05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区11/9 18時 テンション下がりまくり 

<原発避難住民>「戻る気ない」27% 34歳以下は5割強
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111108-00000056-mai-soci

そっりゃそうだろう。
もともと魅力の少ない土地で、若い人が流出して先行きが不安だから原発作るしかなかったんだもの。
除染に目途が立ったなら、若いひとが興味を持つような、被災以前より魅力的な土地になるような提案が欲しいなあ。
警戒区域は復興以前の問題が山積みだよ。


今日届いた、リスト集希望のメール。携帯からです。
まず題名がない。
内容は、名前も名乗らず「犬、猫の保護のリスト冊子見たんですが新しいものとか欲しいんですが頂くことできますか!?」

なんだかなーと思いつつ、「ご記名がない方には対応をご遠慮させていただいております。」とお返事してみた。いたずらメールもあるのでね。

そしたらば、「○○です」と苗字のみ書いたお返事。

あきれ返りつつ、送付に必要な情報を返信できるように書いて送ると
「そおだったんですか。メルアドと名前ぐらいしか書いてなかったのでどのような感じで送ればいいかわからなかったんです。」

は?誰かのせいって問題ですか?
お願いしたはずの郵便番号も、また件名もないメールが戻ってきた。

「そお」って何? わたしはあなたのダチかぃ???
こういうメールに時間を取られるのがものすごくイヤだ。
きちんとしたメールが欲しいと返信。
郵便番号を書いて欲しいと書いたのに無いので聞くと、ほんとに「郵便番号」だけの返事がくる。
お手数おかけしますでもよろしくでもない…。

・・・・・・あほらし。

これで、リスト集からペットをみつけて、保護団体ときちんと対応できると思います???
わたしには思えない。
きっと見つけたら連絡しないか、相手に泣き付いてただ可哀想な被災者ぶっておんぶにだっこになるかだと思う。

また先日のことですが、「津波被害地域なので諦めてはいるが確かめたい。急いでいる。×日まで送ってくれ(2日後の指定)。無理なら取りに行く。」とのメールがありました。
知らない方に来るといわれても、けっきょくは家の案内をしたりと返って手間になります。
ですので、他のご希望の方を差し置いて、大慌てで送ってはみたものの、その後届いたともなんの連絡もありません。メール便なので配送状況を確かめたらきちんと届いていました。
リスト集は、9月からリターン制(不要な際は返送していただく)にしていますが、もちろんその方からは戻ってもきません。

実際、こういう方多いんです。


リスト集のご希望をメールでも受けていますが、その後「届きました」とごあいさつくださる方はほとんどないのです。
これは見つからなくてそういう気にならないのだろうとも思ってはいますが・・・


ありがとうの言葉が欲しいわけではありません。

当たり前の気遣いができないような方が、保護先に動物を確認に出向いたり、その後の相談をしたりという、大変な作業がきちんとできるものなのかしら?と、気が重くなるのです。
被災者だからといって、手を抜いていいことではないです。

私だけでこうなのですから、保護先の皆さんたちはもっとご苦労されているだろうなと思うのです。

リスト集や、それからネットで見つけても、保護費などを請求されると困るから保護先には知らせない、帰れるまで黙っていよう、そんな方もいるそうです。
いちおう連絡はしても、その後なしのつぶて。預けたら預けっぱなしの方も少なくないそうです。
自分の孫だったら?子だったら?
動物だからそういう扱いになるんですよね。

保護先の方々、よく我慢なさっていると思います。被災者のために黙ってくれていらっしゃるのだと思います。
ほんとうにごくろうさまです。
みなさんがされている苦労は、本来、国や東電が負うべきことです。


ただ。

うちにリスト集が欲しいと直に訪ねていらして、話しているうちにたちまち涙ぐむ方もいらっしゃいます。大の大人が見ず知らずの他人の家の玄関先でです。

そういう方々と、そして残されてしまったペット、そして本気で頑張っているボラさんたちのために、私はリスト集を作ってお配りしています。



おかげさまで、昨日、印刷やさんに第三便を入稿しました。
配布、頑張ります。


「かーさん、いろんな苦労がある割には痩せないよね。こそこそ・・・」

111109dai_kuu.jpg

「ほっといてください。
お酒と病気と苦労は、顔に出ない性質らしいです。」


「ぼくぁ、舌が出まくる性質です。」

111109watari.jpg

Posted on 2011/11/09 Wed. 18:21 [edit]

category: リスト集まとめ(完了!)

09

コメント

預け放し 

コロを預かって四ケ月。その間、飼い主さんから一度も連絡がありません。
人なつっこくて甘えん坊なコロ。さぞかし可愛がってもらってたはず?
なのにねえ~
飼い主さんの心情が理解出来ません。

かと思えば、避難先から毎週のように神奈川のシェルターまで会いに飼い主さんもいるのです。

こっちとしては飼い主さんが緒事情で来れないなら会ってもらいに避難先まで行ってもいいと思ってるのにね。
保護団体が言うには三月に飼い主さんから飼育意思の有無を聞くとの事です。

まあ私としてはコロを一生飼う気でいますけど!

URL | オイカワ #- | 2011/11/10 15:14 | edit

 

>オイカワさん
コロつぁんもですか。
いっそ譲渡の意志を伝えてくれた方が、って思ってしまいます。
被災者さんは叩きのめされて立ち上がれない状況ってわかってるからこそ、皆なにも言わないでいてくれるんですよね。
コロつぁんのためにも、せめて手紙の一枚、電話の一本くらい欲しいですよね。

リスト集をはじめるとなると、こういう、動物だけではなくヒトの問題に絶対ぶつかるから、そこがイヤだったの(^^;。
落ち着くどころか、状況は、保護側の負担をどんどんひどくするばかりみたいです。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2011/11/10 20:50 | edit

 

そのメールは中学生くらいの子だと思うわ~
友達にしかメールしたことないから、ちゃんとしたメール作法を知らない。親も子供が何をどう書いたか知らない。子供はただ「うちのペットが見つかるかもしれないから聞いてみる」と言っている。
私、「きょおわ~、やすみます(どくろ)」とかのメールをもらって驚いたことがあります。どくろですよ、どくろ。
このメールを送ったのがいい大人だったらそれはもっと驚きます。

URL | サエコポン #/TDjKQn6 | 2011/11/11 14:02 | edit

 

>サエコポンさん

ドクロメール、爆笑。
寝ながら成仏しろということか?

以前、中3のおんなのコからもらったメールは、しっかりしてたのよ
それゆえ、見つからなかったとお返事をもらったときは凹みましただ。
自分を振り返ると、高校のとき、ある雑誌社におくった投書には、きちんと「お願いします」とかどうやったら気持ちが伝わるかとか悩んで書いた覚えがあるの。
文章下手なのは損だよねー。率直に言って、バカだと思われる。
今回の場合、手を抜いていいところとそうでないところの区別がわからないあたりですでにバカだが。
風邪気味で辛辣な私です~


URL | わかにゃん #06McamLQ | 2011/11/11 22:43 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/800-88a658ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。