09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

コハク 

コハク坊の歯石を除去してもらった。
もう6歳だから人間にすれば40歳。「坊」という年ではない。でもかわいいから「坊」だ。
口臭もひどいし、朝夕パウチ3パック食い&かりかりほとんどOUTの食生活も
口内の何かのせいではないかと思ったのだ。
状況を話して、ついでに考えられる検査も、とお願いした。

夜、お迎えに行く。
そしたら「先生からお話があります。」と。
いや~なフレーズだ。

疑っていた甲状腺ではなかったし、摂食障害でもなかった。
ギャル曽根体質でもなかった。

結果を単刀直入にいうと、エイズの発症だった。

ちょうど二年前にも血液検査をしているが、見事に正常範囲だった。
今回は、肝機能の悪化、白血球の増加、膀胱炎、、、。

口腔の写真もみせてもらった。歯肉がやられて腫れ上がり真っ赤になっていた。

夏場はまめに外にでていたのに、このところ寝てばかりいるなと思っていた。
ジャンプがしんどそうなことがあった。膝が悪いのでそのせいかと。
とにかく摂取量の割りに太らない。
昨冬の鼻炎は膿がひどくてなかなか治らなかった。
この夏からの目脂も長引いている。

帰ってからも元気がない。お水さえ飲みずらそうだ。でも、がんばってやわやわを1パック食べた。
わたりくん12歳が、先日同じように歯石をとったが、なんてことなかったのに比べると
体力が落ちていること、口腔の状態が良くないことがありありとわかる。

なんでコハクが発症するんだろう。
あれほど食べたがって、やっともらったパウチも、他のコが顔を寄せてくるとそっと遠慮するコなのだ。
(で、またもらえるまで粘るのだけれど)
小さいコの面倒を見てくれるコなのだ。
内気なすみれが、兄と慕うコなのだ。
察しの良い頭の良いコだ。

まずい。気、張ってたのに書いていたら泣けてきた。


これからは口腔ケアを重点的に行ってゆく。
インターフェロンを毎日、口腔にたらす。
状況に応じて、患部への注射もあるのだそうだ。
ほかは、今の膀胱炎の完治を含めて、感染対策。
これ以上の体力低下のないように気をつけなくては。

帰宅後、おなかをすかせているはずなのに食べれないみたい。
こんな状況でも苦手なパウチは食べない。ここいらへんは頑固だ。
あまりに痛そうなので、こそっと自分のステロイドをバターに混ぜて舐めてもらった。
きっと明日には落ち着くだろう。

自分の持病での入院と、コハクの不調が重なりませんように。
いま一番、それがつらい。
つらい思いをしているコハクを傍でケアしてあげられないのは、何よりつらい。
気が狂っちゃうかも。

外に出しているからには覚悟ができているとはいっても、差し迫るとやはりぐっとくるものだなあ。

がんばらなきゃ。
コハク、これからは3パックといわず、4パックでも5パックでも、もういっぱいですってなるまで、いつでも食べさせてあげるからね!
今日の診療と投薬で3万円がぶっ飛んでいった。
インターフェロンも毎日だものね。
こっちもがんばらなきゃ。



救いがひとつ。

この8月から、猫エイズの予防接種が可能になったそうです。
お外にだして他の猫さんと接触する可能性のあるコはぜひ。
http://catclinic.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-429f.html

現在ワクチンは入手困難なようですので、お出かけ前に確認を。。

ただ、こんな話もあるようです。
http://ameblo.jp/ganbarumei/entry-10134180066.html

いずれは、改善されてゆくと信じたいです。



Posted on 2008/11/07 Fri. 23:00 [edit]

category: 未分類

07

コメント

 

インターフェロンは粉末もあります。
ひょいとお口に入れてあげると粘膜からの直接接種も可能なはず。口内炎の子には効果があります。

発症といっても、そう急激に皆にゃんが悪くなっていくものではないので(これは私の経験上ですけど)、頑張りましょう。

コハクちゃんがたくさん食べられますように。

URL | みいしゃ #G9DR2046 | 2008/11/08 00:48 | edit

 

穏やかな性格で可愛いコハクくん・・・うちの先代猫ホタルとハチ割れ柄がそっくりで、私のお気に入りの猫さんのひとりです。

どうか症状が改善して、美味しくご飯が食べれますようにお祈りしてます。
わかにゃんさんも、気を病んでお体の調子を崩されませんように。

URL | ほた #hutgIZyo | 2008/11/08 21:13 | edit

 

わかにゃんさん、驚いた・・・
可愛いコハク坊がなんで??
お口、痛かったんだね。
どうかゆっくりゆっくり、ご飯も美味しく食べられます様に。
寒くなって来たから冷えない様にしてあげてね。
わかにゃんさんもしっかりね。
でも身体無理ないようにしてね。
心配です。

URL | た〜こ #qwOj4Czw | 2008/11/08 23:54 | edit

あ〜う〜 

ここでも病気猫さん発生ですか・・・。
伺った日も、コハクちゃん、ずーっとあのビニールハウスにちんまりしていたもんね、身体が辛かったのかしら・・・。
どうか、一日でも早く、症状が改善して美味しい楽しいが戻りますように(祈)

URL | スタルカ #mWQBed8c | 2008/11/08 23:58 | edit

 

コハクくん・・・
最高によくお薬が効きますように。
たくさんもぐもぐできるようになりますように。
力一杯祈っております!!
わかにゃんさんあんまりご無理なさらないでくださいね。

URL | 蚤杉 #.s.oHvyI | 2008/11/09 02:35 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2008/11/09 11:31 | edit

 

>みいしゃさん
コハク坊、昨日はステロイドでハイになってたんですが、今日は戻って、おっとり寝ています。
食欲旺盛なのがなによりです。
インターフェロンの粉末、ビムロンですね。獣医さんに聞いてみます。
オーのしつけをちゃんとしないと、猫さん方の安息もないよなあって・・・
これが一番の課題です。ふう。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2008/11/09 15:40 | edit

 

>ほたさん
コハクは生まれたときから大きくて大食いでした。
でも、おでぶになった時期はないので、スレンダーなのは彼の体質なのかも知れません。
膝のお皿が外れやすく、ジャンプが下手なこととかでしょんぼりしていた時期もあったんですが、彼なりに思い直して、周りにやさしい、この家の主に育ちました。
膝がわるくなければ、一体のボスネコになっていた器です。
一病息災で長生きして欲しいです。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2008/11/09 15:45 | edit

 

>た〜こさん
なぜにコハクがねえ・・・
お口があんまり臭いので、キスは簡便って感じだったけど歯石をとってもらったらにおわなくなりました。
おりんちゃんも口内炎で口臭がきつかったんだよね。
コハクはあんまり大食いだから、そんなにひどい口内炎だとは思わなかったの。
なにより、早めにわかったことを良しとします。
いまなら、なにを始めるのしても体力もあるしね。
もっと太らせてやる〜〜〜〜

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2008/11/09 15:49 | edit

 

>スタルカさん
八丸くんも調子が悪いのにお見舞いをありがとー
今日のコハクは、もう元気になって、ルフィーくんににらみを利かせていました。
どうみてもマジで喧嘩したらルフィーくんの方が強そうなのに、
ここいらへんの力加減は謎です。
コハクの他のネコさんみなに好かれてるキャラがものをいってんのかなー
まだ、必死になにかやるって時期ではないので、のんびりまったり過ごしてもらえるように考えます〜

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2008/11/09 15:55 | edit

 

>蚤杉さん
柚子ちゃまのテレビ、見ましたよ〜。録画もばっちし!
いつ、「柚子だっちゃ!!」ってカメラにガン飛ばすかと・・・(笑)。
なんてことはまったくなくて、素敵なレディーでした。
ああいうふうに歯磨きしなきゃと思いました。
歯もおんなもみがいている柚子ちゃん。コハクの好みのような気がします〜。レクチャーに来てください(*^-^)ノ。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2008/11/09 16:00 | edit

 

>unknownさま
ありがとうございます。
ご紹介いただいた文章から経験値の高さが判りますし、それに、患猫さんと向かい会う姿勢に同じ悩みを共有する方(お店)であると感じました。
ラクトフェリンは不快感を与えずに摂取させられるものとして、チェックを入れていました。このサプリなら、喜んでもらえそうです。
さっそくポチさせていただきました。
いまはとにかく食べれているので、本にゃんの楽しみを奪わないようにケアしてゆきたいと思っています。
unknownさまの猫さんも、たのしいうれしい毎日が続きますように!

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2008/11/09 16:09 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/268-a72e0cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。