07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

朝日新聞プロメテウスの罠 いのちの記録 

朝日新聞に、原発事故にまつわる人々の動きをとらえた「プロメテウスの罠」(朝刊3面)というコーナーがあります。。
ここで今日から、「いのちの記録」という警戒区域の動物たちについての連載がはじまりました。
記者さんは、大阪の女性です。
この3か月、福島に住み込んで取材をされてきました。
わたしも2月の下旬にお話しさせていただきました。(掲載されるかは別ね)

昨日、連載開始のお知らせを受けました。
取材人数は、国・行政、避難をした側・受け入れた側、飼い主、獣医師、ボランティアなど60人以上となったそうです。

これまでこれほど多岐にわたって取材を行い、まとめたものはありませんでした。
単純でない被災動物をとりまく状況が、凝縮された形で読者のもとに届けられると思います。
被災動物関係でありがちな、あそこは技量が足りないとかそんな判断でなく、なぜ頑張ってもそこまでしかいけないのか、そんな背景も読み取れるのではないかなと期待しています。
そして今残されているペットたちの保護のため、それから今後の災害に生かすため、私たちはどうしたらいいいのかを考える機会になってくれればと思っています。

よろしければご一読をお願いします。

ネットでもご覧いただけます。
■朝日新聞デジタル版←クリック!

130326prometeus.jpg

(無料会員登録でも、有料記事なら一日1件、無料記事はさらに二件かな?読めます。わたしは有料会員になっちゃいました。3800円高いわ。)


リスト集のこと、飼い主さんにお知らせしてね、ってお願いしておきました。v

Posted on 2013/03/26 Tue. 11:32 [edit]

category: お知らせ

26

コメント

プロメテウスの罠 事実と違います 

お久しぶりです。前に何回か コメントさせていただいています。リスト集 本当にお疲れさまです。
福島の被災ペット問題についてはもう、余計な口ははさまず、そっと静かに出来る支援をして行くつもりでしたが、
朝日新聞のプロメテウスの罠
いのちの記録。
あまりにも、歪んだ見方で書かれている部分があり、またブログをかきました。
読んだのは全部ではありませんが
(パソコン壊れたままで、無料登録できず(涙)買いそびれた)
明らかに私の知っている事実と違う!と思う部分だけを書きました。
記事と伏せてお読み頂ければ、嬉しいです。

プロメテウスの罠
えーこれ違うんじゃない?Ⅰ~3


URL | コスモス #- | 2013/04/10 18:33 | edit

 

>コスモスさん
これまでのお付き合い思い出せず、何回かコメをいただいたということで、失礼があってはいけないと調べました。HNが一緒ならたぶんこれで2度目です。

物事にはひとそれぞれの読み方や着目点がありますよね。
どうなってゆくのか、わたしは最後まで見守っているところです。
もう明日で連載17回ですよ。コスモスさん、急いでどこかで読まないといけませんねえ。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2013/04/10 18:54 | edit

ごめんなさい 

ごめんなさい。2、3度コメントしたかと思ったんだけど、勘違いでした。
おっしゃる通りだと思い、図書館へ行って 全部読みました。
事実もたくさんある中、歪まされた事実もあり、残念な内容でした。今なお 県や他団体のシェルターで 飼い主や新しい里親さんを待っているたくさんの犬猫たちへの支援や里親になりたい人、また、今でも自分のペットを探している飼い主さんの為に、、わかにゃんさんのリスト集、紹介して欲しかったですね。



URL | コスモス #- | 2013/04/14 19:26 | edit

 

>コスモスさん
突然終わってしまいましたね。ポカーンてかんじでした。
正直、知ってることが流れとしてまとめられただけの感じでした。
事情に詳しくない一般の読者にはそれでいいんでしょうが…。
吉田さんはとても強くて特殊な例なので、普通の飼い主さんの心情をもっと載せて欲しかったです。もちろん、犬猫の身になった記述ももっと欲しかった。そこがズボ抜け。
つまりは、同じく被災者となる可能性が誰にもある、そのときどうするべきか、そうならないためにどうしていたらいいのか、ということにつなげて欲しかったっんですが。
それからわたしは、昨秋の時点で、民間が行政の6.5倍の保護をしているという事実を書いて欲しかった。行政・環境省だけでは、助けられなかったんです。
当時問題視されていたことが、どんどん過去扱いになってゆく。これが風化ってヤツなんですね。こっちは何も変わっていないのだけど。
ただ、問題に絡む人物が多岐にわたるので、あの文字数でまとめるには無理があったのかも知れません。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2013/04/14 21:30 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/1085-7e2c60cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。