06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 4/21 7時半 

コメント欄にたくさんの情報が入りました。ありがとうございました。
取り上げることができないほど多数です。
いま、思案しております。
申し訳ありませんが、ぜひご参照をお願いいたします。4/21 18時半



昨夜のニュースで流れました

20キロ圏 22日午前0時に「警戒区域」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110421-00000003-nnn-pol

これほど日本政府がバカだとは思わなかった。

指示区域に残っている住民は

福島県警、避難指示区域内で63世帯確認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110420-00000308-yom-soci

生活できるから残れていたのです。

残っている家畜や動物は無数。
住民に対しては、ただ追い出すだけです。生き物へのケアはもちろんありません。



指示区域へ入っている方がいるからという理由だけど、それはもっともなことでしょう。
一時帰宅援助も残っている命へのケアもまったくせずに、ただ入るな!、それでは誰も納得しない。

従わない場合は、10万円以下の罰則もしくは拘留。

通えるところに避難している飼い主さんの中には、残してきた動物のために通って給餌している方も多くいます。
その方たちでさえ入れなくなるのです。

避難先で、将来の不安に絶望している学生さんもいるそうです。
一時帰宅程度で持ち出せる家財はたかが知れています。
いつかは帰れるからといわれても、家を奪われた事実に心は埋まりません。
家を奪われ、ペットを奪われ、学校を奪われ、親の職を奪われ。
これは、原発だけのせいではないのです。
規制が強まることで、いったいなにが良くなるのでしょう?

立ち入り禁止区域になることで、「放射線に汚染されたフクシマ」のイメージはますます濃くなることでしょう。

そして、この措置で指定区域は荒廃し復興どころではなくなります。
原発問題が収束されると予測される6~9カ月の間としても
これだけの広さが機能しなくなれば、将来福島県全体、そして日本全体が機能不全になってゆくのです。
対象世帯への保証などで済む問題ではないのです。

これまでの間の原発に関係のない区域の混乱をみれば機能不全はご理解いただけると思います。
関連倒産も起きています。
指示区域に職場があったために、その外側の区域でも職を失った方がたくさんいるのです。


本日、管総理が福島県いりして県知事と会談するそうです。
ただのパフォーマンスです。
ちゃんとやってるよ、という安直なパフォーマンスです。

いま必要なことと間逆なことをやろうとしていることにまったく気がついていないのです。

繰り返しいいますが、
これまでのスクリーニングン結果をもっと広めて、短時間の指示区域への立ち入りを許可して欲しい。
同心円状の指定を、放射線量に応じた指定に見直して欲しい。



ここをご覧になっている方の中には、公務員の方もいらしゃるはず。
どうか、内部からも声をあげていただけませんでしょうか?


メールが可能なみなさん、どうか、あちこちに警戒区域指定をしないよう嘆願をお願いします。
外国語が出来るみなさん、日本の現状・動物の現状を海外へお知らせください。


こちらのコメントいただきました。ありがとうございます。

「20km圏内放置動物救済をアメリカから日本政府に要望する署名です。簡単な入力で済みます。コメント欄は日本語でも大丈夫みたいです。」
http://www.thepetitionsite.com/24/Make-animal-starvation-illegal-in-Japan/

ほかにも有益なメール先がありましたらばお知らせください。
拾い上げてアップしてゆきます。


今日はできるだけフードとお水を置いてきます。
ただのおばちゃんのわたしに出来ることはそれくらいなので。

Posted on 2011/04/21 Thu. 07:38 [edit]

category: 日々のこと

21

コメント

わかにゃんさま 

疲労・心労が重なるなか、
残された動物たちのケア本当にありがとうございます。
こうしてPCの前で座っている自分が情けなく思いますが…

とにかく出来ることを冷静にやっていきます。
辛く、泣き叫びたいのは被災された方々、そして被災した動物たち。
取り残されても、未だ主人を待ち続けている動物たち。

わたしは泣かない!
次に泣くのはうれし泣き!

とにかく感情的にならず冷静な判断のもとでの
有益な情報の交換・共有を求めます。

わかにゃんさま、どうか無理だけはしないでください。

URL | せともん #WstX4HDY | 2011/04/21 08:08 | edit

追記 

「THEペット法塾」より
http://blogs.yahoo.co.jp/katsuko_dolphin_pisces/60903389.html
現地で一時保護場所にお困りのボランティアさんや
団体さんがいましたら、私までご連絡ください。
私も今日から現地入りしてきます。

THEペット法塾
西風直美 090-9889-7063

現地に入られているボランティア様と連絡が取れる方、
連絡おねがいします。

URL | せともん #WstX4HDY | 2011/04/21 08:21 | edit

 

私も猫4ニャンと生活をしておりますので、福島の避難区域の残された動物達の事を『見、聞き』するたびに心が痛みます。

 計画停電で、反対の抗議を政府や知事、沢山の関係機関に
集団で行いましたが、全く改善されませんでした。今でも
改善されておりません。

 この国を動かしている人たちは、狂ってます。

人間が生活している地域のライフライン(命のライン)である電気をパチンと切ってみたり、沢山の生き物がいる地域を立ち入り禁止にし、罰則を定めるなんて!!

 いくら、国民が言っても変わらない・・。諦めたくは無いですが、
そんなとんでもない人達が、実権を握っているのが、この日本
っていう事を、今回は本当に知らされました。

 1匹でも多くの動物達の命が助かりますよう。応援させていただきます。頑張って下さい。

URL | おでん #8ewJeMco | 2011/04/21 08:22 | edit

 

わかにゃんさん おはようございます。スクリーニングの数値、行政が ちゃんと調べようと思えば、保健所に問い合わせれば、簡単なんですよね。ここ一ヶ月の検査結果を保健所は公開すればいいんだけど、やらない・・。なぜなんでしょう。おかしいよね〜。
どこにいったかも申請しているし、何時間いた。と言うことも申請している。なんか おかしいよ。

URL | santakawasaki #brXp5Gdo | 2011/04/21 09:09 | edit

とんでもない国に住んでたんだよ 

でも国民やめるわけにはいかないんだから。

首相官邸や環境大臣へと一斉にコピペのメールはどのぐらい送信されてるのでしょうね。
有効性はともかく 福島の人間としての私にはこのまんまこの文章使って抗議しよう 的な発信はできませんでした。
かわりに自分にできること として 直接声を届けようと・・・
繋がるところもあるし まったく繋がらないところも。メールよりファックスの方が良いんじゃないか! と思った。メールじゃPC中に眠らせておけば 臭いものに蓋する以上でない?
痛くもかゆくもない気がしてならないんだもん。

地元秘書? ただの留守番かもしれないけど 静かに(本音は何思ってるか知らない)聞いてくれる方もいた。
でもその議員に次は無いと思うとキッパリ言ったよ。
私は動物愛護の観点からだけでは 立ち入り禁止は止められないと思っているの。
なぜなら それを望んでいる地元住民もいるのだから。それによって復興が遅れるとかそんな判断力を求める方が気の毒。
3日で帰れると言われ 2週間で帰れると言われ 今となっては半年、9か月、10年は無理なんて聞かされ、それでも帰れる日を信じて がんばろう福島って繰り返し言われてたら 信じたいよ。
そして自分の財産だって守りたい気持ちがあるのも当然でしょう。
昨日の新聞では宮城と福島の県境あたりだったと思うけど、金庫がこじ開けられて300万が盗まれていたと。
原発付近でも 帰宅するたびに 家が荒らされている、コソ泥が侵入している、無くなっているものがある・・・ これは避難所の口コミで猛烈に広まっているのを予想するのは難しくないこと。直接の知人からも実害を聞いています。
だから いま必要なのは大至急最初の一時帰宅をさせてあげて それは定期的実施を可能にすること かつ動物も連れ帰れる交通手段を確保してあげること。
個人は無理でも 団体には立ち入り許可証の発行など 具体策を 早く手段を作り上げる動きをしろよ 議員だろうがと。
以下のようなことはネットの住民ならすぐに調べられることだから アップするのは本意でないの。自分でやろうよ って思う。

でも首相官邸にメールするなら こちらにも と思った次第。

福島選出国会議員 みなさん若い民主議員は
ご意見はメールやお電話でどうぞと
ご自身のサイトに掲載されている方ばかり。

石原洋三郎(福島市 1区)
TEL 024-525-2888
FAX 024-525-2898
E-Mail info@ishiharayouzaburou.com
URL http://ishiharayouzaburou.com
提言ページ 
http://ishiharayouzaburou.com/?page_id=30
奥さんは新知町出身です。津波は大丈夫だったのでしょうか?

太田かずみ(郡山市 2区)
TEL 024-927-0713
FAX 024-933-0713
E-Mail:ota@kazumi.ms
千葉県出身 母親がいわき出身というだけで 福島になぞ思い入れはないのでしょう。
典型的チルドレンですから

民主 玄葉光一郎 (須賀川 3区)
TEL 0248−72−7990
FAX 0248−72−8179
TEL:03-3508-7252 
FAX:03-3591-2635
情けないことに私の地元なんです
ここへ送っても 見てやしませんね。

渡部 恒三(会津 4区)
TEL 0242-32-2220
ネット対応不可・・・ そんなもんでしょ。

吉田 泉 (いわき 5区)
TEL 0246-46-0015 
FAX 0246-46-1777
メールページ
https://secure1836.sakura.ne.jp/y-izumi.jp/contact.html
プロフィールによれば 猫と暮らしてるそうです

かねこ 恵美(参議院)
emi_kaneko01@sangiin.go.jp
TEL:024-533-5455
FAX:024-563-7080
TEL:03-6550-0502
FAX:03-6551-0502
HPもさっぱり更新されてません。

ましこ輝彦(参議院・郡山地盤)
TEL:03-6550-0602
FAX:03-6551-0602
info@mashikoteruhiko.com
メール提言 http://www.mashikoteruhiko.com/contact.html
民主党福島県連東日本大震災 対策本部本部長 だそうですよ。

追伸
保健所で行われているスクリーニングの結果の公表も求めるのもとても重要だと思います。

URL | moomama #EBUSheBA | 2011/04/21 09:50 | edit

ご自愛ください 

つい最近ここを訪れるようになったばかりですが、ルフィー君凛々しい子ですね。
どうぞ安らかに…
一刻を争う時ではありますが、何よりご自身をご自愛くださいね。


民主党の岡本栄子議員が政府に被災動物の保護に関する要望を提出してくれました。
賛同者がいる事、もっと活動が迅速に大きく行われるように
コメント出来る方はコメントをお願いします。
この際、政党は関係なく動いて下さる議員を応援したいです。

http://ameblo.jp/okamoto-eiko/day-20110418.html

また、フェイスブックでも海外から日本政府への20km圏内放置動物救済の署名が出来るそうです。

http://apps.facebook.com/petitions/38/save-the-animals-left-behind-in-japan39s-radiation-evacuation-area/

URL | まひる #- | 2011/04/21 10:11 | edit

はじめまして 

はじめまして。義母が福島県出身という事もあり少し縁ある福島が気になってサイトを拝見させて頂いているなか愛猫さんが旅立たれたと知りました。ただ安らかにとお祈り申し上げます。様々な要因で大変ななかそのご心労はいかばかりかと存じます。関東からできる事、微々たる事かも知れませんがやって行きます。時間が。と思うと焦りますが、模索しながらやってみます。

URL | Mosse☆Mama #FFeI7iKU | 2011/04/21 10:28 | edit

 

ずっと拝見していました。
あなたがとどまる事、動物の世話をする事はあなたの自由ですし、ある意味尊敬もしています。
でも他人に戻れと言うのはおやめ下さい。
私もペットを飼っています。
置き去りにされて、無残な姿を晒していたペットの写真も見ました。
明日の自分達の姿だと思いました。
でも戻ろうと呼び掛けるのは、人としてやめて下さい。
アク禁も削除も覚悟です。

URL | みな #- | 2011/04/21 10:32 | edit

Re: タイトルなし 

>みなさん
やっと出た反対意見。ありがとうございます。
ご心配、ごもっともです。
みなさん大人ですから、ここを読んでどう動くかはご自分で判断されると思いますよ。

17日あたりから全部読んでいただいて、コメも読んでいただいてのご意見と思います。
スクリーニングの結果を、政府はどう考えているのかとは言っています。
でも指示区域に戻って生活しろとは言ってません。
被ばくが怖いひと、お子さんはしなくていいとも言っています。
>>人としてやめてください、というのは、二次被ばくを懸念されているのでしょうか?



> ずっと拝見していました。
> あなたがとどまる事、動物の世話をする事はあなたの自由ですし、ある意味尊敬もしています。
> でも他人に戻れと言うのはおやめ下さい。
> 私もペットを飼っています。
> 置き去りにされて、無残な姿を晒していたペットの写真も見ました。
> 明日の自分達の姿だと思いました。
> でも戻ろうと呼び掛けるのは、人としてやめて下さい。
> アク禁も削除も覚悟です。

URL | わかにゃん #- | 2011/04/21 10:51 | edit

みなさんへ 

横レスすみません。みなさん、メルアドも記されていない状態では、誰も あなたの言葉に耳をかしませんよ。管理人様、こちらも 削除してくださいね。

URL | santakawasaki #brXp5Gdo | 2011/04/21 10:56 | edit

 

さっそく出来るかぎりのところへメールしました
これぐらいしか私にはできなくてすみません。
facebookの署名のほうにもしましたがまだあまり署名されてませんね〜

URL | ちびたじるし #- | 2011/04/21 11:05 | edit

メールおねがいします。 

犬猫救済の輪様ブログより
http://banbihouse.blog69.fc2.com/

力の結集を!決定は、原子力保安院です!!
この件、最後のお願いになるかもしれません!
転載歓迎 拡散希望!!
大至急、ご協力をお願いします。

原子力安全・保安院へのメールはこちらから
https://wwws.meti.go.jp/nisa/index.html

文面サンプルあります。

URL | せともん #WstX4HDY | 2011/04/21 11:52 | edit

UKC JAPAN様からのお願い 

UKC JAPAN様ブログより転記です。
http://glorytaz.bbs.fc2.com/

他団体様も同じ想いでおられると思いますが、
現在こちらとして出来ることは、
下記の「首相官邸」HPにて、
「動物たち(家畜も可能であれば)の命を救うことに
おいて、社)UKC JAPAN に一任して欲しい」
旨を、
ご支援くださるすべての方より、
意見欄に、投稿をお願いいたします。
アニマルレスキューブログhttp://ameblo.jp/dog-rescue/のほうにも同じ内容を記載いたしますので、
どうぞ、転載可能な限り、よろしくお願い致します。

とのことです。
こちらもみなさまのお力お願いします。

URL | せともん #WstX4HDY | 2011/04/21 11:57 | edit

わかにゃんさんへ 

先日、お話した犬の事です。
あれから連絡を取ったところ、
第2原発で仕事(下請け受け)をされている方が、
心配をして、無事連れ出しスクリーニングし、
今は会津にいるそうです。
身近な犬猫はじめ、家畜も今も昔も共に生きてきた筈。
多くの命が、助かる事を願わずには、いられません。

URL | にゃむにゃむ #- | 2011/04/21 12:58 | edit

リンクさせてください 

猫友さんからこちらを教えて頂きました。
現在、友人と福島レスキューの活動を個人でしています。
私は連絡係ですが、先日友人が福島にレスキューに行ってきました。
次回、29日深夜にもまた千葉を発ち、30日明朝に福島入りを
予定しておりまして、変更なく活動に行きたいと思います。

わかにゃんさんのブログを私のブログでご紹介させて頂き
リンク張らせて頂きたいのですが、構わないでしょうか?
もしかしたら、お返事頂く前に更新してしまうかもしれませんが
その際は事後報告となってしまいますことを
どうかご了承ください。
よろしくお願いいたします。

URL | すいか #Qtb8NMmI | 2011/04/21 13:36 | edit

救助した犬猫の保護先について 

犬猫救済の輪様からの転記です
http://banbihouse.blog69.fc2.com/

「動物基金」杉本様 よりアドバイスです!
今日でも明日でも、保健所に持ち込んでください。
相双保健所
南相馬市原町区錦町1丁目30 電話番号 0244-26-1351
                  FAX 番号 0244-26-1332
(現在相双保健所は施設がありませんが、それは行政間で行うことです。)

保護した犬については自分で保護する環境がない場合には行政は狂犬病予防法に基づいて保護しなければなりません。
保健所に渡す際に「狂犬病予防法に基づいて保護して下さい。遺失物扱いで所有権は放棄しません。」と必ず伝えて下さい。殺処分されることはありません。

猫については、「迷子猫です。保護してください。遺失物扱いで所有権は放棄しません。」と必ず伝えて下さい。殺処分されることはありません。」その後については、相談にのります。
この件についてわからないこと、緊急連絡先 杉本 090-3908-8823

URL | せともん #WstX4HDY | 2011/04/21 14:39 | edit

 

英語OKの方は是非!

★アメリカ大使館主席公使 ジム・ズムワルド氏
http://japan2.usembassy.gov/zblog/j/zblog-jcomments.html

★ホワイトハウス for Mr.President
http://www.whitehouse.gov/contact

URL | 薫@千太組 #jhHw6g8s | 2011/04/21 15:58 | edit

 

わかにゃんさん
冷静にレスを下さってありがとうございます。
おっしゃる通り、二次被曝が主な心配です。
飯舘村の村長さんもなのですが、ホットスポットを調べれば、よけて生活出来ると思ってらっしゃるようです。
でもチェルノブイリを見る限り、そんな甘いものでは無いようです。
もちろん、旧ソ連政府もIAEAもまともな調査をしていませんから、断片的な情報でしかありません。
食べ物や水を介した二次被曝は、他の区域で汚染食品を食べても起こりうる事です。
しかし今のところホットスポットでは無い所も、今後どうなるかわかりません。
遠い所でも同じと言えばそうですが、確率が高い地域に「大丈夫だから戻って」というより、ペットと共に生活できるよう考えなければと思うのです。
まるで40代以上の大人は大丈夫であるかのような報道ばかりですが、低濃度の汚染区域で、老人や大人もやはり癌や慢性的な不調で寝たきりになったりしています。
全てを考えて戻ってくる人は、呼びかけなくても戻ると思いますよ。

URL | みな #- | 2011/04/21 16:13 | edit

 

上記でアメリカ大使館にもメールをとあったので、送りました。
一応英語少しなら出来ますので英文で送ってみました。
今日は可能な限りメールを送りました
こんなことぐらいしか出来なくて申し訳ないです!

URL | ちびたじるし #- | 2011/04/21 16:34 | edit

一時立ち入りの基本的考え方について転載(原子力保安院HPから) 

以下、原子力安全・保安院のHPより転載します。
http://kinkyu.nisa.go.jp/kinkyu/2011/04/post-106.html
下から2番目の○印の「○ また、立ち入りが出来なければ著しく公益を損なうことが見込まれる法人等についても、個別に判断の上、立ち入りを認めることとする」

私は何とかこの「立ち入りが出来なければ著しく公益を損なうことが見込まれる法人等」に愛護団体をねじ込めないかということも加えて原子力安全・保安院へ要望書を提出します。

****************転載開始
原子力関連 緊急情報
【再修正】警戒区域の設定と一時立ち入りの基本的考え方について
[2011/04/21 14:48更新]
先程お送りいたしました標記の件につきまして、一部記載に誤りがございましたので訂正してお送りいたします。


1.警戒区域の設定について
○ 避難指示区域(福島第一原子力発電所半径20キロ圏内)は、安全上の大きなリスクが懸念されるため、これまで立ち入りの禁止を要請。

○ 今般、関係自治体との調整も整ったことから、20キロ圏内の安全・治安を確保するため、原子力災害対策本部長たる内閣総理大臣が関係市町村長に対し、避難指示区域を警戒区域に設定することを指示(原子力災害対策特別措置法に基づく指示)。当該指示に基づき、関係市町村長は、4月22日午前0時に警戒区域を設定。

○ これにより、当該区域に消防隊、警察、自衛隊等の緊急事態応急対策に従事する者以外の者が市町村長の許可なく立ち入りを行うことは禁止されることとなる(違反した者に対しては、10万円以下の罰金又は拘留)。

2.一時立入りについて
○ 20キロ圏内の被災者の方々は、事故発生時に緊急に避難したため、必要な物資を持ち出せなかった者がほとんどであり、御自宅への一時立入りの強い希望あり。
○ 警戒区域の設定に併せて、以下の基本的考え方に基づき、一時立入りを認めることとする。

(1)立入対象区域
○ 半径20キロ圏内の区域とし、以下の区域を除く
・福島第一原発から半径3キロ圏内の区域 
・高い空間線量率等により、立ち入りのリスクが大きいと考えられる区域
・津波の被害を受けた区域であり、一時立ち入り者に危険を及ぼすと考えられる区域

(2)安全確保策
○ 安全確保に万全を期す観点から、立入は以下の態様による。
・一世帯あたり代表者を一名、バスを利用し集団で行動。
・警戒区域への入域に際しては、タイベックス・スーツ又は雨合羽等を着用し、各人、線量計やトランシーバーを携帯。
・帰る際にはスクリーニングを確実に実施。
・持ち出し品は、財布、通帳等必要最小限のものとし、在宅時間は最大2時間程度。

○ また、立ち入りが出来なければ著しく公益を損なうことが見込まれる法人等についても、個別に判断の上、立ち入りを認めることとする

○ 実施にあたっては、今後、この基本的考え方に基づいて、20キロ圏内のモニタリングを行い、安全を確保し、具体的な実施手順を関係自治体と調整の上、準備が整い次第実施予定。

**********************転載終了

URL | ちぴちぴ #.8bT96/M | 2011/04/21 16:59 | edit

Re: タイトルなし 

みな・さん
外出時間約6時間。スクリーニング結果1.0でした。
二次汚染に関しては確定的な資料がそろっていないとは聞いています。
今をどう生きるか、今を必死で生きた人を土台にして将来活躍するか、の違いということになるかもしれません。
いろんな生き方があっていいと思います。

>ペットと共に生活できるよう考えなければと思うのです。
みな・さんなりに、被災者に手を伸ばしていただきたいと思います。

繰り返し申し上げますが、わたしは一時立ち入りを要求しているのであって(指示区域の緩和は今の状況では本心かなうとは思っていまん)けして戻って来いとは言ってません。
こんな小さな、なんの効力も持たないところで、持論を展開なさっているより、もっと別の方法で「二次被害」を防ぐ方法を模索なさってはいかがでしょうか?

ちなみに私は、厚生省指定の難病を発症して25年になります。身体障害者三級で、長く歩けません。
たぶん普通の方の数倍は、心身ともに痛みも苦しみも味わってきました。
ガンにもなりました。
半年前までは膝がつぶれて、激痛があり杖なしでは歩けませんでした。
でもいまこうしてやっています。
病気イコールすべての不幸でしょうか?
放射線の影響のみが人生を左右するものでもないでしょう。
すみませんが、時間的な問題もありますので、以後コメントヘのお返事はしません。
でも、みな・さんのご意見は反対理由としてきちんと受け止めさせていただきますね。
ありがとうございました。


> わかにゃんさん
> 冷静にレスを下さってありがとうございます。
> おっしゃる通り、二次被曝が主な心配です。
> 飯舘村の村長さんもなのですが、ホットスポットを調べれば、よけて生活出来ると思ってらっしゃるようです。
> でもチェルノブイリを見る限り、そんな甘いものでは無いようです。
> もちろん、旧ソ連政府もIAEAもまともな調査をしていませんから、断片的な情報でしかありません。
> 食べ物や水を介した二次被曝は、他の区域で汚染食品を食べても起こりうる事です。
> しかし今のところホットスポットでは無い所も、今後どうなるかわかりません。
> 遠い所でも同じと言えばそうですが、確率が高い地域に「大丈夫だから戻って」というより、ペットと共に生活できるよう考えなければと思うのです。
> まるで40代以上の大人は大丈夫であるかのような報道ばかりですが、低濃度の汚染区域で、老人や大人もやはり癌や慢性的な不調で寝たきりになったりしています。
> 全てを考えて戻ってくる人は、呼びかけなくても戻ると思いますよ。

URL | わかにゃん #- | 2011/04/21 17:40 | edit

有効と思われる要請先 

とりいそぎ要請先の情報を転送いたします。

福島県被災動物救済支援センター
獣医師会事務局
024-522-3921

県保健福祉部
健康衛生総室
024-521-7245


福島県知事直轄広報課
〒960-8670 福島県福島市杉妻町2-16
電話:024-521-7012
FAX:024-521-7901    (FAXがベストです。メールは埋もれます)
kouho@pref.fukushima.jp


緊急災害時動物救援本部
 事務局 ? 03-3409-1822 fax 03-3409-1868 → (非力ですがプッシュ)

民主党「犬猫等殺処分を禁止する議員連盟」
 事務局長 生方幸夫  生方幸夫HP トップページ下部の意見、問い合わせのアドレスへ。

民主党「動物愛護管理法改正議連」
 事務局長 岡本英子ブログからコメントを入れてください。

(詳細は、タマらんぶろぐにて)

URL | タマらんブログ #- | 2011/04/21 17:45 | edit

 

わかにゃんさん
最後は平行線だろうなとは思ってました苦笑
仰る通り、残られるのは自由だと思いますよ。
人が増えないと生活が成り立たない、戻ってきて欲しい。
と書いておられたと思います。
他の人に呼び掛けるのは、やめてほしいと言うのは、飯舘村の村長さんの発言を聞いて、行政自体きちんと判断できないのだと思ったからです。
これ以上は書き込みもしません。

URL | みな #- | 2011/04/21 18:24 | edit

UKC JAPAN様からの緊急のお知らせ 

UKC JAPAN様ブログより転記
http://glorytaz.bbs.fc2.com/

福島県知事の要請があれば 許可は下りるかもしれないとの
情報もあります。
明日福島県庁へ。
「命 あきらめません」
福島原発立ち入り区域の皆様 
勇気を持って一緒に参りましょう
「命」が「命」をあきらめてはいけません。
救えます 救わねば あまりにも悲しいです。
とのこと。

今、声をあげてください。
被災地の皆様、これ以上、我慢しないでください!
これ以上大切なもの手放さないでください。
この国は私たちの国です。
県や政府のものではありません。

URL | せともん #WstX4HDY | 2011/04/21 18:29 | edit

Re: Re: タイトルなし 

>みな・さん
はい、わたしもそうだろうと思ってました。なぜわざわざ書きに来られたのか不思議でした。
お時間あっていいですね。
戻ってきて欲しいといったのは「屋内退避区域」に関してです。
おわかりでしょうか?
まあ、みな・さんにとっては屋内退避区域も二次汚染の対象なんでしょうね。
福島県民、みな汚染源ですよね。
わたしはそうは思ってませんし、ほとんどの方も思ってないと信じます。
では。
避難者支援よろしくお願いいたします。
>
>
> > わかにゃんさん
> > 最後は平行線だろうなとは思ってました苦笑
> > 仰る通り、残られるのは自由だと思いますよ。
> > 人が増えないと生活が成り立たない、戻ってきて欲しい。
> > と書いておられたと思います。
> > 他の人に呼び掛けるのは、やめてほしいと言うのは、飯舘村の村長さんの発言を聞いて、行政自体きちんと判断できないのだと思ったからです。
> > これ以上は書き込みもしません。

URL | わかにゃん #- | 2011/04/21 19:10 | edit

 

みな さん

本当に自分の事しか考えてませんねw

二次被曝についてきちんとした知識をお持ちですか?
そんなに怖ければ、さっさと日本を捨ててできるだけ遠くに逃げるか、放射性物質を浴びないように、ずっと引きこもってお暮しになって下さいませw

「人として」なんて、あなた、一体何様なんですかね?

日本は私たち心ある日本人がが立て直しますのでご心配なく。
どうぞお元気でw

URL | モモパンダ #Qu.O31e. | 2011/04/21 20:25 | edit

 

はじめまして。
今回の20km圏内立ち入り禁止の件、
聞いた瞬間に信じられませんでした。
そしてこちらのブログにたどりつきました。
さっそく転載させていただきます。
私も署名をさせていただきます。
情報ありがとうございました。

URL | koyaji #- | 2011/04/21 22:00 | edit

私だけ・・・? 

 さっき署名を済ませました。
 取り残された動物たちが一分、一秒でも早く苦しみから逃れられるよう、自分もできる限りの事をしなければならないと思います。
 
 放射能に関しては、政府も他関係機関の発表もいま一つわかりにくくて困ります。ホウレンソウを何十キロ以上食べると規定値を超えるとか、一年間続けた場合とか何とか・・・普通に生活してたら考えられない量や想定ですけど?と、危険なのか危険でないのかさっぱり不明。
 自分なりに勉強してみましたが、塩分の取りすぎとか、糖分の取りすぎとか飲みすぎとか運動不足とか、普段の不摂生の方がはるかに病気のリスクが高いような気がするのは私だけでしょうか。

URL | yuki #grGQ8zlQ | 2011/04/22 18:30 | edit

Re: 私だけ・・・? 

>yukiさん
わたしもみなさんもそうだと思います。
昔、さんまのお焦げをトラック1杯分食べたらガンになる、っていわれましたよね。
その前に食えんだろーって!
基準値自体が「絶対」に安全な値ということで設定されるので、余計にこんがらがるようです。
ただ放射線に関しては長期経過の面など、ネガティブな部分が多く、量的にはなんともいえない、というのが本音のようです。
それでも納得できる数字を示して欲しいですよね。



>  さっき署名を済ませました。
>  取り残された動物たちが一分、一秒でも早く苦しみから逃れられるよう、自分もできる限りの事をしなければならないと思います。
>  
>  放射能に関しては、政府も他関係機関の発表もいま一つわかりにくくて困ります。ホウレンソウを何十キロ以上食べると規定値を超えるとか、一年間続けた場合とか何とか・・・普通に生活してたら考えられない量や想定ですけど?と、危険なのか危険でないのかさっぱり不明。
>  自分なりに勉強してみましたが、塩分の取りすぎとか、糖分の取りすぎとか飲みすぎとか運動不足とか、普段の不摂生の方がはるかに病気のリスクが高いような気がするのは私だけでしょうか。

URL | わかにゃん #- | 2011/04/22 23:17 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/659-9a07b044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。