04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 4/5 23時 

風邪のほうは、食欲も出てきたので、わたしはなんとかなります。
お見舞いのお言葉、ありがとうございます。

お昼はご心配をおかけしました。
検問に驚いてしまっていったん家に引き返し、先の記事を書いたのですが、
食事をしているうちに「なんでコソコソせにゃあかんのー!」という気になってきて、
入れるかわからないならおまわりさんに直接聞きゃーいいのよ!と、再度行って来ました。
本日はひとりです。心細かぁ~~~~。

馬事公苑の方は、周りに抜け道がないので、別の県道を進むと、やはり検問。
詳しくは書けませんが、「魚心あれば水心」ということで難なく入れました。
出るときはフリーでした。

慌てた自分が恥ずかしいです(^^;。


今日は、ほぼ一日出歩くことになったので、犬14頭・猫1匹に会いました。

午前中、小高に入れないとがっかりしてひとまず市役所に行ってみました。
被災証明書やり災証明書などを求めるひとであふれかえっていました。
誰かボラっぽい方はいないかと見てましたがわかりませんでした。

110405siyakusyo.jpg



鹿島に戻る前に原町区馬場のタクちゃんのところへ。

椅子のうえのおやつを狙う食いしん坊タクちゃん。
おうちのひとはいつ帰ってくるのかねえ・・・

110405takucyan.jpg



それから近くの高台のニュータウンに寄ってみました。
芝っぽいコがぴょんぴょんと喜んで寄って来ました。
ご飯をあげていたら、お隣さんが戻っていらしたのでフードをお願いしてきました。
ほがらかな良いご夫婦でした。
飼い主さんは新潟に避難なさったそうです。
名前はサスケくん。ファイ!サスケくん!


北長野あたりで会った柴犬さん
首輪が抜けたようでさまよっていました。

110405kitanabgano.jpg

道路っぱたでごはん。
おうちに戻って寝るんだよー


鹿島区に戻って、へこへこくんに癒されに行ったらおうちの方戻ってきてました!
レッツゴー3匹は、いまだお留守番です。
みんな元気良いです。けっこう歓迎されてると思う。



ご飯を食べて、リトライ。


磐城太田でつながれているハスキーっぽいコにまた会いにゆく。
誰か来てるみたいです。
でもねー、犬、苦手なのかね?
届かないところにフード置いてどうすんのさ?
前回雨風のしのげるところにつなぎ直してきたのに、元に戻っていてがっくし。
ちゃんとやって、たんまり食べさせてきましたよ。


小高区に入れました!

進むうちにサンフーズの前に出ました。
まだ夜の明けきらない街、というか、ひとっこひとりいません。
車はぽつぽつと走っています。しんと静まり返っています。

誰もいないんだけど、とにかくフードとお水をセットする。
裏のゴミが荒らされた様子がありました。
ちょっと離れたところから、ハチワレニャンコが見ているのを発見。
すぐに消えちゃったけど、ごはん、わかるといいな。

さらに進む。小高幼稚園のあたり。

小高のここらへんの被害、ひどいです。
小高川周辺は地盤が弱いのでしょうか?
土蔵はあちこちで潰れているし、電柱は傾いていて、もちろん地割れも30センチくらいの段差になっていました。

110405odakamati.jpg


わんこ2匹いました。

大きいコちゃんは痩せています。
デカチワワは気が強い。
大きいコちゃんがフレンドリーに近づいてゆくんだけど、コイツ唸るんです。

110405odakasiro-1.jpg
110405odakasiro-2.jpg
110405odakatibi-1.jpg
110405odakatibi-2.jpg

2匹の方が安心だよー
両方とも雄で首輪をしていました。


山方向にすすむと、小高川沿いの大きな建築関係のお宅に、ゴールデン?がいました。
小高は住人の気配がまったくないので、気になってうろうろしていたら、
事務所の窓からおじさんが顔をだす。
なんとかせねばと、はい、鉄柵をフードとお水を抱えて乗り越えようとしていたところでございました。
怪しいですよねー、そうですよねー

で、ボラだと言ったらどっから来たんだとか、詮索ばかりするの。
原町区の方はごくろうさまーとか言ってくれるのに。
置いてゆかれたコにフードを置いてるといったら、群れが来るから止めてくれだって!
あんたんとこのワンコだって、一歩間違ってらさまよってたかも知れないのに!
お腹が満たされていれば人に危害は加えないって力説しようとしたけど、
アホにつける薬はないし時間がもったいないのでやめました。
「こんなときに何言ってんですか!せめてお水でもあげてください。」っていうので精いっぱい。ふう。


進んで、おとといワンコがいたところへ。
フード空になっていました。でもワンコはいなかった。

さらに進む。

次はとても人懐っこいノーリードの白い芝っぽいコがいるあたり。
あ、いた!
そこにおじさんがふたり。
家の方だろうと、お世話状況を聞こうとしたけど、まったく相手にしてくれない。
敷地内の会社の様子を見てるだけで、そのコのケアを私がしている間に消えてしまいました。
なんなんだ?
近くの親族の家のコなんでしょうかねえ??ここらへんは親戚ごとにまとまって家があったりしますから。
このコはお水もフードもそれなりにあったのですが、なんかね・・・

近くで吠え声が聞こえる。
行ってみたら、白い毛の長めのコがいました。
お腹とっても空かせていて、400グラムのカリカリをぺろり。
それで手持ちのカリカリがなくなってしまったので、80グラムの猫缶を出したのですが、
これをなんと16缶ぺロリ!!!
笑えません。悲しいです。
まわりに集まってきたにわとりに気を取られている隙にいなくなってしまいました。


金房小近くのわさおは家からつかず離れずにいました。
ノーリードですが、フードは山ほど置いてあるんです。
無造作ですが。

さらにちょっと戻るとまたいました。
でも呼ぶと離れてゆく茶色くん。
フードだけ置いて置きました。

帰り道、原町区雲雀ゲ原公園近くの南国フルーツでお買いもの。
新鮮なお野菜ゲット。
ここから、20分ほど先がゴーストタウンだなんて不思議な気持ちになります。

110405nangoku.jpg



なんかひどく疲れた。
動物さんはもっと疲れてんのに。


原町区は人が戻ってきているせいか、(だって元来屋内退避区域じゃん)
わりと人が穏やかなんですが、
小高区で出会った方々はどうも・・・
被害がひどく、再建ののぞみも避難で薄れがちだからなのでしょうか?
ワンコは、フードを置いて遠くにゆかないようにすれば、飼い主さんが戻ってきたときに再会できる確率が増すと考えていたのですが、
どうも小高以南はそれよりも、どんどん保護していったほうが良いような気がして来ています。
でも、わたしには受け入れ先がないし・・・
支援団体さんにお願いするにも、捕獲をどうするかとか、どこで面倒をみるかとか
うまい考えが浮かびません。
困っています。


今日はわたしの初代にゃんこ、おりんちゃんの命日です。
なんにもしてやれなくてごめん。お花の写真もこんなんだ。

110405orin.jpg

せめてお線香焚くわね。
かーさん、がんばるからさ。

Posted on 2011/04/05 Tue. 23:22 [edit]

category: 未分類

05

コメント

 

お疲れさまでしたね〜、ほんと。
娘ちゃんは、もしかして熱出た?

黒柴風は、繋がれてたのを抜けたのか、外されたのか・・
単なる留守番と「違う」って感づいて抜けたんだろね。

400gのあとにチビ缶16個!ワンコは量が違うもんね。
大きい子はなおさら不憫だ。焦ってゲ○ってまた食べたり。

ご飯配りでイケそうな空気と、そうでない空気、その感じわかる。
(簡単に言ってゴメンだけど)

おりんちゃん・・稚児の桜の蕾は膨らんでるかしらん。
さっき凛としたお姿をば動画で見てきた。
コーラスの合いの手もえがった。



URL | キャサ #8gqKRnZg | 2011/04/06 01:50 | edit

 

はじめまして。
わんちゃんのお世話お疲れ様です。

日曜日に南相馬に入り、餌やりやお水をわんちゃんに上げたり、
保護をしたりしてきたものです。
南相馬の市役所にも行きました。
皆さんとても優しくて、暖かい方ばかりでした。

私も現地にいって、たくさんの方が住んでいることに
驚いた一人です。テレビなどでは殆ど人がいないと
いうような報道でしたので。

どうかムリをなさらぬように。。

URL | みみ #- | 2011/04/06 02:26 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/04/06 10:13 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/634-ba85efca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。