09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

庭木の剪定 

小春日和で、とても暖かい日。
庭木の剪定に来ていただきました。
終わった頃には日も落ちていたので、全体画像は後ほど。

庭師さん、この時期はとっても忙しそうです。
普段は、お一人なのですが、今年は大きな樹を動かすために二人です。
木の上にもうひとり。

CIMG4697.jpg

完全警戒態勢のコハッキーさん。
庭を見つめています(笑)。

081115kohaku-1.jpg


これがその樹。
ヤマモモです。東北では珍しいです。

081113yamamomo.jpg

数年前に植えたときには、すでに立派な成木だったんです。
うえの庭師さんのお父さん(先代さん)の、
「この樹はうんと甘くて美味い実がなるんだ」という言葉で買ったのですが。。。
実は雌雄の別のある樹でした。
この近辺で植えているお宅があるとは思えない樹でした。
だまされたーと(笑)、がっくりしたのですが、常緑樹が欲しかったし樹形が気に入ったので、まあ、良しとしました。
ところで花粉って数キロ、ときには数十キロも飛ぶのだそうです。
不思議と、毎年数個の実がなりました。

それが、おととし、急に枯れこんでしまいました。
くしくも、先代さんがなくなられたのと同じ頃。


ああ、追ったのだなと思いました。
この樹はあのじいちゃんが好きだったんだって、なんとなく、そう思いました。


樹を抜くときも、食器を処分するときも、ほかの愛着のあったいろんなものを処分するのって
心苦しいですよね。
せめてもとお香を焚いたりします。

なむなむなむ・・・

081115rose.jpg

Posted on 2008/11/15 Sat. 23:36 [edit]

category: お庭の様子

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/275-769cc8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。