06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区29日12時 

この記事はしばらく上の方におきますね。3/29


南相馬市の状況を知っていただくため、このブログはどんどんご紹介ください。
ですが勝手なボランティア団体等への支援依頼、
独断での物資支援の仲立ちなどは絶対にご遠慮ねがいます。困ります。
最近このような方々が増え、対応に余計な時間をとられております。
礼儀をもってお名前を明記のうえでご相談のメールをお送りください。
wakanyan-1212★eco.ocn.ne.jp (★を@にしてください)


読んでいただきましてありがとうございます。
相馬市ががんばってくれているおかげで、おとといあたりからこちら南相馬市鹿島区もちょっとずつ生きられる環境が戻ってきました。

ここを読んだと、取材のお申し込みなどいただくのですが、すみません。わたしそういうの苦手でして。
まして血圧コントロールが難しい状態となっていますのでご遠慮させてください。
悪化させると腎臓が悪くなってしまうんです。
どうしてもの場合はメールでお願いします。

避難せずに残ってるみなさん、なにかしら役目をみつけて頑張っています。
わたしの役目はこのブログで今の状態をお伝えすることだと思っています。


そこでさまざまな援助や活動を考えてくださる方々へお願いです。

ここのブログのSOS発信は、17日あたりから始まっています。
震災後は、地震そのものへの対処で精一杯だったのですが、
ここらから、原発避難での放浪動物が増大し、うちにも数頭餌をもとめて訪れるようになり、
風評被害でご飯がない!と、私はみなさんに助けを求めたのです。

どうか17日まで読み進めてから、何かしら行動を起こすようお願いします。

メールでの返答など、ブログですでに書いていることを改めてご説明するのは無駄な労力です。
たぶん、読み進めても30分もかからないと思います。
それから、コメント欄にもどうかお目通しお願いします。
有益な情報をたくさんお寄せいただいております。
長さの関係もありすべてくみ上げることができません。

コメントをお書きくださる方も、個人情報がある場合は、ひとまずアップしていただいて、それから別コメで個人情報を鍵コメ記載する、という風にしていただけるとうれしいです。
とても素敵な言葉がいっぱいなので、鍵コメだともったいないです。

お願いばかりでごめんなさい。
どうかよろしくお願いいたします。

Posted on 2011/04/13 Wed. 13:00 [edit]

category: 日々のこと

13

コメント

一時避難情報 

ペットの情報ではありません。

川口市では、福島県第1原子力発電所の連続事故で避難されるている方々の一時避難を受け入れています。(西スポーツセンター)
250人までが可能だそうです。

http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/01050157/01050157.html

URL | 千絵 #B7VlDiX. | 2011/03/29 15:26 | edit

311 pet rescue 

4月1日決行ですね〜♪

URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s | 2011/03/29 21:13 | edit

 

はじめまして。大阪に住んでいるものです。
震災以後、twitterでわかにゃんさんの事を知りblogを拝見しておりました。

コメントを残すか残さないか…しばらく悩んでたんですが、
少しだけ物資が届きだしたりと、落ち着きはじめたのかな
(落ち着くというにはほど遠いですよね…)と思い、
今日はコメントしています。


私の母もあまり知られていない難病で、
毎日ざざざーーと音をたてて、色とりどりのお薬を服用しています(笑)
そしてうちには、4匹のワンコと1匹の鳥がおります。

母とは阪神大震災以来、ちょくちょく話すことなのですが、
「何があってもこの子達を置いてはいかない。
避難できないなら、絶対一緒にいることを選ぶよね」って。

でも、今回のこの震災と原発事故で、
置いていかれている動物達の多さを知り
いざという時、人はやっぱり愛犬や愛猫達ですら
置いていく事を選ぶ時がある。選ばざるを得ない時がある。
ということを考えさせられました。

置いていかれた子達の事を思うと、いたたまれない気持ちと同時に
普段の生活の中では「この子達を置いてはどこにも行かない」
と思っているけれど、その私の心もかわってしまうんだろうか
…と毎日自分の心にきいていました。
人間って、自分も含めてそういう生き物なのかと。
自分が考えることすべてが偽善者みたいに思えて。
ワンコ達の顔を見るたびにわけもわからず涙がでました。

そんな時に、わかにゃんさんのblogを拝見しました。
うまく文章で書くことができないのですが、
少し我が家の境遇と似ている方で…
その方は「動物たちと一緒にいる方がいい」ことを選ばれている。
そして大阪にいる私の動揺ぶりが情けないほど、
冷静な判断と行動をなさっている。

なんというか、わかにゃんさんの言葉や行動に
ホッとしたというか、こういう方もいらっしゃるんだ!
ということに私は心を救われました。

被災された方のblogでホッとするって
ちょっとおかしいかもしれませんね。
どうかご容赦ください。

山路さんのレスキュー4/1から始まりますね。
1匹でも多くの子達が救われる事を本当に祈っています。
「緊急災害時動物救援本部」にフードなどの支援物資は
集積させるとつぶやいておられたので、私はそこに支援を
送って後方支援にまわります。

ここを読まれているみなさんも同じ気持ちだと思いますが、
わかにゃんさんがご入用なものがあったら、
いつでもおっしゃってくださいね。

長文のコメント、失礼いたしました。
※ご返信は不要です。

URL | ancoron #LOUAUoU. | 2011/03/29 22:56 | edit

既出ですが 

http://www.jpc.or.jp/saigai/
緊急災害時動物救援本部

こちらにいろいろ情報出ているので、また一応書き込みます。



URL | ねこまくら #LFTfz4vo | 2011/03/29 23:01 | edit

はじめまして 

私もわかにゃんさんのブログで元気をもらった一人です。

「飼っているペットを置き去りにしてきた」
という原発避難者の方の新聞記事を見てから、ずっとそのことが気になっていました。
色々自分で情報収集したら、わかにゃんのブログにたどり着きました。

ちょっと人間不信に陥っていたんです。
うちにも猫がいるので
”この子を置き去りにするなんて…”
考えただけでも苦しくなります。

でもわかにゃんさんみたいな方がいることで救われました。
そして南相馬には他にもペットと残っていらっしゃる方がいるのが分かり、本当にホッとしました。
(ホッとするなんて不謹慎ですいません)

少しずつ人も流通も戻り始めたみたいで良かったです。
まだまだ油断はできませんが事態が落ち着いていくことを心より願っております。

「私なら避難圏内でもとどまる」チェルノブイリ治療の医師
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/accident/499796/
上記のような記事がありましたので良かったら参考に見てください。

URL | mikecya #g0aoZiO2 | 2011/03/30 00:28 | edit

 

わかにゃんさんおはようございます。

いろいろな明るい兆しが灯り始め
少しずついろんな状況が改善されてきて
私も嬉しいです。
4/1の山路さんたちの試みが功を成すことを信じてます。

パソコンからもいろんなニュースが検索出来ると想いますが
毎日新聞が「希望新聞」なるものを発行しております。

http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/kibou/

twitterの情報が見やすいかもしれません。
http://twitter.com/mainichi_kibou

URL | beesan #Dp3XiILY | 2011/03/30 07:56 | edit

 

わかにゃんさん、はじめまして。
私は2006〜2007年、老猫会のみなさまにお世話になったともと申します。
moomamaさんのブログで南相馬市・わかにゃんさんの危機的状況を知りました。
そして UKC JAPAN グローリータッズさんの活躍も知りました。
微力ですが、ブログに南相馬市やわかにゃんさんの状況を記載させて頂きました。
そして、グローリータッズさんが我が家から車で10分程だったので、支援物資を運び昨日からお手伝いさせて頂く事になりました。

タッズ母さんから、わかにゃんさんにお世話になりました!よろしくお伝えください!との伝言がありましたので書き込みさせて頂きました。
少しづつ南相馬市やわかにゃんさんの生活が改善されていて、本当に安心しました。

いろいろと大変でしょうがこれからもがんばってくださいね。
私もわかにゃんさん、南相馬市、福島を応援しています!

URL | とも&はち #leF2ecbc | 2011/03/30 13:58 | edit

困りましたね。 

枝野幸男官房長官は30日の記者会見で、政府が避難指示を出している福島第1原発の20キロ圏内に関し、法的に立ち入りを禁止したり退去を命じることができる「警戒区域」への切り替えを検討する考えを示した。避難指示には強制力がなく、家財持ち出しなどを目的に一時帰宅する住民が増えているとして、福島県が同日、政府に警戒区域の設定を要望していた

ずっと避難区域内に残された動物を心配しています。
わかにゃんさんの報告でホッとしながら見守っていました。
山路さんのレスキューが動くという朗報に光を見たのですが
上記のような措置が取られると、いよいよ誰も入れなくなりそうで
救えるはずの命が更に救えなくなりそうで怖いです。
もうここまで長引くと人災に思えます。一向に兆しが見えない。
入れないから救助して欲しいと訴えてる方もたくさんいるのに。
動物愛護の進んだ欧米なら、残された動物に対するレスキューなど迅速に政府も認め進めたかも(原発の問題なので難しいですが)などと色々考え憤りを感じています。

こんな内容なので最後は明るい話題(写真)を
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/Earthquake/201103/25/pet2/ 東日本大震災 ペットと共に2

わかにゃんさんもどうぞご自愛下さいね。

URL | toto #oyrireJc | 2011/03/31 00:16 | edit

 

がんばってください。
ところでなぜかわかにゃんさんの元の書き込みが5/29に!?
5/29までふんばればなんとかなるとおもって、
がんばってください……。

こちらはなんとか計画停電はまぬがれていますが、
朝の電車のラッシュは、ひどいことになってます。
東電、破綻するかもしれませんね。

URL | ぬもと #- | 2011/03/31 18:04 | edit

たぶん・・・ 

ぬもとさま

勝手に横からお返事でごめんなさい
5/29なのは日付の一番新しいのが上に表示されるので
この記事をトップに上げておく為だと思いますです

URL | ねこまくら #LFTfz4vo | 2011/03/31 18:36 | edit

 

あー、そうだったのか……!
どもおさわがせしました……。

URL | ぬもと #- | 2011/03/31 20:27 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/04/05 16:47 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/624-ee8fa95a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。