07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

ついに昆虫コントロールの域まで 

昨日のお昼からずっと雨。
側溝に住んでるらしいコハクは、鉄砲水に流されたかもしれん。な。


5月になると、ありんこが発生する。
毎年、毎年、朝起きると、突然、大量のありんこがキャットフードに群がって、せっせとお仕事をしているのだ。
累々と続くありんこの行列。

初めに見たときには仰天した。
子どもが小さかったので、このありんこの出入り口を見つけ出し塞ぐ任務を夫に託した。
かくして、キッチンわきの浴室のタイルの隙間はコ汚くコーキング剤が塗りたくられ、それでもありんこは収まらず、かなりの期間、お行列にため息をつく生活となったのだった。

 夫はやはりアテにならない・・・

ここ数年はやはり私の仕事となっている。

昨年は、アリの巣コロリをしかけ、小さい白い粒をせっせと運んでいただいて、かつ、かすかな出入りの隙間を探し当てて一発で塞いだ。残ったコたちは、忘れた。。。掃除機で吸っちゃったんだっけ?


今朝も、やってきました。ありんこマーチ。

誰かのゲロッパに群がっている。
たどると、バスルームの戸のレール金具が途切れたほんのちょっとの隙間から出入りしている。
よくもまあ、毎年毎年、あっちだこっちだと工夫して入ってくるもんだ。

もう余裕なのである。

昨年わかった生態。
働き者のありさんも夜間は労働しないのであった。
夜は巣穴に帰るのだ。

21時。予想通り。
数百匹いたと思われるありんこは、ほとんど消えていた。
まだいるのが10匹ほど。残業だろうか?

っふふふと笑みを浮かべつつ、接着剤をとりだし、目星をつけておいた穴に注入。

残業アリたちが戻れなくて右往左往している。
安心したまえ。
さっと箒とちりとりをとりだし、やさしく保護して近くの窓からお外に戻っていただく。
かぴかぴになったゲロッパと共に。

この間、10分ほど。

なんか、あたし、すげーなって自分で思った~~!

Posted on 2010/05/24 Mon. 22:04 [edit]

category: 日々のこと

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/498-736c89e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。