08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 4/28 5時 

20キロ圏内のペット保護へ=28日から調査-福島県
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011042701076

ゆうべ21時頃の記事です。
コメントでほかの新聞などの記事もお知らせいただきました。
どうもありがとうございました。

でもね、もう時間なんてないんです。
フードも置いてきてくれるというけれど、おばあちゃんわんこなんて頑なに敷地から出ようともせずに飼い主さんを待ってるんです。
まんべんなく、給餌して回るだけの人員を投入してくださるのでしょうか?
無理でしょう。

いま、鹿島区のお店には、ペットフードがたくさんならんでいます。
なのに、ここから車でわずか30分弱のところで、
いまこの瞬間にも餓死しているコがいるのです。

警戒区域設定から1週間。
置いてきたフードも底をついているでしょう。
フード配りで会ったあのコも、あのコも、どうしているでしょう。
泣けて泣けて仕方がありません。


政府の方々、2日間でもいいから飲まず食わずでいてみてください。

どうか、早期に保護団体に立ち入り許可を!!

Posted on 2011/04/28 Thu. 05:17 [edit]

category: 日々のこと

28

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2011/04/28 06:15 | edit

 

おはようございます。餌を配ってくれた、あの犬たちはきっと大丈夫です。たくましく生き抜いてくれていると思います。それよりも、心配なのは、屋内に取り残されている子達です。今回は、保護してくれるのでしょうか。それと、猫たちは・・。人手は、間違いなく不足しています。情報によると獣医師10名だとか・・・。心もとないなんてもんじゃない。動物ボラの立入を許可してもらいたいです。

URL | santakawasaki #brXp5Gdo | 2011/04/28 07:42 | edit

 

おはようございます。
昨日から保護の記事が出ましたが、保護に給餌ともろもろ県だけの対応では時間も掛かり厳しい様にも思います。
既に一週間経ちますので一刻も早い段階でレスキュー団体の立ち入り許可をお願いしたいです。
また先の方もおっしゃっている様に家の中の子の救助も対応策があると良いのですが。。

URL | ごい #- | 2011/04/28 08:48 | edit

 

20キロ圏内の動物たちを、この5日間をかけて、
懸命に保護しに行きます@UKC JAPAN

http://ameblo.jp/dog-rescue/

全力で助けてもらいたいです

URL | ひろみ #8gXClZl. | 2011/04/28 09:52 | edit

 

おはようございます!
私も今UKCJAPANのHPを見て本当にこの5日間で保護していただけたら・・・と少し明かりが見えた気がしました。
みなさんがあちこちにメールしたり、またこの団体の方が該当町村に出向き根気つよく保護の必要性を訴えてくださったおかげだと思います!
まだまだこれからも出来るだけメールで各所にお願いしたいと思います。
どうか1匹でも多く保護されますように!

URL | ちびたじるし #- | 2011/04/28 10:25 | edit

 

おはようございます。
昨夜、最初の一報を知った時、やっと救ってもらえると思い嬉しくてすぐわかにゃんさんにコメント入れましたが、もう少し各社記事を見極めてコメントすべきでした。喜ぶのは早かったです。

ただほんのわずかでも光が差し込んだ事は良かったと思います。一刻でも早く対応の幅を広げてもらえるよう、諦めずやれることやります。
藤野真紀子さんは、昨夜からかなり小刻みに更新報告してくれています。



URL | むらりん #- | 2011/04/28 11:33 | edit

保護団体の立ち入り許可と定期的な立ち入りを! 

今回の一報、ほんとうれしくて涙がでそうになりました。

ただ冷静に考えると、
20キロ圏内にいったい何人の人が入り、
そのうちの何人が動物保護にあたられるのでしょうか?
20キロって広いですよ。
短期間に本気で保護と思うのであれば相当な人数が必要かと…
猫なんか簡単につかまらないですよ。
入られた方には「結果」ではなく「現状」を
しっかり報告していただきたいものです。
そして行政でできないことは保護団体の方にお願いしてほしいです。
あと100%保護は無理なので、定期的な立ち入りまたは給餌を
これからも続けて「お願い」していかなければいけませんね。
まだまだ気を抜くな!自分!

URL | せともん #WstX4HDY | 2011/04/28 12:38 | edit

 

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20110428-00000318-fnn-soci
今朝は各紙一斉に報道していますが 朝のテレビニュースでもう一歩踏み込んだ 語彙が使われています。
祈るような気持ちで 期待したいと思います。

>弱っている犬や猫を区域外に連れ出して保護する作業が、28日から5月2日まで行われることになった。
>優先順位を決めて保護するという。
>健康なペットには餌を与え、次回以降、保護するという。

ここでは次回という言葉が使われています。
28日からの調査救出で終わるのではなくて これがワンクールで 次も続くと希望を持ちたいです。
民間の力をもっともっとうまく使って欲しいです。

URL | moomama #EBUSheBA | 2011/04/28 12:44 | edit

 

今朝、福島県からUKC JAPANさんへ要請があったようですが

「UKC JAPAN へ依頼や情報のあったデーターやリストなどのやりとりをしながらの作業とはなります」 とあります。

1団体ではなく他団体へもただちに許可を出し、要請して頂きたいです。

URL | むらりん #- | 2011/04/28 13:11 | edit

 

わかにゃん様。こんにちは。

UKCJAPANさんのお知らせは本当に嬉しいです!

今は1匹でも多くの子たちを少しでも早く保護してもらいたいです。

そして、今後他団体さんも立ち入りが出来るよう、
 
私たちみんなで各方面にお願いをし続けたいと思います。







URL | くーママ #- | 2011/04/28 13:54 | edit

 

今も、そこにいる子達、実際にかかわって顔を見ているわかにゃんさんの気持ち・・・
考えると涙が出ますが、泣いていても仕方ないですね・・・
今、平成ですよね、昭和の悲しい時代じゃないんだから、動物にしわ寄せがいくのもうやめたいですよね。
すみません、意味不明で・・・

UKC JAPANさん、どうかよろしくお願いします。
出来ることは後方支援くらいですが、出来ることしないと、ですね。

他団体さんがUKCさんに合流するなどして、人数増やせると良いのかな?
20キロ、確かに広いですよね・・・

URL | ねこまくら #LFTfz4vo | 2011/04/28 14:05 | edit

 

もうすでにご存じかもしれませんが、
藤野真紀子議員が福島県知事の秘書の方と面談されるそうです。
http://ameblo.jp/makiko-fujino/entry-10874728030.html
その場に保護団体の方たちを同席できないものかと思います。
行政だけでは、とうてい無理なのは目に見えているのに・・・
でも、ようやくスタートラインがひけそうで期待したいです。

URL | chibi #- | 2011/04/28 16:53 | edit

映像があがっています! 

UKC JAPANさんのブログに「4月22日、県に、代表が、嘆願しに行った際の映像です」というのがあがっています。

http://ameblo.jp/dog-rescue/

UKC代表が自分の団体だけでやらせてほしいと嘆願されていますが、これはあくまでも突破口としてでしょうか…。1団体で5日間20キロを回れるのか保護できるのか…。UKCさんのリストに載っていないコたちはどうなるのか…。県が要請した内容を詳しく知りたいですね…。もどかしくて仕方ありません。

URL | むらりん #- | 2011/04/28 16:57 | edit

 

救出の一報が入りとても喜ばしいですね。

ただ、UKCさんの最新ブログでは「民間は入れないということにはなりましたが」とあります。
これは行政のみでの保護ということですよね。

行政の方で動物保護の熟練さんが行くということなのでしょうか?動物の保護は素人では難しいと思うのですが少し不安です。保健所でいつも捕獲してた方といっても、人数は少ないでしょうし、それに放浪犬だけで、敷地内の犬には保護も餌を与えることもできない。という情報もあります。情報が色々あってどれが本当かわからないということもありますね。

やはり飼い主さまの依頼がないと敷地内の動物には手を出せないということでしょうが、飼い主さまにこの情報が届いているのか心配です。

それでも一歩前進したので、期待をせざるは得ませんね。

URL | じゅじゅ #VvW6SiXM | 2011/04/28 17:53 | edit

 

福島県の28日からの20キロ圏内のペットの保護
やっと皆の意見に耳を傾けてくれてまずは有難う、そして期待していますが。。。
現場のニーズにあったやり方なのか疑問も沢山。
透明性をもって、きちんと活動・報告して頂きたいです。

私も全頭レスキューに向かってさらに応援・協力がんばります。
また、役割分担してすこしでも早く確実にレスキューができるよう
官・民一体となって取り組める体制を早くつくるよう要請を続けます。
そして一番大切なのは、飼い主さんの苦しくて辛い気持ち、
家族を助けたいという強い要望をダイレクトに行政に伝えることだと思います。  不自由な生活を長期に渡って強いられている人たちに立ち上げれと言っても、精神的にも肉体的にもギリギリのところでしょう。 この方たちの要望やご意見をなんとか上手くまとめて、効率的に政府に訴える方法ってないのでしょうか。
私には良い案が思いつきません、被災者の方の心のケアに繋がらないといけませんしね。飼い主さんと動物たち再会プロジェクト成功しますように知恵と行動力ですね。
海外に在住ですが、日本人で良かったと思える祖国日本であり続けることを願います。
わかにゃんさんいつも有難うございます。

URL | しげる #- | 2011/04/28 17:55 | edit

こちらも動画アップされていました!! 

エンジェルズの http://angels2005.org/ スタッフ活動日誌 http://teamangels.blog89.fc2.com/ にレスキュー時の模様が動画アップされていました。
車の下で寄り添って隠れていたチワワとそれを守る柴ちゃん、助けてもらえて良かった。
エンジェルズにボランティアで参加されているDJ村内さんのブログでも活動がよく分かりました。

これ見ても分かりますが、行けば全てが簡単に保護できる訳ではないですよね。行政のしかも現場に入る方がみんな動物に慣れている訳ではないでしょうし、愛護団体さんの力が絶対に必要なんですよ。多くの手が必要なんですよ。それを嘆願するしかなく焦るばかりです…。

わかにゃんさんご苦労されてお疲れが出ていなければいいですが…。

URL | むらりん #- | 2011/04/28 18:06 | edit

 

藤野真紀子さんは、今は料理教室の先生で、日本動物虐待防止協会の名誉顧問でデモにも参加していましたよ。
今は議員さんじゃなくて、元議員さんです。



URL | paw #hSCFVYi. | 2011/04/28 18:32 | edit

 

福島県の20k圏内ペットの調査保護ですが
本日の保護頭数は(犬5、猫1)のようです。
その様子はフジの夕方のニュースでちらっと流れました。

この「6」という数字を喜ぶべきか悲しむべきなのか。

でも行政側に現場を見てもらえたこと
これをきっかけに大規模な保護
そしてシェルター設置へ動いて欲しいです!

URL | はるっち #XzyAt7pY | 2011/04/28 19:57 | edit

行政って… 

山路徹さんのツイッターより転記
http://twitter.com/#!/yamajitoru

今日から5月2日までの日程で始まった、
福島県による20キロ圏内犬猫救出、
その対象は徘徊しているものだけ。
屋内や庭に繋がれている犬などは飼い主の許可が無いので、
たとえ目の前にいても捕獲は出来ない。
エサもあげられないそうです。やはり期待ハズレ。


あきれて何も言えません…

URL | せともん #WstX4HDY | 2011/04/28 20:51 | edit

↑決定者は誰だ 

↑せともんさんのコメント内の山路さんのツイッター

>屋内や庭に繋がれている犬などは飼い主の許可が無いので、
>たとえ目の前にいても捕獲は出来ない。
>エサもあげられないそうです。

連れていく意思さえあれば、連れ出せた場合ならまだ分かる。
しかし、飼主達は、置き去りにすることになるとも知らずに、置き去りにさせられた。
その飼主達にきちんと確認もできていないのに、「飼主の許可が無い」という理由で餌やりさえできない。と判断するのは、一体どんな人間なのだろう???誰が決定したのだろう?きっと、人間じゃないんだろう。

国内はもとより、海外からも非難轟々間違いなしですね。

URL | ちぴちぴ #.8bT96/M | 2011/04/28 21:18 | edit

2時間で6匹・・・ 

一日かけて保護してくれたわけではないんですね。
たったの2時間・・・それもたったの11人で・・・

こんな調子で5日間やるのでしょうか?

一歩前進したと思って喜んだのに。。。
なんか突き落とされた気分です。

でも、気を取り直して、またあっちこっちに声を発して行かなきゃですね。

URL | マツコ #- | 2011/04/28 22:51 | edit

誤解されてる方へ 

UKC JAPANさんの2011-04-28 15:25:42のブログを読んで
なぜか
UKC自体が28日の調査に参加されているように
誤解されている方々がいるようです。
情報提供を求められただけですよ。
Twitterでも、ここなら警戒区域で救助できます。依頼して下さいという拡散してる方がいますが間違いだと思います。
「20キロ圏内の動物たちを、この5日間をかけて、
懸命に保護しに行きます!」
この言葉は、電話の相手(行政)のものです。

2011-04-28 22:30:01のブログでは
本日の少ない保護数で行政に裏切られたかたちに。
「直接、依頼された子以外は、確保出来ない。」
「家や庭に、つながったままの子は、放置するしかない。」
UKCから、随時、保護依頼する分に関しては、
「直接依頼とは言えない」
と報告の電話を受けたそうです。

一時帰宅の前に野犬化してないかの調査だったとの
エンジェルズさんの電話問い合わせの答えもブログでみました。
http://bit.ly/kQxTTs

ペット救済の道は閉ざされたまま。。。

URL | Chelsea #PqVn1L2Q | 2011/04/29 00:23 | edit

失礼しました 

そうでした、藤野真紀子さんは元議員でしたね。
paw #hSCFVYi.さん、ご指摘ありがとうございました。
風穴、開けて欲しいです。

URL | chibi #- | 2011/04/29 08:53 | edit

何をすることが必要でしょうか? 

だんだんとわからなくなってきました。
今、どこに、どんなことをすることが、
残された動物たちを助けることにつながるのでしょうか?

やみくもに、あちこち批判しても、かえって
現地で活動している方の迷惑になるかもしれない。
でも、黙っていると、認めたことになりそうで怖いです。

マスコミ?政治家?保安院?首相官邸????

みんな、何とかしたいのに、バラバラな感じで・・・

「国」とは、どこなのでしょう?

私も「国民」なのに、わからないです。

URL | ぴいにゃん #qC9gXVk. | 2011/04/29 13:14 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/677-f4999082
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。