06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 07

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

バラの剪定 

おとといは、ほっかほかでジャケットもいらないほど。
昨日は、寒さに逆戻り。
今日は暖かいけど、風がものすごく強くて台風みたいです。
さっき、向こうの空を大っきなビニールが、一反もめんのように飛んで行きました。
さすが3月だわ。

ビニハはぬくぬく~
130228biniha.jpg


沈丁花のつぼみもかすかに色づいてきました。
130228jintyouge.jpg


外仕事も増えてきました。
目を守るのにこんなん買いました。
アマゾンにとびます

130228megane.jpg

送料入れて3000円は高いと思うんだけど…。開発料かな。
多少ウザい感じがしますが、戸外なら仕事をしてるうちにつけているのを忘れてしまいます。
粉塵対策はこれでオッケー。
でも角膜にキズがあるときは、アイシャドウの粉も刺激になるようで、まだ難儀してます。


この時期はバラの剪定です。
NHKの趣味の園芸によると、剪定の1週間から10日前に葉っぱやつぼみを取り去っておくとよいのだそうな。
上まで行っていた養分が、下方の芽に留まるようになるんだそうです。

こんなふうなのを
130210rose-tekiha-1.jpg


こんなふうにせっせと葉をとりました。
(これをやっていて目を痛めちゃいました)
130210rose-tekiha-2.jpg


そして剪定。
今年は、超強剪定です。
みんな古株になってて(20年選手なの)気が付いたらろくにシュートも出てなかった。
樹高のほぼ半分に切り詰めました。
2日がかり。とげは痛いし、マゾっぽい気持ちがないと出来ないなあ~。
130228senteigo.jpg


修景バラのこのコも、いつのまにか内側が完全木化してました。
130228hurukabu.jpg

いつまでも若木と思っていたら~同じように年を重ねていたのねー。
初冬に、たい肥もたっぷりあげました。さて、枝の更新なるか?
植物もペットと同じ。このコにも人生(樹生)があるのねん。

Posted on 2013/03/02 Sat. 12:39 [edit]

category: お庭の様子

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/1071-32b3c51f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。