07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

林にもぐる 

昨夜の雨にもめげず、クリアファイル入りのポスターは無事だった。
ご近所さんから情報があって、近くの道路沿いの杉林で、猫の遺骸をみつけたと聞いた。
4月の末日。風体が似ている。
時期的にはいなくなった時期と重なる。
日頃から遊んでいた場所にも近い。
田舎なので、交通事故にあったコは、道端の木々の陰に葬られることも多いはず。
確認してやりたい。

すっごく怖いけど、ひとりぼっちにしておけないもの。

午後、装備を整えて、林にもぐる。
おそるおそる進む。
ほんまの林。防風林の杉に、日陰に生える低木やら藤ツルやら、うっそうとしている。
奥は杉の落ち葉で見通しがいいけれど
日のはいる道路側は、細かな藪になっていて、なかなか手ごわい。

こどものとき以来だなあ。。。。あたしゃ山っこ。

ゆっくり歩くぶんには、傘を杖代わりにすればいいのでなんとかなった。
6,70メートル探したけど、まったく影も形もなかった。
どんな姿でもと思ってはいたけど、実際にみたらどうなるか、自分でもわからなかった。

探す時間が経つにつれ、もう1か月以上になるのだから、なにもなくて当然なのだと思うようになった。
あの大きなゾウでさえ、「象の墓場」というのは密猟者たちの作り話で、
実際、遺体は見つからないのだそうだ。
なら、せめて首輪だけでも。。。。。

とにかくステラのために、なにかしてあげたいってのが、今の気持ちだ。

復路、杉の木さんたちに聞く。こどものころから、植林とか神社とかの、杉の木に遊んでもらってたので、なんとなく親近感があるのだ(笑)。
「ステラ、知ってる?」
「知ってるよ、帰ってくるよ。」
「知らない。」
「知ってる、帰りやすいように、ほかの杉の木に連絡しておくから。」
そんな風に聞こえた。
これがテレパシーならいいのに。




Posted on 2008/06/06 Fri. 17:49 [edit]

category: わんにゃんきんぎょあり

06

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2008/06/06 22:51 | edit

・・・ 

思いよ届け!

URL | みいしゃ #G9DR2046 | 2008/06/07 10:33 | edit

 

>unknownさま
こうして応援してくれる同じ猫ばかさんがいるからこそ、がんばれるんです〜
頭数多い分、いろいろあって、ほんとにご心配おかけします<(_ _)>
ありがとう

外に出す自由もこういったことの覚悟の上。
ハウスで眠っているコたちを見ていて、
このコたちは、ここがご飯があったり暮らしに便利だからって、それだけで戻ってくるんじゃないって気づいたの。
ここが信頼できる場所だから戻ってくるんだよね。
だからできる限りのことを、、、と思います。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2008/06/07 23:35 | edit

 

>みいしゃさん
シビアですが、確率的にはステラなのかも知れません。
教えてくれたおじさんが場所を特定してくれたので、今日はカリカリやかんづめやスルメをお供えしてきました。
あっちにはおりんちゃんもきくちゃんも、それからステラを知ってるみんなもいるので、大事にしてくれると頼りにしているんです。
もちろん、まだ決まった訳ではないので、探し続けます。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2008/06/07 23:49 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/148-4ed3084e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。