06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ちびこちゃん 慣れてきました 

いつも仔猫や子犬を拾うと、捨てたひとへの憎悪でいっぱいになる。
乳歯がでて間もないちびこちゃんくらいじゃ、母猫やきょうだいから急に引き離されたら保温が得られず、一晩で風邪をひいてしまうだろう。

JOYくんはホームセンターに捨てられたコで、従業員さんも飼えず、11月の寒風があたる場所に「誰かもらってください」とずっとおかれていたそうだ。
猫風邪でぐしゅぐしゅだった。鼻息が隣室にいても聞こえたくらい。今でも後遺症で左目がいつも涙目なの。あのとき連れてこなかったら、あと数日で死んでいたかもしれない。

このまえ、エガちゃんが捕まったけど、あれはエガちゃんだからなんだけどなあ…
そんなニュースより、周りに迷惑をかけ命をないがしろにする動物遺棄のほうがもっと大きな問題だと思うんだけど。もっともっと社会問題視してほしい。

JOYくんはだんだんと育児に慣れて、いいお兄ちゃんになってくれています。
これまでどの猫にもしたことのない毛づくろいもマスター!
こっぺぱんち、しっぽあやしもマスター!
JJ(ジャイアン・JOY)からMJ(Mother joy)へ進化です!

130724chibiko-04.jpg


あんさまぁぁぁ~!

130724chibiko-12.jpg


三毛のくーちゃんとは距離を置くのに、JOYにはゴロゴロいうちびこちゃん。おかあにゃんはクロネコさんだったのかな?
ほんとなら、きょうだいと四六時中じゃれている時期。ひとりぼっちでやってきてどんなに戸惑っているんだろう。

130731chibiko-5.jpg


飛び降りは1メートルくらい。ジャンプは50センチくらいかな。
適度な警戒心のあるコで、まだ手を出すとびくっとするの。でも夢中であそんでるときは膝に上るようになりました。
この一週間で、ハイスピードで走り回るようになりました~
本気で逃げられたらつかまえられないよ。

キッチンカウンター制覇

130729chibiko-06.jpg


つたい歩きができるようになりました。

130731chibiko-2.jpg


   絶賛、里親さん、大募集です!



130729ora.jpg

  キミはキケンで近づけられないのよ・・・

スポンサーサイト

Posted on 2013/07/31 Wed. 19:25 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

31

ちびこちゃんはこんなんです 

ゆうべのちびこちゃん、だいぶ落ち着いてきました。
キジトラっていうのかな?茶の混じったクロトラでした。
メスです。
体重は、ひと用で測って600~700グラム。
籐の衣類いれをよじ登れば高いところへもいけます。
やわやわ、ふやかしたかりかりオッケー。

写真よりもっとふあふあしてます。
だっこできました。ごろごろいいながらうとうと。

130722chibiko-4.jpg

オロナイン特大とならべるとこんな大きさ。

130722chibiko-1.jpg

けづくろいもできます。

130722chibiko-5.jpg

しっぽはまっすぐです。

130722chibiko-3.jpg

ライブカメラでねんねを邪魔しないように観察中。

130722tibiko-1.jpg

トイレはひとりでできます。
いまのところ、いいウンチです。
やっとおっぱい離れしたとこなんで、お腹が完全に落ち着くまでは心配。
体重が一キロ越したら血液検査できるかな。

JOYは1.4キロで来たんで全然手がかからなかったんだよね。
そのJOYくん、このこが「おかあしゃ~ん」って寄っていくのに、お耳を噛んだりパンチをくらわしたり。
なんとジャイアン体質でした!
保父さん、クビです!
うち、保母、保父系が、今いないんだよね~。

もしも、子育ての経験ありなのでこの大きさで未検査でも構わないという方(いないか~(--;)、もしくは、ひと月くらいして検査の値次第では引き取れるという方、いらっしゃいましたら、ご連絡ください!
車で一時間くらいのところならお届けできると思います。
それ以上は、申し訳ありませんがこちらにお越しいただけるととても助かります。

   ★わかにゃん★
   〒979-2453 福島県南相馬市鹿島区
    wakanyan-1212◇eco.ocn.ne.jp(◇→@)

Posted on 2013/07/22 Mon. 16:14 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

22

仔猫捨てられましてなあ 

たったいま、仔猫捕獲。お庭で鳴いていた。
クロトラ。やっとひと月といったところかな。
歯が生えてきてて、離乳はすんでそうです。
まさに捨て時といった頃合い。
野良か外猫のコらしく、きかんぼさんで、やっととっつかまえたら、かぷっと咬まれました。
こりゃ慣れるまでかかるかなあ。
家の中を駆け回り、うまいこと洗面所に入ったので閉じ込めて、やわやわとJOYを投入して(笑)、様子見。

ご近所には野良のメスはいない。
うちは塀で囲まれてて、この大きさではジャンプして入り込むのは無理。
「誰か」が柵越しに放り込んでいった可能性がとても高い。
すいぶん昔になるけど、同じことがあったの。
リスト集やってて、これまでこうならなかったのが不思議なくらいだったけど、ついに、って感じだ。
休日の夜を狙って置いていったんだろう。
いま、ここをみてる鹿島区の誰かかもしれないな。
わたしの病状ではもう絶対に無理は出来ないのよ。
おまけに生活も大きくかわって、私以外、動物の面倒をみれるひとがいないの。いざの時がおそろしい。もう動物は増やせない。
一匹くらいならと、こちらの事情も顧みず簡単に置いて行く心の浅ましさ。情けない。そういうヤツが被災者ヅラして支援受けてきたならぶん殴ってやりたいわ。

母猫を呼ぶ仔猫の声に反応して、オーが不穏。興奮して吠えまくっている。はう。とっても困りました…。

Posted on 2013/07/21 Sun. 22:16 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

21

梅雨明け前 

風さわやかで過ごしやすい。
猛暑の前の静けさかしらん。
いまのうちに準備を。夏眠の(笑)

オーくんのおしりが、ぶっつぁけでしまい…わがんねべー?
ぶっ裂けてしまい、だよ~
おしりの穴のわきに小さな穴がふたつ・・・以前絞ってもらった上が破けたのかしら??
毛を剃られてるのではっきり見えて、なんともいえん(--;。
こんなの珍しくないの?
昨日はなめまくっていたので、これはエリザベスカラーかとあせったけど今日は大丈夫みたいだ。
早く治りますように。

昨日は期日前投票へ。
このご時世、思いを託すというよりも、なんだかロト6を選んでるみたいな感じね…。

ショッピングセンターだったので、ついでに桃を買ってきました。
今年の初物!ああ、美味しい。

130720momo.jpg

アジサイも盛り。ちょっくら雨で痛んだ。

130720jyougasaki.jpg


木槿も盛り。

130720mukuge.jpg


花が少なくなる季節なんで、今頃咲く花木を増やしてたの。
いいかんじです。

Posted on 2013/07/20 Sat. 12:57 [edit]

category: 日々のこと

20

今年もいらっしゃ~い 

今日は涼しいを通り越して寒いくらい。
カーディガンをひっぱりだしました。
その日どころか、一日のなかで朝より午後が寒くなったりと、ころころ変わるおてんき。
お天気予報もあたらない。
まるでわたしの体調みたい。むずかすいんだよ…


デイリリー(ヘメロカリス)さんが咲きました。

130716dayliliy.jpg

長らく放置してたので、どんな花が咲くかわからなくなっちゃった。
まずは鉢上げして確かめてから、また地植えに戻そうと思って。
2年経って庭も様変わり。さあて、どこに植えようかしらん(^^ゞ


今年は来ないのかな?と思ってたら、きたきた~

くまばちの親指トムちゃん
ほんまに親指くらいあるナイスバデーです。

130716tom-2.jpg

130716tom-1.jpg

130716tom-3.jpg

サッシごしでも、ぶ~~~~んって聞こえる。
かっこええよぉ♪

と、ここで考えた。
みつばちの働き蜂は、たいがいがオス。オスよね。。。
くまばちは?このコどっちなんだろうか?

.....メスなら

  親指トメ!!?


ことしもファイトいっぱ~~つ!

 くまばちはおとなしくて、ちょっかい出さなければ刺しませんのん

Posted on 2013/07/16 Tue. 16:45 [edit]

category: お庭の様子

16

マグノリアの二番咲き 

雨音で目が覚めた。
ヤフーおてんき、曇りっていってたのに。当たらなんなあ。

ベランダからみたら、マグノリアが咲いていてびっくり。(画面まんなか)
そうだよ。5月ごろに咲いて、そのあと伸びた新らしい枝先にまた花をつけるんだった。
二階からじゃないと見れないの。
わかりにくいけど~(--;

130713nikaikarasdai.jpg

130713nikaikara_20130713141825.jpg

手前のゲッケイジュは、ワゴン車に積んでホームセンターから運んだもの。
でっかくなったなあ。
みんな伸びて、うっそうとしてるべさー。

雨の連休。どうしましょ。映画でも観ようか。
最近のお気に入り。PCでもスマホでもオッケー。
途中でやめても、続きをどちらからも観れて便利なのよ。
・U-NEXT
  http://p.unext.jp/home/pickup

日本映画がほっとする。
ツレがウツになりまして・ポテチ・アヒルと鴨のコインロッカー・南極料理人。
よかったよ~

Posted on 2013/07/13 Sat. 10:55 [edit]

category: お庭の様子

13

ギボウシの花 

今日はエアコンなしでなんとか過ごせました。
曇の合間の空は夏っぽい。

オーくんはやっぱり拗ねてました。
二日がかりでご機嫌をとって、やっとこキスをしてくれるようになりました。
病院に置いていかれたと思っただね~。ごめんね。
めんこい、めんこい。オーくん、大事。


いま、ギボウシの花盛りです。
ギボウシは漢字で書くと「擬宝珠」。
橋の装飾などに使われる、先っちょがちょんと突き出た飾りです。
咲く前のつぼみが似てるからなんだって。

  説明のため、慌てて夕方に撮った。蚊に刺されてかゆい。

CIMG7203.jpg


お花は、薄紫や白。山から掘ってきたウルイは濃いめの薄紫(未だ咲いてません)でした。
すぐに落ちる分、どんどん咲き上がってゆきます。
ああ夏…って、咲くのはうれしいんだけど、これでかなり体力を使うらしく、咲き終わるとたちまち葉っぱに元気がなくなってしまうのです。
命かけての花なのよね。

130712gibousi-4.jpg

130715gibousi.jpg


130712gibousi-1.jpg

おなじユリ科の鉄砲ゆり。

130712liliys.jpg

ここ数年は、膝の激痛とたたかったり、ネットショップでせわしかったり、そして震災がきたり。
おまけにボケもきてるらしく(--;、いつ植えたのか覚えていない。
こんな派手な花、今年観てやっと植えてたんだと思い出した始末です。
昨年も咲いてたのに、なんなのかしらねえ。不思議と覚えていないんです。
ぼろっと抜け落ちた部分があるほど、無我夢中の日々だったということか。
気が付いたらアラハンですよ。病気でひきこもってたので、20代なかばから止まってる感じなんだけどさ。
自分がこの歳になってみると、お年寄りって、姿はしわしわよぼよぼでも、こころはやっぱり若いときのまんまプラス人生分のα、なのかなって思うようになりました。
もしも、身体が若返ったらやっぱり若者の生活しちゃうのかな。それともそれなりの人生を積み重ねた生活になるもんなのかな。


豪華すぎるアナベルの一輪挿し(爆)。

130712anabel.jpg

ふわっと綿菓子を連想させます。
縁日の季節ですね。

Posted on 2013/07/12 Fri. 18:30 [edit]

category: お庭の様子

12

オーくん日記 びょういんにいった 

朝、かあさんがゴミ袋とバックをもってる。
やった!どらいぶの日だ。
(ゴミ出しの日は一緒に行くんです)

・・・じゅういさんに連れていかれた。

おれは、びびることなく、(へ?)、おねえさんをひきずりながら
診察室の床をカツカツならしてやった。

寝て起きて、また車にのっていえに帰ってきた。
ごみはどうなった?

  ごみ袋はカモフラージュでした(^^ゞ。
  バックだけもってゆくとお留守番だと思って、
  玄関の長座布団で待機されちゃうもんで。

麻酔下でのマイクロチップ挿入(オーはこうしないと無理!)と狂犬病予防接種と歯石取り。
ゆうべ、激しくおしりを気にしてたので肛門のう炎かなとみてもらいました。
まさにフルコース(笑)

130710ora-2.jpg


おしりの毛を剃られたんだよ

130710ora-1.jpg


いっぱいどろどろがでてきた画像を見せてもらいました。

きれいなおねえさんたちにみられた・・・・

130710ora-4.jpg


まだ麻酔がさめきれないのか拗ねているのか、カメラ、避けられてます(^^ゞ

130710ora-3.jpg


だましてごめんよ~
アイス、ごちそうするからさ、機嫌直してよ
オーくんが心配でお留守番の間、さみしいよ~って500回くらいいってたんだよ

Posted on 2013/07/10 Wed. 17:36 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

10

あじさい絵巻なんちゃって 

関東甲信越で梅雨明けとな。
昨日は7時くらいから庭仕事をはじめて、涼しくて気持ちよかったのに、今朝は寝坊してしまって、作業開始が10時半。草削りと剪定。
…あかんかった。暑いです。

汗が大量に噴き出してきます。それも首から上だけなのよね。
全身分の発汗を頭だけでやってるかんじ。
眼鏡にワイパーが欲しい。
ステロイドの副作用なんだろうなあ。若いときは涼しい顔してイエィイエィいってたのに。
消耗も激しい。汗で降圧剤が変な効き方をして、上の血圧が150から90台に一気に落ちる。当然脈拍も120になったり68になったり。困った困った。

たぶんカメレオンアジサイのホバリア・ホベラさん
5号ポットで買って3年目です

130706ajisai-1.jpg

鉢から降ろした未来さん。今年の花は去年の半分の大きさ。差のあるコだなあ。
枝の充実が肝心みたいです。

130706ajisai-2.jpg

アナベルさんは昨年、あまりに伸びすぎて見上げるほどになった。
そんで秋に地際でバッサリ切っちゃって、今年はこんなん。
120センチくらいかな。

130706ajisai-3.jpg

わざわざ(ここ強調!)加茂花菖蒲園からお取り寄せした、てまりてまりさん。
オチビさんのくせに花つきいいなあ。

130706ajisai-4.jpg

ババリアさん。ブルーを買ったつもりだったのに咲いたらピンクでした(^^ゞ。
おとなりのギボウシは、キャサリンさん。名前買いしました。
覆輪同士で、大きくなったら、にぎやかな空間になりそうです。

130706ajisai-5.jpg


庭仕事で死にそうになってはいけない。
これからは5時に起きてやらないとだなあ。
3時間繰り上げのサマータイム制導入ですわ。
ご・ご・ご・ご、ごじっ!


オーくんはちょいと風邪気味のようだわ。

130706orahanamizu.jpg

ぴろろ~~~ん

130706orahanamizus.jpg

Posted on 2013/07/06 Sat. 18:08 [edit]

category: お庭の様子

06

7月4日の庭 

雨あがり。うっそうとしてきました。
もやもや暑くなってきて、さすが7月の梅雨。

アジサイがんばる。
ギボウシも花があがってます。

130703ajisai-1.jpg

庭の向かって東側はこんな感じ。
アナベルさんが圧巻。
アジサイロード作り進行中。

130704ajisai-1.jpg

ピンクアジサイのアップ。
趣味の園芸で、ピンクのアジサイは庭植えにすると色が出にくいと言ってたけど、なぜかドピンクです。

130704ajisai-2.jpg

病気にかからないといわれているアジサイなのに、数年前に赤サビ病で解けたようになって全滅の危機に陥ってしまった。
でも復活。
重症だった墨田の花火さんと奥のブルーも、ことしは葉が茂ってる。がんばってる~。

130704ajisai-4.jpg

たしかデティベアという名の八重のデイジーさん。雨で倒れないかひやひや。

130704daijy.jpg

ケヤキの根本。
日陰好みのヒューケラと日向好みのポーチュラカ、両方とも盛り。なんでだ?(笑)。

130704portyuraka.jpg

稚木の桜にサクランボちゃんが!
食べてみたら、口が閉じれなくなるくらい渋かったです。Σ(T▽T;) 。

130704sakuranbo.jpg

結局、JOYくん撮影会になっちゃうのでした。

130704joy-2.jpg


今年も夏のお楽しみの揖保乃糸黒帯がスタンバイオッケー!
カラッと晴れろ~~~!!


Posted on 2013/07/04 Thu. 12:40 [edit]

category: お庭の様子

04

リスト集残金使途報告(2012.12~2013.6末) 

リスト集残金使途報告(2012.12~2013.6末)

■入金合計【 40,000円 】
13.1. 7 E.Cさま   10,000
13.2.7 ねこのMさま 10,000
13.4.2 ねこのMさま 10,000
13.5.31 ねこのMさま 10,000

■出金合計 【185,000円 】
13.2.9 個人ボラ応援 50,000
12.6.16 個人ボラ応援   135,000
期間中  雑費(送付代・印刷代等)  渡辺寄付


■前回よりの繰り越し額 143,526 円

■残金 なし(-1,474円)


残金がゼロになりましたので、会計報告は今回で終わります。
これまでのゆうちょ銀行・楽天銀行口座は閉じさせていただきます。
今後のご支援は、他の活動団体さまや個人さまへお願いします。

これまでのご支援、心から感謝しております。
ほんとうにありがとうございました。


残金は、わたしが住んでいる南相馬市鹿島区の津波被害にあった犬猫の保護にご尽力くださった方々の一部に送らせていただきました。
犬12匹、猫17匹です。みな、鹿島区をはじめ、関東・関西の個人宅でいい笑顔で暮らせています。

各方面からの民間協力はあったそうですが、本来、東日本大震災のみでしたらば、このコたちにももっとたくさんの手が伸ばされたはずです。
福島県行政の被害犬猫支援のほとんどは、原発被害の動物に向けられました。
結果、それ以外の地域の保護犬猫は善意の個人任せとなり、多大な保護費や治療費や搬送費まで負担することとなりました。この方々もまた被災者です。
手いっぱいとはいえ、あまりにも動物に対しての国・行政の力が弱かったと思います。

原発事故地域の保護数にしても、平成12年11月までの民間保護数は、国・行政の6.5倍にあたるのです。
http://onyawan.blog93.fc2.com/blog-entry-1005.html

この事実を公表してくれたメディアはありません。
ただただ、公的保護数が992頭だとか中途半端な取材をおこない、警戒区域に取り残された犬猫がそれくらいしかいなかったかのように報道しているのです。
実際は、数万頭が亡くなっています。

リスト集を通して、飼い主の在り方にも考えさせられるものがありました。
掲載保護数3200頭。平成12年8月までにウェブサイトにアップされた犬猫はほぼ掲載できています。
このうち飼い主がみつかったのは、こちらで把握している分で60頭あまりです。
制作開始時の予想に比べ、事実はひどい数でした。
各便1000冊も配っても…。
実際は、東北地震犬猫レスキュー.comさまや各保護団体のウェブサイトでみつかったコたちもいますから、もっと再会頭数は上がります。

飼い主さんの中には、身内に重病人を抱えて遠くに避難せざるを得なかったなど、ほんとうにペットに対してどうしようもなかった方々もいます。
それでも過酷な避難生活の中で必死になんとかならないかともがいて、やっとリスト集にたどりついたという方がいます。
皮肉なことにそういった方々のペット、みなが保護されていて見つかっているかというと全然そうではないのです。寄せられたお手紙やメールを読むたびにこみ上げるやるせない想い。

一方で、保護されたはいいが飼い主が見つからないままの膨大な数のコたち。
これはいったいどういうことなのでしょうか…。
一部の避難飼い主さんは、捜せないのか探さないのか。
見つかったからといって、引き取りを強制するところなどありません。
避難の八方塞がりのつらい状況はたくさん耳に入ってきます。
でもそんななかでも、踏ん張って再会できた方々がいるのも事実なのです。


亡くなったコが星の数ほどいる中でやっと助け出されたコたち。
全ての飼い主さんが、家族を助けてと声をあげられる世の中だったなら、今回の悲劇ももっとましなものになったのではないかと、わたしは悔やまれてならないのです。
どうしてこの国の飼い主は自分のペットを助けてくれと、国に強く言えないんでしょう…。
それが今の日本のシステムだと、しみじみ思い知らされたリスト集の活動でした。

現状では、自分のコたちは自分で守るしかありません。
震災はいつ襲ってくるかわかりません。
単純なことで再会率は改善します。
大事なコには、どうか首輪と連絡先を。
そして、なんとしてでも守るという決意と準備を。

Posted on 2013/07/01 Mon. 18:25 [edit]

category: リスト集会計報告

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。