10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 10/10 21時 見つかりました2件! 

三連休も終わり。

コスモスがちょうどいい感じです。

111005uucos.jpg

これは、かよさんのかっけー爺猫うーちゃんの形見です。

通称「うーコス」。

コスモスって白から咲くんですね。続いて濃いピンク。そして桃色。
はるか銀河系の彼方から飛来した花(ウソだべ)。

ウルトラマンコスモスってありましたよね。
ウルトラマンの主題歌って、みんな勇気がでますよ。
とくにレオなんてサイコーなんです。


さて、亀のような歩みでお役に立っているリスト集。

ケーシーちゃんのお話です。
あるボランティアさんから、リスト集を被災者の方に送って欲しいとメールが来たのが、9月25日のことでした。
ボラさんは、この方のワンコの預かりをしていらっしゃるそうで、まだ見つからないもう1匹を探しているとのことでした。

29日に、偶然、掲載のお話をしていた福島原発20キロ圏内犬猫救出プロジェクトのおーあみさんから、リスト集からの問い合わせでわんちゃんと飼い主さんが再会できたとお報せを受けました。

わーすごい!どなただろう?と、思っていたら、
続いて、先のボラさんからのメール。
なんと、飼い主さんが、お送りしたリスト集からケーシーちゃんを見つけ出し、すぐにおーあみさんに連絡を取ったのだそうです。

なんという速攻プレー!

■飼い主さんがみつかった!
http://dogcatrescueproject.blogspot.com/2011/09/blog-post_29.html

111010keisy.jpg


飼い主さんは、被災後ずっずっととケーシーちゃんを探していたそうです。
半年も経って、やっと会えたんですよね。

それも、このボラさんの気転があってのこと。
なにもせずにいたら、飼い主さんとケーシーちゃんはまだ会えずにいた訳です。

いま、ペットと飼い主さんの再会は、いろんな方の思いが募ってやっとやっと実を結ぶ、そんな感じです。


そして、入りたてホヤホヤのおはなし。
このコ!今日飼い主さんと再会できました!

111010tnukiti-hon.jpg


9月のはじめにリスト集をお送りしたものの、残念ながら載っていませんでした。
が、元のご住所が私が通っていたあたりだったこともあり、なんとなく気になり、飼い主さんと連絡をとりボランティアのA沼さんやM崎さんさんたちにご自宅の周辺を探していただいていたのです。
みなさん、取り残されたコたちのために、毎週のように何時間もかけて福島に来てくださっているんです。

このコは、野良ちゃんがおいて行ったコで、兄妹のとらちゃんと一緒にいました。
どうしてもおうちに慣れず、外猫として暮らしてはきたものの、飼い主さんにとっては大事な大事なコたちだったんです。
先週、似ているコを保護したと連絡がありましたが違うコでした。
飼い主さんから画像をいただき送信しました。

そして、昨夜になって、ねこさま王国のありこさんから電話が入りました。
アニマルエイドさんにいる!って。
へ?ってな感じです。
第三便ただいま入力作業中の範囲です(笑)。

そしたらまぁ・・・

これをどうやって間違うの!とありこさんも絶賛間違いないモード。

111010tanukiti.jpg


さっそく飼い主さんに連絡。
あっという間に今日、南相馬から埼玉までぶっとばし、午後には・・・再会!
そうです、ビンゴでした!
夜にはご家族の元に戻ってこれたんです!

飼い主さんからいただいた画像。名前は「たぬ吉」くん。
そしてアニマルエイドさんに載っていた画像。
シェルターでも「たぬちゃん」と呼ばれていたそうです(爆)

7月30日記事です
http://hisaidoubutu.blog.fc2.com/page-2.html

・・・どんだけ狸やねんっ!!

でもこの強烈な個性が強運を引き寄せたんですね。
飼い主さんのお膝でほっとしていると、お電話いただきました。
夢のようだと言っていただけました。

たぬ吉くんの兄妹のとらちゃんはまだ見つかっていません。


ほんとにボラさんの血のにじむ努力でなんとか繋がれている命です。



どうか、自分のペットを探しにゆく自由を被災者に与えてください。
レスュキューさんたちに、警戒区域での保護・給水・給餌する許可をください。

ふつうにふつうに、命について考えて欲しい、むやみに制限しないで欲しい、政府。

原発は落ち着いてきているんですよね?
地域にはよりますが、放射線値をそれほど気にしなくて良い区域もあるのです。
そうでない区域も短時間なら作業できるはずです。
みな、保護したい気持ちでいっぱいなんです。政府ができないのならどうか民間に委託してください。
お願いします。

Posted on 2011/10/10 Mon. 21:06 [edit]

category: リスト集関連でみつかりました(完了!)

10

コメント

良かったです! 

わかにゃんさん、良かったですね~!

今日のスッキリというTV番組で
今本先生や福島県動物救護本部シェルターの取材などの
放送をしたそうです。(残念ながら、見逃しましたが・・・)
7ヶ月も経ってしまって、やっと見つかったペット達もいるなか
まださまよっているコもいるんですね。

東京都は今日から来年9月まで
都内被災者(避難者)同行動物を支援する為の
東日本大震災東京都動物救援センターを開設したそうです。
ただ犬猫30頭だって。。。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2011/10/20la4300.htm

URL | しの #mQop/nM. | 2011/10/11 11:01 | edit

 

ケーシーちゃんエレガントだわ。良かった良かった。
リスト集で、「うちの子だっ」って見つけた瞬間を、
自分に置き換えてイメージしても打ち震えるけど、
やっぱ私のそんなのは薄っぺらダ・・スミマセンって想い。
ずっとずっと願って願って、ちゃんと待ってたんだもんね。

たぬさんの1枚目・・瞬きも忘れて凝視・・なんとまぁー♪
目が乾いたよ。 あぁ、目が釘付け、ユニークすぐる。
こんなにビジュアルに忠実な名前だと、どこでも本名で呼んでもらえるんだ、凄い。
「知らないトコ、知らない姉ちゃんばっかだけど、何でオレの名前知ってんだ?」てなもんだね。

うーちゃんだから白が先?、コスモスゆらゆら綺麗だ。
あぜ道や里山、庭先に咲いてるのを、どれだけの子達が見てるだろう。3つの季節が過ぎてしまおうとしている・・。
優先順位もなにも、「出来ないこと」にしてしまうなんて、お偉さんらは、動物と暮らしてもいない、慈しむ心も持ってないのか。

URL | キャサ #8gqKRnZg | 2011/10/11 21:53 | edit

新潟にも! 

ボラの会議の打ち合わせで新潟市内の公民館に行ったら
ニャンダーさんの保護情報がエレベーター脇に貼られてた!
こうしてつながっていくんだよね。。。
ニャンダーさんの熱意、最も目につくとこに掲示してくれた職員に感激!

URL | ひらまみ #- | 2011/10/12 13:35 | edit

 

>しのさん
はいっ! 今日、たぬ吉くんの飼い主さんが訪ねてきてくれました。
たぬ吉くん本ニャン?本ポン?にも会いたかった~

スッキリでもやってたんですね。たぶん同じ時間のモーニングバードで見ました。私も。
ちょいとしたペットホテルのようでしたよ。でもほんとは預かりさんとか普通のおうちがいいんですよね。
保護されたコはまだいいです・・・

東日本大震災東京都動物救援センターさん、すでに満杯のような気がします(^^;。


>きゃ~さん
きゃ~さん、ブログ書けばいいのにっていつも思う~
いいんだわ、文章が。

猫もきっと自分の名前ってわかってるよね。
たぬさん、シェルターではおっとり過ごしていたらしい。
名前で呼ばれてたからかも~

いったい誰が?保護を阻止してるんだ?ってのがいまひとつはっきりしないのが、気味の悪いとこだよね。
初めに法ありき。ゆえに法にないことは行えない。
災害救助法に原発事故時の動物の扱いの取り決めがないからできない。
法にないから、人も金も動かせない。
そんなんアホかって思う。


>ひらまみさん
エレベーター脇、いいねー。
誰かの気遣いが、どんどんつながって奇跡になってゆくんだね。
にゃんだーさんもいつも本気だもんね。

ぜひリスト集のチラシは、トイレに座った際の目の前に貼っていただきたいっす。
ヘンなライバル心が湧いた。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2011/10/12 23:46 | edit

 

はじめまして、わかにゃんさん!

タヌちゃん、捜されていればきっと見つかると思ってました。
だってあんなに特徴あるお顔ですからねぇ・・・。
ありがとうございます!

実は、タヌちゃんにお家に帰る前にご挨拶してもらったのかも・・・たぶん前日かな、光栄にも?背中にしがみつかれたままトイレ掃除なんてしてました。

良かったね、タヌちゃんじゃないたぬ吉くん!

妹のとらちゃんはどんな子なのかな? きっとシマシマ柄(グレーのシマシマ?)の猫ちゃんと思うけど、このタイプいっぱいいて見つけるのが難しそうですね。 
みんな早く飼い主さん見つかりますように!

わかにゃんさん、ほんとうにありがとうございます。

これからも、動物達のためにどうぞよろしくお願いいたします。

URL | coco #MkgAoDiE | 2011/10/13 08:50 | edit

 

>cocoさん
拍手コメもくださいましてありがとうございます。
たぬ吉っちゃん、戻ってきて「お玉取の儀」をすませたそうですよ。
きっとそのトイレ掃除は、「ボクのたまたまがある最後のしっこだぞー」と言っていたのではと~。
ま、おばちゃん、なんてはしたないことを(笑)。
飼い主さんがおっしゃるには、室内飼いで気難しいコがいるので、なんとかしないとっていってました。たぬ吉くん自身はなんともないそうなんだけど。

トラちゃん、おっしゃる通りです。
かなりのつり目が特徴です。
きっと近くで過ごしてたんだと思うので、どこかで保護されていると思いたいです。

お互いにがんばりましょーね!

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2011/10/13 20:22 | edit

 

あはは・・・失礼しました!この話他でもしたのでコメント出したつもりだったけど??勘違い?なんて思ってしまいました。
それが勘違いでしたね!ちょっとこのところボケがはいってきたかもね。かなりなおばちゃんなんですよ~。
ごめんなさい!

たぬ吉君お○○○の儀済ませたのですね、早く先住さんが受け入れてくれますように!

つり目のトラちゃんの写真どこかにありましたか?あちこち調べてみたいですね。





URL | coco #MkgAoDiE | 2011/10/13 22:57 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/789-e23bc95a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。