03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

同じ目に 

東京都北区の公園で猫が生きたまま火をつけられ殺されたそうだ。
犯人をかならず捕まえて、ぜひ同じ目に合わせて欲しい。

いつになったら、こういう吐き気がする動物問題がなくなるんだろう。
人間がいるかぎり、犯罪はなくならない…。

気になるのは、ネットではこういったニュースがよく取り上げられて、関連ニュースも読めるんだけど、テレビ、とくにワイドショーではほとんど流れないこと。流れても「ひどいね」で終わってディスカッションに進まないこと。

以前、スッキリ!で、がけ下のくぼみに落ちて1メートルくらいの範囲で身動きがとれないまま、周辺住民が善意で落としてくれているご飯で数か月も生き延びている猫の救出の模様が出た。雨風の避けようもないところだった。
徳島の愛護団体の一連のレスキューの様子だったのだが、それをみたメインキャスターのふたりのコメは…「だから何?」だった。
毎朝毎朝、いろんなニュースが流れ、それなりのコメを発しなきゃいけない仕事。たかが動物のことと本音がでたんだろう。
人間の事件だって、そう言いたい時が山ほどあるんだろうなあと、それまでファンだった気持ちがサーーーーっと引けてしまった。

いま、私が住んでいるところの数キロ向こうでは、まだ生き延びているペットたちがいる。
保護やTNRは必須なんだけど…。
生かすためにはフードが必要。でも、未避妊未去勢のコも多い。繁殖で増えしまう。そのコたちを生かすためにまたフードをまき、そして繁殖。
果たしてバランスがとれているんだろうか。
その餌を食べて増えた野良化したイノブタは駆除だそうだ。
春夏秋を生かすことで、過酷な冬を迎えさせることにもなる。
被災から3年近くを経て半ば野生化したコたちにとってどうなのか。
ほんとうにわからない。わからなくなってしまった。
ここに住んでいる身としては、…貝になるしかない。

これも、ひとが起こしたことだ。

Posted on 2013/10/28 Mon. 17:52 [edit]

category: 日々のこと

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/1160-eec4d931
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。