06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区25日22時 

みなさん、コメントありがとうございます。読んでます。
おひとりおひとりにレスをしたいのですが、その分休みたい。どうかご勘弁ください。

ASAHI,net に出ていたワンコ、凝視できませんでした。
一般人はほとんど立ち入れなくなっているはずの区域なので、きっと自衛隊さんたちがご自分のおにぎりを分けてくれたんだと思います。
自衛隊さん、毎食おにぎり一個とかで頑張ってくれてるんですって。

昨日のコーギーちゃんは私の手には負えない。
あちらの判断にお任せします。

被災者に何もできなくてもどかしい、情けないとのコメをたくさんいただきます。
日本人優しいですね。
私も阪神淡路のときそうでした。
被災者になってみて、、、お亡くなりになった方、なにもかもなくされた方、たくさんいらして、
うちなんて被災なんて言えないんじゃないか、ただ大地震があったってだけじゃないかって思います。
それなのにこんなにあったかい気持ちいっぱいいただいて、本当にありがたいです。
欲しいものはちゃんと叫びます。
いらないときはいらねーといいます。
でもね、正直言って、なにがなんだかまだわからないんです。あまりにことが大きすぎて。
携帯を津波でだめにしちゃって、ICカードが生きてる方に、おうちで眠ってる携帯をおくるとか、
なにかしらあると思うんです。
何が欲しい?って聞くのもいいんですが、こういうのは必要?って聞いてもらった方が答えやすいかも。


今日は、大揺れで珈琲がこぼれてしまったソファカバーをやっとこ洗いました。
お洗濯できるうれしいねー

110325110309joy-senntaku-4.jpg


震災後2週間。
きちんと休養しようと、ずっと寝てました。
だいぶすっきりしました。

今日の区広報は、残っている消防団員さん集まれ~(夜警団を作ってくださってるようです。)
と、
それから、相馬市(ここから20分くらい)で開いているスーパーまでバスで送迎するよ~というものでした。
これまで物資の配給の放送はあったけれど、これは初めて聞いた。
残っている住民への配慮も出来てきたのかしら。


枝野長官の自主避難支援の記事を読む。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110325-00000075-jij-pol

中途半端だとの意見も市町村長から出ているそうだ。


でも、いったん避難してまた戻ってきてるひとも増えてるんだよ。
交通量も増えてるよな気がする。
避難避難ってうっせーよ、ここには腹くくった住民がたくさん残ってんだよ、と、どよ~んとしてたけど、
これ読んで復活。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/disaster/498904/

まったくネットはありがたい。
テレビだとだらだら流れるニュースで欲しい情報をひたすら待つしかないけれど、ネットはどんどん調べられる。


南相馬市は、数年前に3つの市町が合併して生まれた市。
今回の被災はそれぞれにだいぶ状況が違う。
そこを考えて政策を考えてほしいなあ。

そして、また寝る。

夕方起きて、ご近所のビーグルちゃんを見に行く。
人懐こくて賢いの。
リードを解かれて道路をとことこ歩きまくっていたので、やっぱりつないでおいた方がいいかなーって思ってた。
行ってみたらつながっていた。誰かがきてお世話した形跡が。
飼い主さん、避難先から会いに戻ってきてるのかな?
梅の花が咲く下のワンコ小屋。
軒下のたくさんのバケツのお水とたっぷりのフード。
もうちょっとだよ。
がんばろうね。
フードばかりじゃ寂しいだろうと持っていったオヤツを飛び上がって喜んで食べてくれた。
もう、お手でもお座りでもしますしますってすごい勢い。かわいー。尻尾が見えないくらいの高速ふりふり。
あげく、娘の足にしがみついて、ヘコヘコヘコ…おいおい(^^;。

明日は他のつながれているコのところにまた行ってみよう。

今夜の夕食。
震災用缶詰おでん(うまい!)と、無印のフォッカチャとカレー。
このフォッカチャミックスいいですよー。卵いらずできちんと美味しい。で安い。
放射線が恐いならきちんと食べてきちんと出す。

110325fokkacha.jpg



ガソリンスタンドの開店情報ありがとうございました。
http://mikle.jp/ganbare/threadres/1554284/

すっごい助かります。

Posted on 2011/03/25 Fri. 22:32 [edit]

category: 日々のこと

25

コメント

 

東京のランコントレミグノン、ヘッドが本日南相馬でした。
4頭保護しました。
明日会ってきますね。

URL | みいしゃ #G9DR2046 | 2011/03/26 00:16 | edit

ん? 

洗濯チェックしてらっしゃるのは・・・
もしかして・・・
「社長」さん?

URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s | 2011/03/26 00:51 | edit

制服組 

自衛官、警察官、消防士、& 鉄道マン、現場で働く制服組に万歳!
そろいの防災ジャンパーで雁首並べて机上の空論を唱えている輩にはお手上げがお似合い。

洗濯機の仕事ぶりをチェックですか〜? JOY君、でかくなったね〜♪ 

URL | スタルカ #mWQBed8c | 2011/03/26 01:02 | edit

 

家のサキちゃんなら落ちるな〜おぼれるな〜
フォッカチオ好き〜うまそう〜
バイキュ!

URL | みっひー #i9TR/Ooo | 2011/03/26 01:08 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/03/26 01:55 | edit

 

わかにゃんさん、洗濯なにより!
うちのあまり働かない兄ちゃん、兄ちゃんなりにブログで書いています。4日ぐらい前から。
時間があるときに見てみて〜。
http://ochichan.exblog.jp/
しかし兄、ネコの絵はすごくカワイく描けるのに、犬はカワイくないんだよなぁ。

URL | じいや #JOOJeKY6 | 2011/03/26 08:00 | edit

あらっ 

フォカッチャとカレーが美味しそうだとか、
あら、素敵なお皿、とか、
JOY君がタイプだとか・・・思いました (=ΦエΦ=)

地方自治体、地方公務員、民間のひとたちに、
優しいひと、がんばっているひとが多くてほっとしますですね。
南相馬に人が戻って来て、このことが早く昔のことになりますように!

URL | ねこまくら #LFTfz4vo | 2011/03/26 08:32 | edit

twitterより 

初めまして。twitterから来ました、鹿島区在住の者です。
今は食糧難のため母の実家、白河に居候しています。
南相馬市からの避難バスが出る時に「ペットは駄目」と言われ、自主避難の道を選びました。我が家のペット達(犬と猫)を置き去りにできません。もし居候を断られたら子供達だけを避難させて、自分は残るつもりでした。幸い全部まとめて引受けてもらえましたが…
その後、ニュースやtwitterなどで置き去りにされたわんこたちの記事を読みました。胸が痛くなって、思わず「わんこたちも連れて行って、助けてよ!」とツイートしました。返ってきた言葉は、「助けろってなんて横暴なの?人命優先に決まってるでしょ!そんなキチガイは切る。さよなら!」といったものでした。
確かに人命優先なのかもしれません。でもペットも家族。連れて行けなかった事情も分かります。どんな気持ちだったかも。。
でも考えずにはいられません。何とか助ける道はなかったのでしょうか・・。レスキューの方に連絡するとか。夜に説明会、次の朝には出発では時間もなかったですよね・・でも、避難先に連れてさえいければ、きっと助けてくれる人はいると思うのです。置き去りされたら、助けにも行けません。ペットを飼う人は、何があっても彼らを連れて行けるだけの準備をしておかなければならないのかもしれません。
今は、外から見ていることだけしかできない自分がもどかしい。悔しい。悲しい。
わかにゃんさんがいてくれて本当に良かった。
もし、手助けができるようになったら、ぜひお手伝いさせてください。長文失礼しました。

URL | Michel #- | 2011/03/26 10:12 | edit

 

わかにゃんさん、初めてコメントさせて頂きますね。
発信能力が無いブログだし、猫ネットは皆さんががんばってくださっているので、
全く別の知人関係を中心にあたっています。
少しでもそちらの改善につながればいいのですが・・

今日NHKの「ニュース深読み」で被災地格差をとりあげていて、
相馬市の現状をやっていました。
30キロ圏外なのに風評被害で・・・とか
20〜30キロ圏内は其所へ何かしようというよりも、
其所から避難させようという方向への動きが止められない状況ではありますが、
それでも残っている人がいる事を忘れないように、メッセ送るしかないですね。
もちろん取り上げてはもらえませんでしたが、
きめ細かな対応をしなければ・・・と。
通り一遍的内容に感じられて

わかにゃんさんの頑張りや、素敵な画像に、
こちらが元気を頂いている毎日です。
お身体にはくれぐれも気をつけてくださいね。

長々失礼しました≦(._.)≧

URL | Mintmama! #7iSbDyII | 2011/03/26 10:21 | edit

 

わかちゃんさん、たくさん寝て
ゆっくり疲労回復してください
地震が絶えませんので、休めるときに休んでね。
妹のところは、頑固な義父だけが、小高区に犬のハナと残っているそうです。
友人のブログで『東日本大地震犬猫レスキュー.com』
http://tohoku-dogcat-rescue.com/を、みました。
人はもちろんですが、犬猫たちも私たちにとっては
とっても大切なんですよね

URL | のんぼう猫のママchan #L9s05DP. | 2011/03/26 10:32 | edit

 

「南相馬市には自主避難できない事情を持つ方もいらっしゃいます。今日17時からの「ドキュメンタリ宣言」では住民の方が記録した南相馬市の現状を放送します。 長野智子」

URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s | 2011/03/26 10:41 | edit

 

昨日しっかり(じゃないよね)眠った分、ガソリンの行列に参戦できたかしらん。
どうかどうか補充できてますように!!

我が家の何十分の1のスケールの、その車が「動く」ことが、
今、そこで暮らしてる方々の心の支え・砦だもの。
急発車のバスでは無理でも、ガソリン満タンの自分の車があれば、どうにかなる、する。皆さんの結束で、動けない人のヘルプだって。  

ごめんなさい、運転しながら、メーター見てイメージして、テンパってる私ですけぇ。
どうか、ガソリンゲットできてますように!

URL | キャサ #8gqKRnZg | 2011/03/26 11:41 | edit

命は皆同じ! 

動物でも人間でも、皆同じ命です。
一緒に過せるように、
こちらからもアクションしていきたいです!

南相馬市立総合病院では10名の医師がいらっしゃるようです。
医師:かまたみのるさんのBlogで知りました。

URL | チャチャ丸 #BIEnVpUQ | 2011/03/26 12:13 | edit

 

返事なんかもらおうと思ってないから、お気になさらないで下さい。
宅急便復旧しないと実現不能だけど、
私が用意できる品物の中に必要なのが有ったら仰って下さい。
薬、接続端末、友人経験談(これは宅配じゃないな^^;)
お水も、メーカーの増産が間に合わず、調達できない時は連絡下さい。
ウチでは元々相当な量の備蓄あります、自宅倉庫に。

URL | ねこしっぽ #o4rjoBl6 | 2011/03/26 14:19 | edit

 

初めまして。
「うちにゃんこ」さんのブログで此方を知って
出来るだけ毎日読んでエールを送っています。
自宅避難している方が沢山いらっしゃるなんて
考えたことも有りませんでした。
警官や自衛隊の方もいらっしゃるって知って
今までの見方がガラッと変わりました。
個人では義捐金のほかに何にも出来ないのが
歯がゆいけど、節電で・節ガスで浮いたお金、
せっせと貯めて、今、実際に活動されている
動物レスキューさんに寄付します。
どうか気をシッカリもたれてくださいね。
神奈川から応援しています。

URL | keiko #tHX44QXM | 2011/03/26 15:02 | edit

情報として。 

群馬県みなかみ町観光協会では、
ペット同伴での宿泊施設を提供。
公式ブログ
http://minakami12.blog60.fc2.com/

URL | チャチャ丸 #BIEnVpUQ | 2011/03/26 16:42 | edit

助けたいです。 

転載させて下さい(不適切でしたら削除お願いします)
被災されたにも関わらず、周辺の動物達を気に掛けて下さり
本当に頭が下がります。Michelさんのコメントにもありましたが
避難区域に残されているあらゆる動物達が心配で心配で。
もう二週間・・・時間的に厳しい状況なはずなのでせめて現地の子達に水と餌だけでも置いて来れないものかと毎日考えています。(九州からなのでUKCさんなどに物資提供寄付以外に、直に関われないのが残念です)
どうぞ引き続き応援しております。以下転載内容です。
***愛犬を救助することができた方からのメッセージです****

【福島県の原発避難区域に置き去りになったペットたち】
昨日(3/24)実家である福島県双葉郡浪江町に車でいって愛犬ランを助けることができました。

大分衰弱していて昨日行かなかったら危なかっただろうと思いました。
地域住民は入れるという風のうわさをたよりに、カッパや帽子、マスクに手袋を身にまとい、侵入禁止、立ち入り禁止区域のゲートやカラーコーン、看板などをどかしながらすり抜けて入って行きました。

本当に寸断された場所もありましたので、そんなときは道を変えてひたすらはしりました。


だからこそ分かったことなのですが、飼い主を探してさまようわんこ達や、遠くの家々から繋がれているわんこたちが浪江町、小高町、原町など浜だけでなく町から山、民家がある付近に沢山いました。

鳴き声でその存在を教えてくれるものもおりました。

車が通るとこっちをみつめています。

避難された飼い主さん達の中には、立ち入り禁止という言葉を聞いただけでお家に帰れないと諦めているかたが多く、じっさいに入ろうと思えば入れる
ということを知りません。


されど、自衛隊や警察や消防などは時々車で巡回してはいたものの私が一般車両で立ち入り禁止区域を移動していても何もいいませんでした。

わんこを積んで南相馬市原町区の保健所でスクリーニングを受ける時も、何処から何処にいってきたことを正直に伝えても特に注意も無く滞在時間を聞いて検査をするだけでした。

ボランティアさんたちは、たとえもし警察や自衛隊がいたとしても、(私の時はだれも立っていませんでしたが・・)救助隊といった看板を掲げながら入ってくるのではなく、一般車両として肉親を迎えに浪江や原町、小高町にきたとか荷物をとりにきたと言えば絶対に入れるはずです。


全部を保護するのが無理だとしても、お家に置き去りになった子たちには、せめて食べ物やお水を与えてあげたいと心から思いました。

田舎で閑散としているので、都会のようにおうちの地図がでません。

それでも通れる道を網羅しながら走れば民家があり、絶対にあの子たちは待っています。

放射能のスクリーニングも基準値より低く花粉のように払いきているものを洗えば大丈夫といわれました。

風向きはどちらかというと東京の方へ向くことが多いので、浪江町が20km圏内とはいえ防護服がなくとも、滞在時間を決めて動き、衣類や体を洗浄すれば問題ないとも思いました。

原発のすぐそばを通らなくても浪江町にはいけます。
道はどこかでつながっています。
ナビが働かなくなっても看板を頼りに進みました。

ボランティア団体さまでこの子たちを何とか助けてあげていただけないでしょうか。

私個人一人では本当にたいへんです。

皆さんのご協力を頂けないでしょうか。

飼い主様達はきっとわが子を思って苦しんでいるはずです。


もちろん無理にとは言えませんが、こんなときしかご相談できないのです。

大勢のわんこたちを、まだ生きている子たちを、助けてあげてください。

または助けてあげる方法を教えてください。

URL | ten #swhvsxC6 | 2011/03/26 17:45 | edit

 

わかにゃんさん鹿島で頑張っていらっしゃるのですね。6号線からの田んぼに転がっている漁船には目をみはるものがあります。25日に諏訪中央病院の方と鹿島にボランティアに行った看護師です。体調は如何ですか、市立では外来診察と、処方をしています。26日からは医師会の先生方が鹿島厚生病院で外来をしてくださることになりました。せめて体調の悪化は避けられればと思いました。ワンコとにゃんこのお世話、頭が下がります。我が家も飼い犬がいて、家の中で、怪獣になっています。南相馬は野良犬とかした、首輪つきの犬たちが、さまようように増えてきているように感じます。せめて、物資がもう少し、手に入るようになったならと、地域住民として思います。

URL | ビーチャン #- | 2011/03/26 21:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/618-00a1fdc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。