11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

鬼が笑う 

  これ、もらったんだー♪

131219ora-1.jpg

  おいしいんだー♪♪
 (毎年いただく貯金箱なんです)

131219ora-2.jpg

 このあとバラバラに粉砕。

  再来年のヒツジさんが楽しみーーー♪♪♪

131128ORA-3.jpg



  どうぞ良いおとしを!

スポンサーサイト

Posted on 2013/12/31 Tue. 13:07 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

31

無理はしない 

先日の医大病院行きで、激しくド疲れ様。
ここ数日、むくみで足とお腹がパンパン。
血圧コントロールもできなくなって使い物にならないよ(泣)
さすがに服薬しても170を超すとなると頭痛やらめまいやらがひどくて、
ここで死んだら動物さんたちのためにアカン!と切実。
まあ、今年はゆっくりして終わりなさいという犬猫神様のお達しだと思いましょう。

注文してたおせちも届きました。
届いてすぐに冷蔵庫にいれておけば、新年とともにいただけるようになってました。
せっせと作ってくださった方々に感謝感謝。

CIMG9225.jpg


家事は最小限にして、スマホでリバーシばっかりやってます。
最強のレベルにも勝てるようになりました(笑)


 おれは、今朝、リバーシじゃなくてリバースしたぞ

131230watari_2.jpg

 目が白黒しちゃうくらい大量にな


131228watari_ren.jpg

 お後がよろしいようで~~~

Posted on 2013/12/30 Mon. 15:13 [edit]

category: 膠原病や病気のこと

30

は~るばる来たぜ、医大病院 

15年ぶりくらいに、福島医大病院に行ってきました。
飯舘と川俣のふたつの山越えは、けっこう大変で、
ここに住んでいると、直進でゆける仙台の方に親近感が増し、福島市内は縁遠くなってしまうのです。

膠原病(SLEに近いMCTDです)の症状のひとつの、レイノーが今年はひどくなってしまいました。
まさに奇病で、手足指が亡くなったひとのように真っ白になります。(まれに掌全体の方もいます)
それも、不思議なことに関節ごとで、例えば、全ての指の第一関節だけが真っ白なのに第二関節から下は普通の色という、見事なツートンカラーになったりするのです。
冷たくかじかんで動きが悪くなり、長くつづくと皮膚潰瘍を起こす方もいます。
血行障害といわれていますが、詳しいことはわかっていなくて、これといった治療法はありません。

わたしはあたたかくしていれば起きません。寒くて白くなっても温めればすぐに戻りました。
それが、13日の金曜日から、急に左手だけが冷たくなり、とくに人差し指の第一関節のチアノーゼ(紫になる)が消えなくなりました。身体は汗をかいていても、そこは変色したままで戻らないんです。
夜間、氷に触れているような痛冷たさに目覚めることもありました。
だんだんと爪の際の色もおかしくなって、気味が悪くて、昨日、こちらで内科を受診して、大学の皮膚科紹介になりました。
レイノーが原因の血管障害? それとも血管が詰まっちゃった? このまま潰瘍に進んだらどうしよう~!
でも、血管が詰まったにしては進行が緩いし(大昔経験があります)、動きもいいし、変だわ変だわ?
大学紹介、なんて言われるといろいろ考えちゃいます。

  (見苦しい画像ですが、これがどなたかの参考になるかも知れないので…)

131227erino-2.jpg

131227erino-1.jpg

混み合う大学病院、3,4時間待たされるかって覚悟していったら、
紹介状があったのでさほどでもありませんでした。

診断結果は、大雑把にいえば、「あんまし気にしなくていい」(笑)でした。
血行改善薬を2種、処方されました。

レイノーはまだ軽い方だそうです。やはり治せないそうです。
爪の黒斑は、抗凝固剤のワーファリンを飲んでいると起こりやすいそう。
潰瘍の初期症状ではないということでした。
知らんかった~。主治医も知らんかったんだな…。
安心しました。
とにかく皮膚を守るために、暖めておくこと。
それしかないと。

さてさて、久しぶりの院内を見渡せば、
スッチーのようなステキな案内係のお嬢さん方はいるわ(じーちゃんたちがシャキッとすると思う…)、
スタバはあるわ(陰気な雰囲気を払しょく)。
昔、歯がゆかった、融通の利かなかった事務部分が、ちょちょいとPCに打ち込むだけでその場でスイスイ片付いてゆく。システムの電算化ってすごく大きいって実感!
久しく遠ざかっているうちにこんなに変わっていたんだ。
ハードが整理された分、ソフト(職員さん)の対応も余裕がでて、プロ意識が高まってるように感じました。
今回は問診だけだったから、今度は実践医療面も見てみたい。
でも、もうめんどくせーから行きたくない(笑)

昔の職場だったんです。3年もいなかったけど。
当然、昔の仲間も年をとって少なくなってしまって、歩いてる職員さんは見知らぬ人ばかり。
立ってると、若いころに戻ったような気分になるのに、周りからみたら私はただのオバハン。
ずっとずっと、医療とは縁が切れない暮らしをしてても、部外者なんだもん。
さみし~気分になっちゃいました。
もしも、病気にならずあそこで看護師を続けていたなら、どうなってたのかな?
いやいや、それはないわね~。

県庁消費組合売店がローソンになったので、コーヒーでもと覗いたら
相変わらずのカオスのような陳列で、ほっとしてしまいました。


Posted on 2013/12/26 Thu. 16:44 [edit]

category: 膠原病や病気のこと

26

長いってば 

オリンピック代表選考、う~ん、そうなったか。
選手団のまとめには高橋くんが必要だわ。うん。
もちろん、華麗に舞う姿もみたい。
それにしても、厳しいなあ…。
素直におめでとうっていいにくいよね。
若い選手にとって、次の4年ってすごく残酷。
いっそ2年、せめて3年に一度に出来ないもんかしら。

  4年も待ってたら、おれ、16歳も年とっちゃうよ。

131220ora-2.jpg

ご老人で、耳毛がぴょ~~~んとか、眉毛がぼーぼーとかいますよね。
オーくんの耳の後ろの毛、びろ~~~~んって一束だけ長いのを見つけました。
引っ張っても抜けないの。

131220ora-1.jpg

これは、熟年の証なのかしらん???


  おれは~熟したオトコぉ~~♪

131128ORA-4.jpg


 ほー シブい、シブい !!!


Posted on 2013/12/24 Tue. 14:40 [edit]

category: 日々のこと

24

男子フリー 

あーーーー
大輔っくんがぁぁぁ・・・
く、くやしーーーーーーーー

Posted on 2013/12/22 Sun. 22:55 [edit]

category: 日々のこと

22

オ~兄の居ぬ間に 

オーの居ない間に…
そっとリビングに来て、ソファーに上がるのがJOYくんとレンちゃんのマイブーム。
根性試し ともいう。


131216joyren-2.jpg

  来るかな、来るかな…

131216joyren-1.jpg

  ドキドキ…

131216joyren-3.jpg

  そろそろにゃんじゃない?…

  
131216joyren-4.jpg


気づかぬオーくんは、キッチン側でおやつのおねだり中。

131216ora.jpg


次の瞬間、案の定、ちょいとした追いかけっこ騒ぎとなりました。

いろんなものが吹っ飛んで、PC用のメガネがゴミ箱の中に!
気づかずに捨てちゃうところでした。
あ~ あぶなかった~

Posted on 2013/12/21 Sat. 12:35 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

21

ぷくぷくふあふあ 

レンちゃんは、思うように体重が増えなくて、ずっとぺら~っとしたコでした。
「このコは手足の長いすらっとしたコになると思います」なんてコメント返ししてたっけ。

それが、このところ、よく食べる食べる食べる。

131210renkuu-1.jpg


このひと月で急激にふくらんで、モッコモコの小デブちゃん。

   どんぶく&モンペファッションは、冬のトレンドにゃのだ♪
   (育った米沢では、綿入れ半纏のことを「どんぶく」といいます)

131215ren-3.jpg


毛もね、まるでシフォンケーキみたいにフアフアなのです。

131213ren-1.jpg


Posted on 2013/12/18 Wed. 11:59 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

18

初雪かな 

朝起きたら

131214hatuyuki.jpg


来たな~、歓喜団。

131214joyren-1.jpg


ふう。
さび。トイレに行こ。

131209fuku-1.jpg

   ここ、あったかいのぉ

 ふむ

   ベ・ン・ザー ブロックぅぅぅ♪

131209fuku-2.jpg


  どうか風邪にお気をつけて!


Posted on 2013/12/14 Sat. 14:11 [edit]

category: 日々のこと

14

ついに戸建購入! 

ついにアラハンに突入した。
記念といっちゃなんだが、清水の舞台からエイヤッっと飛んで、
思い切って戸建を買った。
ごらんのとおり、煙突と芝生の庭つきだ。

131211house-a.jpg

131211house-b.jpg


なんとキャッシュなんだぜ。
住宅ローンも組んでないんだぜ。
固定資産税もないんだぜぃ。

131211house-3.jpg


問題は、私とオーくんは入れないってことなの。

気に入ったようです。

131211house-5.jpg


でも、窓際族のいちごちゃんの為に買ったのに
入らんってどういうこと!?

131211house-8.jpg


Posted on 2013/12/12 Thu. 15:12 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

12

ミャンマーの柳生一族を読む 

久々の雨。
このまま、夜更け過ぎに雪へと変わるんだろと思ってたら、
お日様がでてきたわ(笑)

冬の楽しみは、昔は毛糸編みだったっけ。
中学のときは、「昨夜はひと玉編んだのー」って自慢しあったっけ。
並太編のマフラー流行ったね。

いまは、読書。

高野秀行さんがおもろくて。


アヘン王国潜入記 (集英社文庫)アヘン王国潜入記 (集英社文庫)
(2007/03/20)
高野 秀行

商品詳細を見る



ミャンマーの柳生一族 (集英社文庫)ミャンマーの柳生一族 (集英社文庫)
(2006/03/17)
高野 秀行

商品詳細を見る


若いころは、沢木耕太郎さんの深夜特急とか椎名誠さんとか読んでた。
どうやら冒険旅行ドキュメンタリーが好きみたい。といまさら気が付く。

高野さんのビルマ滞在記がねえ。

ちょうど発病したころ、スーチーさんの民主化運動が盛んになった時で。
ベルバラ世代としては燃えた。
勇気ある女性の姿は闘病の支えにもなったっけ。

余談だけど、
同じ病室の隣のベットのおばちゃんから近所のお嫁さんが病気になって離縁されたはなしとか、斜め向かいのベットのひとが入院中に内縁のだんなさんにリアルタイムで逃げられたりとか、新婚のわたしを脅かす話が飛び交ったこと、一緒に思い出してしまうんだな(爆)。

そして30年ちかくたった今、高野さんの本を読んで、ビルマにはとても複雑な背景があることを知った。

単純に、民主化運動っていうだけで、なんだか正義なような気がしてたあの頃。
今は、ひとすじなわではいかない世の中の複雑さを、しみじみ思う年になったわ。
大人になったもんだよ。

Posted on 2013/12/10 Tue. 15:15 [edit]

category: 日々のこと

10

連敗… 

お試しにと買ってみたけど、ハズレた…。

131209bed.jpg

ペット関係のレビューはあんまり役に立たたんな~
低い評価を参考にした方がいいみたい。

かまぼこ型のは一度入ったきり。
生地が薄いので毛布かけてみたけどアウト。

マカロンは、入ったとたんにコロンとひっくり返って、猫あたふた。
安定感悪すぎ。
色違いで何個か揃えたら
さぞかしメルヘンチックよねえって
妄想してニタニタしてたのに~

猫ベット、家中数えたら全部で15個ありました。
昼間はいいけど、冷える夜中が心配なのよぉ。
いま使ってるのは、皆にゃん一緒に入れるようにって奮発して
ドンと大きいのを買ったのに
うち団子にならないんだよね。頑なに(号泣)

ペットベットジプシーは続くよ。


Posted on 2013/12/09 Mon. 14:37 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

09

男子フィギアグランプリファイナルSP 

昨夜のフィギアグランプリファイナル、見損ねてちゃった。
捜しまくったら、ネットにアップされてたー!
ネットさまさま、ありがたや
「羽生結弦 グランプリファイナル2013」でヒットするよ。

得点がわかった瞬間の羽生選手の表情までばっちし。
今夜のフリーが楽しみ、楽しみ。
見るどーーー!!

Posted on 2013/12/06 Fri. 15:58 [edit]

category: 日々のこと

06

成長過程 

しばらく晴れの日が続いて、室内湿度20パーセント(--;
顔面かぴかぴです。
風邪っぽいんでマイブームの土鍋でお粥炊いてみる。


このところ、レンちゃんがJOYのデジャヴ。
同じような画像をとった記憶があるわ~。懐かし~。

  木登り

131117renniwa-5.jpg


  オーくんが居ない間にソファの座り心地を試してみる

131202renliving.jpg



蛇口のお水に興味深々。
お鍋が沸騰するのをガン見。
おやつをもらえるのはこんなとき!とか、わかってきたみたいです。
仔猫が育つ過程で、同じことに興味をもつ時期があって、
そのたびに「そうそう、こうだった」ってうれしくなります。

131201REN-1.jpg




Posted on 2013/12/03 Tue. 11:36 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

03

くーちゃん心配よぉ 

くーちゃん、元気だと書いたばっかりなのに、
時折バタっと元気がなくなるようになっちゃった。
昨日も動きが緩慢で不機嫌。いつものご飯ちょうだいのおねだり啼きもぱったりとない。でも食べるけど。
実は先週に続いて二度目。
関節が痛いのかな?腎臓かな?冷え?って思いを巡らせるばかり。
それが今日は元通り。表情も柔らかい。

18歳だもんなあ。調子が悪いときはガタガタってかんじになってきました…。
体重も徐々に減ってきてて。
たった一頭が不調になってもずんと心が重くなるもんです。
夜間もパネルヒーターは入れっぱなし。それが暑すぎたかってまた心配してみたり。
しゃべれないだけに気が揉めます。

  不調のときは、JOY坊がとなりでバタバタしても、微動だにせず…。

131201KUUJOY-3.jpg

131201KUUJOY-6.jpg


  調子がいいときは、レンちゃんの面倒もみてくれるの。

131125RENKUU-04.jpg
  
  「おいたはダメですよ」
  ……いや、くーちゃんの方が、よっぽどすごかったですが……(--;


少しでも快適に過ごしてもらおうと、猫保温マットを注文してみました。
好みがあって、ハズれちゃったりすることもあるからね。今回はどっかな~?
何かしないでいられないのよね~Σ(T▽T;)

あちこち爪が引っかかるので、切ろうとしたら思いっきりひっかかれ流血(泣)。
さすが。
若かりし頃は、「生きた凶器」って呼んでました(^^ゞ。
典型的なツンデレなんですよ。
嫌なものは嫌。好きなものは好き。
この気の強さがくーちゃんの魅力です。


Posted on 2013/12/02 Mon. 12:10 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。