09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ギボウシの花 

今日はエアコンなしでなんとか過ごせました。
曇の合間の空は夏っぽい。

オーくんはやっぱり拗ねてました。
二日がかりでご機嫌をとって、やっとこキスをしてくれるようになりました。
病院に置いていかれたと思っただね~。ごめんね。
めんこい、めんこい。オーくん、大事。


いま、ギボウシの花盛りです。
ギボウシは漢字で書くと「擬宝珠」。
橋の装飾などに使われる、先っちょがちょんと突き出た飾りです。
咲く前のつぼみが似てるからなんだって。

  説明のため、慌てて夕方に撮った。蚊に刺されてかゆい。

CIMG7203.jpg


お花は、薄紫や白。山から掘ってきたウルイは濃いめの薄紫(未だ咲いてません)でした。
すぐに落ちる分、どんどん咲き上がってゆきます。
ああ夏…って、咲くのはうれしいんだけど、これでかなり体力を使うらしく、咲き終わるとたちまち葉っぱに元気がなくなってしまうのです。
命かけての花なのよね。

130712gibousi-4.jpg

130715gibousi.jpg


130712gibousi-1.jpg

おなじユリ科の鉄砲ゆり。

130712liliys.jpg

ここ数年は、膝の激痛とたたかったり、ネットショップでせわしかったり、そして震災がきたり。
おまけにボケもきてるらしく(--;、いつ植えたのか覚えていない。
こんな派手な花、今年観てやっと植えてたんだと思い出した始末です。
昨年も咲いてたのに、なんなのかしらねえ。不思議と覚えていないんです。
ぼろっと抜け落ちた部分があるほど、無我夢中の日々だったということか。
気が付いたらアラハンですよ。病気でひきこもってたので、20代なかばから止まってる感じなんだけどさ。
自分がこの歳になってみると、お年寄りって、姿はしわしわよぼよぼでも、こころはやっぱり若いときのまんまプラス人生分のα、なのかなって思うようになりました。
もしも、身体が若返ったらやっぱり若者の生活しちゃうのかな。それともそれなりの人生を積み重ねた生活になるもんなのかな。


豪華すぎるアナベルの一輪挿し(爆)。

130712anabel.jpg

ふわっと綿菓子を連想させます。
縁日の季節ですね。

Posted on 2013/07/12 Fri. 18:30 [edit]

category: お庭の様子

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/1125-ace8d56a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。