06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 07

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ペテン師と動物愛護と 

全聾の作曲家のペテン師さん。
会見をちらっとみたけど、ああいうことやるひとって人格に共通点があるね。
謝ってるようでも、こころのなかじゃ、なんとも思ってない。
誰かを攻撃して責任転嫁して、自分の立場をよい方向に持ってゆこうとする。
名誉棄損だって。なんの名誉があってペテンするんか?
そう、押しの強さ、狡猾さばかりで、人間的なやさしさ、すがすがしさ、謙虚さがないの。
おー、怖っ。

動物愛護団体っていってるとこでも大量死を出しておきながら、
震災時の混乱の中、自分たちは精一杯やってその後、改善もしてるっていうばかりで、
「亡くなってしまったコたちにすまない」とか、「被災飼い主さんに顔向けできない」とか、
そんな風なことはひとことも言わないんだね。
(ここ読んで、慌ててそのひとことを加えるかも。遅いよ。)
感染症は、たしかに避けられない部分もあって、
でも、心あるところは、花に埋もれた遺体の写真をせめてリスト集に載せてください、
って送ってくれたりしたものよ。
もちろん遺骨もちゃんと残されていて。そこから自責の念が痛いほどに伝わってきたの。

動物と接するのは、本来楽しいこと。
責任をまっとうするには苦しみもあれば、でも喜びもある。
「命を守りきれなかった苦しみは一生抱えてゆく。そして繰り返さない。」。
そういう感覚のないひとには、動物にはかかわって欲しくない。

リスト集を作って、いろんなこと見させてもらって、しみじみ、思う。
自分のコを、長いこと預けても間違いないって思えるところにしか、寄付・支援はしちゃいけないんだよ。
粗悪な愛誤団体、技量不足のところは、消えなきゃいけないの。そうでないと動物愛護団体の地位向上はないし、日本の動物事情は良くならないの。
ただ問題は、現在保護されている動物たちのことよね。
現在の動物愛護法は、団体の設立は黙認で、そして解体はまず出来ない。
国にしっかりして欲しいよ。

福島県で保護されている被災犬猫は、2月現在、犬31頭、猫110頭。
これって、各県で犬猫4~5頭ずつひきとって、里親さん探してくれりゃ解決するのになんて期待しちゃうのよ。
でも、どこも同じ問題を抱えてて、どうにもできないでいるところが大半で。それどころか殺処分がまかり通っている。民間団体の活動に負けてるよね。
そんな国、日本。

こっちの問題の根底はバカ飼い主。
あたしゃ、いま、なんのかんの出来ない状況で、あーだのこーだの言えた立場じゃないんだけどさ、せめて自分のコは命がけで守るよ。

被災地以外のコも、どのコもみんなシアワセになって欲しい。


※まことに申し訳ありませんが、これまでここにコメントを寄せたことのない方は、
この記事へのご意見はご遠慮ください。
昨年の今頃、かなりしんどい思いをしましたので。



Posted on 2014/03/08 Sat. 19:12 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

08

コメント

ありがとう。 

小気味よくまとめてくれて、ありがとう(^_^)
自分の子を預けても良いと思える団体・・・ほんとそう思う。
一生懸命に動物の命を救おうとする人がいる一方で
団体を維持するため、自分の名誉欲のため、ウソまみれの内容をでっち上げて。
善意にたかり、飼い主さんの心情も踏みにじっても心が痛まない人がいる。
特に震災後は酷かった。
大熊町さんも、次の3.11を前に声明を出したよね。
「架空の寄附や支援金を呼びかける詐欺にご注意ください 」と。
改めて、日本に巣食う悪を知ったよ(T_T)

URL | ぶもも #- | 2014/03/09 11:05 | edit

 

>ぶももさん
大多数は、必死にやってくださってる方々なんですよね。
っでも、ほんの一部、犯罪がらみの人々がいる。
そいつらの手にかかった動物たちがどんな思いをしているか・・・

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2014/03/10 18:52 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/1196-b9c3682e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。