05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 4/21 22時半 

県知事、双葉町長らが「警戒区域指定になって住民のみなさまに喜んでいただけると思う」と発言している。
一時帰宅に関しては、不十分ながらまあそうかな、とは思うけど、
何を根拠にこう言ってるんだろう。
理解不能だ。
こんなひとたちにはどうすれば気持ちが通じるんだろう?

今日は、6時間ほど指示区域へ。
スクリーニング結果は1.0で問題なし。

小高にも浪江にも、多くのひとがいて、変な話、いつもと違って寂しくなかった。
みな、ものを取りに来ていた。
これが本心だろう?

夕方のスクリーニング風景。今日は大繁盛。
避難先の猪苗代からきてたご夫婦、浪江2時間の滞在でともに0.6。
会社関係の持ち出しもあった、防護服着て集団でいらしていた。
記録一覧をのぞいたら、わたしの1.0が高いくらいで、ほとんどの方が0.6以下だった。

110421yuharasan.jpg


わんこ、車から「オーイ」と呼ぶと、わんわんと出てきてくれるコがいる。
つながれてはいないんだけれど、おうちから離れようともしない。
意外と痩せていない。
レスキューさんが入ってくれたおかげだと思う。
何度か通えば捕まえられるかも知れないけれど、初めてでは難しい。
それよりもこのコたちはここから動きたくないんだもの。
こんなコたちのためにも、どうか警戒区域をなんとかして欲しい。


110421baban-4.jpg
110421sagawa-2.jpg
110421kakura-2.jpg

いのちをつないだ生ごみさん

110421namie.jpg

田舎だもんで、住宅街にも牛さんがいた。

110421usi.jpg



浪江のあるお宅。カーテンも引かずに避難なさっていた。
カランコエは枯れてませんよ。きっとたっぷりお水を入れて行ってくれたんですよね。

110421ohana.jpg


このそばの道のど真ん中で、にゃんこがごろんごろんしていた。
元気みたいだ。
ねこさんはなかなか姿を現してくれない。
フードを置いたところにたまたま戻ってみたら、白いコが食べててヤッター!って気分。


わあ!避難先からワンコを連れ出しにきてくれたのね!と思ったら、個人レスキューの方々でした。

110421resq.jpg

んで、kozouさんがいてびっくり!以前フードをたくさん持っていってくださった方です。
この方、個人なんですが、あちこちと連携を取って働いてくださっています。~~~すごい。
って、画像ないわ。。。
警告区域の件でとにかく20キロ圏外へ出そうと、大きな団体ばかりではなく個人で入られている方々もたくさんいらっしゃったとのことです。
ありがとうございます。
保護したあとには、そのお宅にちゃんと連絡先の張り紙もしてくださってました。
うまく連絡が取れますように。そして遠くからでもおうちに戻ってこれますように。

ここでちょろっとダックスちゃんの保護をお手伝いして、
あとはひたすらフード配り。
雨が吹き込まない場所を探す。
他のレスキューさんも同じことを考えてたみたい。

110421gohan.jpg

にしても、ここはダイナミックだな。

食べ物と水があれば生きられるんだ。
食べ物と水は人が運ぶんだ。
運んであげたいよね。

Posted on 2011/04/21 Thu. 22:15 [edit]

category: 日々のこと

21

コメント

 

お疲れ様です。

自分もこのところ会う子達は皆元気な子ばかりです。
嬉しいような、悲しいような…

以前メールにて送らせていただいた葛尾村の子、保護してくださる方がいて無事保護されていきました。

引き続きリードの子、探して見ます。

URL | 十六夜 #- | 2011/04/21 22:55 | edit

環境省、ペットの連れ出し検討中! 

ようやく、環境省が、「警戒区域」からのペットの連れ出しの検討に入りました。
sankei.jp.msn.com/affairs/news/110421/dst11042123490057-n1.htm

3キロ圏内、ならびに、家畜への人道的な対応も求められます。


URL | タマらんブログ #- | 2011/04/22 01:18 | edit

嬉しい記事、私もみ〜つけた!! 

わかにゃんさんにお知らせしたく飛んできましたが、早々にタマらんさんがコメントに残して下さっていました。嬉しいニュースですね!!
期待し過ぎてもいけませんが、少し光が見えてきたような気がします。
願わくば検討ではなく一刻も早く決定してほしい。命には時間が限られているのですから。

拡散の成果で保安院にも一日中相当数の電話が入り、対応を迫られているようです。ひとりひとりの小さな行動ですが、この積み重ねは無駄ではないと信じ、アプローチを継続します。

URL | むらりん #- | 2011/04/22 01:45 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/660-57397f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。