに20錠まとめて飲める。


履歴書に書ける!

なんて、汗のない夜をおっとりしていたら、やおら消防車のサイレンが鳴り響いた。
近い。

区内放送が流れる。げ、ほんとうに近くじゃん。
二階のベランダからみたけど、火柱などは見えない。でも煙くさーい。
消防車の音が響いて落ち着かないよ。

しばらくして鎮火の広報が。ほっ。

ほどなくして玄関のチャイムが鳴った。こんな時間になんだー?
おとなりの倉庫の持ち主の方だった。
以前、ボヤ騒ぎがあったので、もしやまたかと様子を見に来たついでに声をかけてみたのだそうな。
いいおぢさんなんだよー

おぢさんの情報で、火事はちょうどうちから100メートルくらいのとこだってわかった。
駐車場のなにかが燃えたんだって。
先ほどまでカミナリが激しかったから落ちたのかしら?
とにかく、大事にならずにすんで良かったわ。


いいおぢさんに続く、いいオトコ(爆)。

  『龍馬伝』。

100713hukuyama.jpg

録画して昼間ゆっくりと堪能しているの。
福山くんを(笑)。あー綺麗だわー、あー声がいいわー、さりげない言葉で女心をくらくらさせちゃうのはさすが!それも無意識。にくいねー
これまでは龍馬という人格ができるまでの行程が丁寧に描かれていた。
作者の方の視点が好き。
さまざまな事情を写しだしていろんな面からひとりの人を表そうとする。結果、みな良い人になってしまうんだけどね。犯罪者をも肯定しすぎるのはどうかとは思うが、まあ、それをわかった上で観てればいいんだし。

これからは、いよいよ史実の龍馬が登場する。
福山さんが20代の竜馬を演じるのは、ちょっと大変だったと思うわ。
なよなよしてるとか、巷の批評もあったようだけど、いいのよ。構成だったのよ。
よっ、日本一の美男!
ちなみに、香川照之さんのファンだったりもする。もうこのひとの演技は名人芸だわ。

ところで、真木よう子さんってインテグレートの女優さんだったのね。
黒目がちな目元が、オドレィ・トトウさんにそっくり。
わたしのお腹と彼女の胸を交換して欲しいもんだ。

Posted on 2010/07/15 Thu. 22:33 [edit]

category: 日々のこと

15

爪の思い出 

今日は曇りなのにもうどよ~~~~んって、なんとも暗い日。
湿度高い!
熱帯雨林気候の土地には絶対に住めないわ。

お庭をやっていると、突然花が咲くのに驚くことがある。
つい先日まで何もなかった場所が急にあでやかになるの。
今朝も驚いた。
画像中央のフロックス。つぼみが付いていたのには気づいてたんだけど、、、
気付いたら、紫のぼんぼんができていた。
網戸越しという、無謀な 無茶な、ずぼらな撮影(--;。

100712niwa.jpg

玄関前のアジサイ。
ガクアジサイ。

100712ajisai.jpg

---------------------------------------------------------

ネイル、好きなんだけど、ずっとはつけていられない。
先週、皮膚科に行って来た。
爪がこんなふうに白く浸潤してしまうの。
数年前、ヤブで評判のところでみてもらって、カビといわれたが処方薬はぜんぜん効かなかった。ぶー。
今回、べつの病院にいったら『装こう性剥離』というものだそうな。
原因はわからないそう。
洗剤に含まれる、界面活性剤も怪しいそうだ。
どんどん深くなってて、爪が伸びてくると痛くなる。
爪が弱って、ネイルを続けるとグリーンネイルになってしまうの。
緑膿菌感染・・・へんな色になっちまうの。
ひとまず保護のためにとワセリンをもらってきた。
せっせと塗ろう。

100712tume.jpg

そーこーせー どーこーせー あーこーせー

3段活用を思いついてしまう自分をアホやと思う。



爪を見ていて、小さい頃の出来事を思い出した。

遊んでいた広場には材木が置いてあって、大工さんたちが出入りしていた。
昔だから、しるしつけに墨つぼを持っていた。

5歳くらいだったろうか?子どもたちが集まって遊んでいたときのこと。
近所のおばちゃんに「おまじないしてもらえ」だか「むし、とってもらえ」だか言われた気がする。
大工さんは、墨で子どもたちのの手のひらに何か書いたような気がする。
しばらくして、見てごらんと言われ手のひらを裏返すと、爪の根元の丘のところから、白い点のようなものが数個わしわしと爪の先にむかって上がってきたのだった。。。
かんの虫が出たとか何とか、そういわれたような気がする。
それで、その虫と墨を落とすために、手を洗えと言われてブリキのバケツのお水で手を洗った。

あれはなんだったんだろう?

Posted on 2010/07/12 Mon. 23:04 [edit]

category: 日々のこと

12

梅雨の中休み 

昨日、ルフィーくんの検査結果がでました。
コロナも膵臓も問題ナッシング。
たんぱくの状態は「栄養失調」Σ(T▽T;) 。
まあ、あんなに痩せちゃーね。
確かに一回摂取量がいまいち稼げていないなあとは思います。
せんせいは精神的なものもあるのでは、、、というのですが(R先生はよくこのセリフを口にする)
甘えっ子なくせに、猫とのコミュニケーション下手のルフィーくん、さてどうしたらいいもんやら。
朝が食べれないの。食べようとしてウエってする表情はまるでにんげん。胃もたれ?
衰弱してゆくようではないので、様子見です。
あんまり注目してお写真撮ってると悪いので、今回は画像割愛。



雨に強いアジサイさん。大株になってきて、いい感じです。

色変わり二種。

  「エンドレスサマー ブラッシングブライド」
   以前も載せたものですが、先進んで青っぽくなってきました。
   つぼみは白。最開花時は淡いブルー。

100708AJISAI-b-bride.jpg


   こちらは、ふらーっと買ってしまったもので、名前がわからないんです。
   なんとなく菊ちゃんのイメージで「菊ちゃんアジサイ」と呼んでいます。
   おとなりに同じ色で開花するピンクのアジサイがあるのですが、
   こちらは、咲き始めは、中心がクリームのピンクなのですが、
   だんだんとピンク一色になって、最満開時は紫に変わります。  
   ・・・・実は3年目のことし、初めて知ったの(^^;。
   アジサイって、つぼみと開花時の大きさの差がけっこう凄いですね。


100708AJISAI-kiku.jpg

さて、福ちゃんが戻ってきています。
雨で心細い思いをしちゃったのかな?

100708huku-1.jpg

食べ方がお行儀いいです(笑)。

100708huku-2.jpg

Posted on 2010/07/10 Sat. 17:33 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

10

みんなのお顔がみれる幸せ 

今日は外来受診。
大きな変化なし。右膝は力は減ったけれど、痛みもなくありがたい。
血圧も朝が怖いけれど、そのくらいで高め安定。
これまでの暴走値、考えるに鎮痛剤の影響かと思うんだけど、それにしては腎臓系を始め、検査値に変化はなかった。
そんな風になるものなのかと質問してみた。
ロキソニンは腎臓間質系に悪影響を与えることがあるので、それが検査値に出ないとは考えにくいとのこと。
結局、原因は分からずじまいかあ。
ま、いいや

外来の待ち時間を利用してやりたいなと思ったこと。

  お布団を繕う。

100707ora-2.jpg

オーの獲物にされた。被害甚大。

数日前、寝室からリビングに持ってはきたものの、十数か所の傷跡に手つかずのまま。

仕方なく、縫い始めた。
一時間やっても終わらないっす。

足元で寝はじめるヤツ。
ぶつぶついいつつも、この無邪気さがたまらなく可愛い。

100707ora-1.jpg


やがて、座布団に移動。笑ってるし~~

100707ora-3.jpg


 猛省なさい。


おかげさまで、ルフィーくん、元気です。検査結果はまだ出てないのですが、食欲はでてきて食べてます。
昨日、今日と降りてきてくれているので、そのたびに、缶詰ぱっかーん。
半缶くらいずつ、けっこうたべました。
夜は、彼だけが好きなフリスキーのかりかりをお振舞い。

100707rufy-2.jpg

ちょっとづつ太れるといいね。
丸いお顔にな~れ~


昨夜の豪雨に懲りたのか、今日はさくらさんも顔をみせてくれました。
さくらはお外での居場所がわかったので、気が楽になってます。

100707sakura-1.jpg

福ちゃんも、夕方、お外でなでなで。福は外だと派手に甘えるんです。
「お客さま、痒いところはございませんか?」といいながら、身体をかいたら、
「全身、痒すぎるです。」つーくらい、白い毛がパアアアと散りました。
巨大なケサランパサランや~。

コハクも、ちょっとずつキッチンなどオーが見える場所にも来るようになりました。

Posted on 2010/07/07 Wed. 22:37 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

07

今日のルーくん 

週末は、夫がいたのでルーくんがあまり降りてこなくても、まぁそんなものかと思っていた。

今日は、暑い~
気がつけば夕方だ。
ん?今日はまだ顔を見てないよ。
朝、お水を取り替えに行った時も、いっちゃんしか来なかったっけ。
いつも夜から明け方に活動してるので、だいたいお昼頃降りてくるのに。
(まるで、ホストだ。)

カリカリを食べる音がするときは、すかさず設置してあるウェブカメラで確認するんだけど、やっぱり今日はいっちゃんだけ。

んんんんんんん

魔界(夫部屋)潜入。

入るとロフトでルーくんが啼いている。慌てて梯子階段を上がる。

うえー、暑いよ。30度軽く越してんじゃない?

衣装ケースの上で横になったままダレーっとしてる。
ああ、平べったくなったなあ。。。

話しかけても体勢を替える様子がない。
こういうのってやばいんだよ。

抱きかかえて、下のベットに運んで急いで窓を開ける。
夫はアホだから、ルーのために、窓を開けて出かけようなんて絶対思わないバカなのだ。
風が入ってくる。

しかっめつらではないけれど、笑ってもないなあ。
甘えがたりないなあ。
呼吸も落ち着いている。グルグルもいう。

いったん降りて、一時間ほどして、また行ってみたら加熱ロフトには戻ってなくてホッ。

またたびと、それから困ったときのA/D1/3缶をお運びする。

どっちも寝たまんま、てちてち。
吐き気とかはなさそう。


そして8時ごろ、自分から降りて来て、外に出かけた。
あんなに細くなっても外には行くのだなあ。

・・・早く追加の血検の結果出てーーー



Posted on 2010/07/05 Mon. 22:29 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

05

不可解な体重 

ルフィーくん、今月25日でめでたく8歳。

091110rufy-01_20100701225414.jpg

7か月前の写真。

空気を読むのが上手で、オーを過剰に恐れもしなけりゃ、緩く見て襲われることもない。
これまで、病院に通ったのは去勢のオペのときだけ。
狩りの名手だ。ひよどりやキジの雛を咥えてきたことがある。

すごい甘えっ子というか、かまって欲しいたさん、ってのはわかってたんだけど、今の私にはそれができない。<(_ _)>。
もっぱら二階の夫の部屋で過ごし、夫が戻ってきたときの「待ってたよ~~~」コールはすごいのだった。

そんなルーくんに異常を感じたのが今年の春。
なんだか細くなって、にょろにょろしてきた・・・?
みなにゃんが冬太りする中、どうもおかしい。

6月にはいると顕著になり、腰骨が浮くようになってきた。
先日の体重が「3.6キロ」。一番がっしりとしていたころで「4.6キロ」だったはず。

ただ、体調が悪い感じはないのだ。
わたしがキッチンに行くたびに、天空階段を降りてきてはおやつをねだる。
二階の置きご飯の食べ具合や、水分摂取量がいまいちわからないのが歯がゆい。
バカ食いのコハクの半分ほどかしら?
排泄は外らしく、トイレの様子もわからない。

この激やせ、気が重くなる。
腎臓かしら・・・


本日、検査に行ってきた。

フェイントをかけてケージに押し込んだから、怒るのなんのって、大変威勢がいい。
そうなのだ。歯も皮肉もぴかぴか。毛ヅヤも悪くはない。フケ・ダニもない。
触診でリンパの腫れもなし。メヂカラも申し分ない。
ただ、体重が「3.4キロ」。。。onz。。。


 採決結果。

先生「ぜんぶ正常値です。」

げーーー!!!

100701rufykensa.jpg


この歳になれば、なにかかにかズレた値があってもおかしくないのに、百点満点!
なんと見事なグラフ。こんなのみたことねえ。
もちろん、エイズなし、白血病なし。

膵臓系とコロナウィルス感染は来週の結果待ち。これか?


いったいなぜ痩せる??
単純に食べてないってこと???


ひとまず、ごはんを監視して、まめにオススメするしかないよなあ。
こんなパターン、ご存じの方、いらっしゃいませんでしょうか??

Posted on 2010/07/01 Thu. 22:55 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。