07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 12/17 21時半 30kmの移動 

みなさま、お見舞いありがとうございます。
ずっと、がおがおでしたが、ひたすら猫んで、かなり良くなりました。

横になると肝血流量が50パーセント以上増えるのだそうです。
よって老廃物の除去が進み、元気な血液が身体を巡ります。
回れまーわれ、メリゴーランド♪、で、今朝は数週間悩まされていた頭痛もなく起きれました。AM11時に(^^;。
たまっていた家事もこなせたので、気も楽に。
がんばりまーす。


今日は、第三便から見つかったよ、のお手紙がきました。

24ページのワンコ、下から2番目のコです。
これまでずっとリスト集をご希望いただいていた方で、さりげなく添えられた言葉がとても愛情深くてどうか見つかってくれと思っていました。

111217go.jpg


7月末の保護後、せひにという方がいらして、現在岐阜で過ごしているそうです。そのまま預かりになるそうです。

このワンちゃん、4か月半をかけて、お家から保護地まで30キロ近くを移動していました・・・
保護された近辺の方々からご飯をもらっていたそうです。
飼い主さんの車のにおいを追ったのでしょうか?
以前、ご家族の勤務先で見つかったワンちゃんの話を聞きました。そのコも2町分の距離を移動していました。

本名「ゴー」くん。預かり名「ハリー(ハリーポッター)」くん。
行けとか急げとか、似てますね。飼い主さんはソフトクリームのようなシッポと表現されていました。ふうわりといい感じです。
良かったと思う反面、どれほどの苦労をしたのかと思うと涙がでます。
こんな思いはどのコにもさせたくありません。
飼い主さんは「心の重荷が軽くなりました」。そう書かれていました。
ほんとうに重荷が取れる日が来てくれますように、そう願わずにはいられません。


レスキューさんへ
ほんとにご苦労様です。
六国より海側は、水がひけず、大変な状態ですが、まだ生きているコがいます。
どうか出向いてフードを置いてあげてください。お願いします。

フードを送られる方へ
犬のごはんは猫は食べませんが、猫のごはんなら犬も猫も食べられます。
保護団体さんへの送付で迷うなら猫のフードを送ってください。

犬猫の預け先でお悩みの方々へ
右の被災保護動物リスト集第三便のPDF版、とくに猫のページをしっかりご覧ください。
あることに気が付くはずです。
お気を付けください。

どうぞよろしくお願いいたします。

Posted on 2011/12/17 Sat. 21:41 [edit]

category: リスト集関連でみつかりました(完了!)

17

コメント

 

すこしでも快復して 安心しました。
疲れはすべてだいなしにしますから。

まわれまーっわれメリゴラウンド♪
わかりますよん。

猫のページ、すぐに気がつきました。
なんというか・・

ゴー君、ほんとうによかった。
神様がこっちの糸とこっちの糸を天上から結んでくれたんですね。

URL | ちゅう* #co9xvPLk | 2011/12/18 00:08 | edit

よかったね、ゴー君 

わかにゃんさん、こんにちは。
いつも読み逃げしてごめんなさい。

「SUEの日記(http://blogs.yahoo.co.jp/ht_sue/28125462.html)」さんと
「JJJ(http://blogs.yahoo.co.jp/jrockyj/archive/2011/07/31)」さんと言う方が
ゴー君の命のリレーをしてくださいました。
ブログで保護から岐阜へ行くまでのことが書かれています。
みんなにとても可愛がられていました。
当時のことを知ることにより、
飼い主さんの心の重荷が軽くなれば…
もし飼い主さんにお伝えすることが可能であればお伝えください。

わかにゃんさん、
かなり疲労が蓄積されているようで心配です。
まだまだ先は長い活動になると思いますので、
どうか無理はされないよう、ペース配分してください。
なかなか多くの朗報が届かないようですが、
こうやって確実に命がつながれています。
わかにゃんさん、ほんとうにほんとうにありがとうです!
私も「自分にできること」地味にこつこつ続けていきます。

URL | せともん #WstX4HDY | 2011/12/18 13:38 | edit

ありがとうございます 

こんばんは、ごう・ハリーをヘルプしていたものです。先日、いわきの犬猫を捨てない会から教えてもらいました。飼い主さん、埼玉へ避難されていて、先行きはご存じの通り、見えないので、そのまま岐阜でお願いしたいとの事。電話で奥さんとお祖母さんが、ごうが生きていたとお喜びでした。
家族が、震災後避難された時、ご多分にもれず、数日で戻るつもりで繋いで原町へ避難し、その後埼玉へ。シロくん・・・は、原町まで移動。賢い。もし南下して浪江に行っていたら・・・
会わせたいのですが、やはり両方が辛いし、新しい飼い主に慣れ始めているハリーは混乱するかもしれない。しばらくは写真を送ることになるかと。私はいわきですが、岐阜が実家なので、訪ねてみます。

URL | JJJ #v6O6VgHs | 2011/12/18 20:56 | edit

 

>ちゅう*さん
ご心配おかけします~ご無沙汰しちゃいました。
瞼が朝っぱらから凹みっぱなしで、叔母に似てきたなーと自分で思いました(笑)。
わんにゃんのように一瞬で眠れるといいんだけど。

猫ページ、皆話題にしないけど気が付いてはくれてるのかな。
キャパと才能オーバーは自覚して欲しいですよね。

>せともんさん
びっくりしました!
ゴーくん(シロくん)知ってたの?
たくさんのボラさんが頑張ってくださってるんですよね。
ただ、こういう事実をほとんどの被災者が知る手立てがないのも事実で・・・
そのためのリスト集なんだけど、ネットがあるじゃん、って広めてもらえないのも事実で・・・けして、お年寄りのためだけのものじゃないんですよね。今の状況は。紙媒体、電子媒体、双方の欠点を補いつつ利点を共有して行ければいいのにって強く思います。
そうすりゃ飼い主さんももっと早くゴーくんに会えたのにな。
会えたからよかったけど。

>もし飼い主さんにお伝えすることが可能であればお伝えください。

残念ながらネットのできない方なんです。
でも、ちょうど↓、JJJさんがいらしたので大丈夫そうですね (=^ェ^=) 。

>JJJさん
はじめまして
そしてありがとうございます。
すみません。岐阜に行ったくだりがどこに書かれているのかわからなかったんですが、大事にしていただいてるとわかります。
ゴーくんは若いから人がたくさんいるところまで移動できたんでしょうね。よく頑張りましたよね。わたしはハッピーエンドが好きなので早く一緒に暮らして欲しいです。小高あたりは区域見直しで住めると思うんですよ。
いまの福島県は現場の人にしかわからないことがいっぱいありますよね。
やれることをこつこつやるしかない時なのに、
わかったような顔していろいろいうひととか…、うるせえって思います。
いわき動物センターのS井さんにはリスト集でお世話になってます。
明るくて良い方ですよね。
JJJさん、体力ありそうだけど無理しないでくださいね。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2011/12/19 10:01 | edit

ごう・シロ・ハリーの予定 

こんにちは、バタバタしてて取り急ぎ
ごうは、しばらく飼い主さんに会えないです、残念。
理由
・飼い主さん、到底飼える状況にあらず、しばらくしてから会いたい。
会いたいのはやまやまなんですが、当事者でないと分からん事情。理解してあげて欲しいです。
・ごうは、岐阜の家が自分ちと理解してくれたら、それから会わせたい。混乱したり悲しんだりして欲しくない。
・冬場は気分も沈みがちで、帰れる時期は、見えないから、さらに・・・外部にいると、極端に悲観的か、楽観的になりますが、犬猫は飼い主こみでケアしないと・・・ね。
そんな訳で、ご期待に必ずしも沿えず、申し訳ないですが、慎重に辛抱強く進めます。
進展があれば、アップで

URL | JJJ #- | 2011/12/23 16:13 | edit

 

>JJJさん
ごくろうさまです。
>>理解してあげて欲しいです。
>>そんな訳で、ご期待に必ずしも沿えず、申し訳ないですが、
 
ここにいらっしゃる方々、いまさらご事情を理解できない方はいませんが・・・
早く暮らせるといいなというのは希望的観測というか若干社交辞令です。
会えなくても互いの無事がわかればそれでいいんじゃないでしょうか?
飼い主さん、そんな方々ばかりですよ。
あとは、時間が解決してくれるのを待つのが良いと思います。
どうぞお気遣いなく~

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2011/12/23 16:22 | edit

GO 

やっぱ文章だと、誠意伝わらんもんですね。特にいそいで仕事しながら書くとヽ(;▽;)ノ
はぁ、では社交辞令に反応して色々頑張って見まして、ちょっとバカでしたね。

皆さんもかなりお喜びだったため、狼狽した自分としては、あれだけ頑張ったあの犬は、飼い主に会う権利あるだろうと思い、話はして見ました。
で、納得したんで、ここで書きました。もしかしたら、被災者の状況は、お分かりではないかもしれないですね。

飼い主さんに会えるのは間違いないですが、飼えるような見通しが全く全く立たないのは、無能無策の政府のお陰ですね。小高にも入りましたが、溝の線量で50マイクロくらい、普通住むところではない。二重ローン?ハリーが元の飼い主のところに戻るのは難しいと思います。

度々会いに行けるでしょう。
では!


URL | JJJ #- | 2011/12/23 22:31 | edit

Re: GO 

>JJJさん
ゴーくん、いわきにいるうちにわかれば会えたかもしれないのに、リスト集配布、間に合いませんでしたね。残念です。
飼い主さん、ゴーくんが生きていて、かわいがって貰っていることがわかっただけで、ずいぶんとお気持ちが軽くなったそうです。 ありがとうございました。

遠方に譲渡に出されていても、何か月もかかって避難先で引き取られたかたもいらっしゃいます。わんにゃんのためを思い、泣く泣く手放された方もいます。
せっかく見つかったのに、一緒に暮らせなくて悔しいのは、飼い主さんもわんにゃんも、ボラさんも私も、ご支援くださっている方々も、皆一緒です。ずっとそんな思いをしてきていますよね。
放射線で一番苦しんでいるのは避難者です。見通しが立たないのは事実ですが「普通住むところではない」と周りが断定してしまうのは残酷だと思います。見守るしかできないですよ。
私も南相馬の住民ですが被災者さんのお話を聞くしかできず日々痛感しています。

これだけの数のわんにゃんをネットから拾い上げて、リスト集を作って配布するのもかなり大変でしたが、たくさんの方のご協力でなんとかなっています。
保護・お世話されていらっしゃる方にはとてもかなわない活動ですが。
これからも頑張ってくださいね。

ところで、ゆうべのJJJさんのブログ記事の「丸投げ」ってどういうことなんでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/jrockyj/7620532.html

タイミング的にとても気になります。

URL | わかにゃん #- | 2011/12/24 08:59 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/825-5cced99b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。