07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 2/13 23時 にこやかなご夫婦 

今日、鹿島区内に避難されている老夫婦が訪ねて来られた。
お化粧もしないで、ぼっとしてるときに限ってなんだわ(笑)。

聞けば、いわき方面の娘さんに頼まれてリスト集を取りに来たんだそう。
飼い主さんではなかった。

警戒区域に住んでいた。
避難で北と南に別れたのかな。

その娘さんが、可愛がっていたご近所の黒ラブちゃんがいたんだそう。
お孫さんと一緒にお散歩にいったりもしていた。


でも避難で飼い主さんは黒ラブちゃんを置いてきてしまった・・・


娘さんは幸い今、ワンコを飼えるところに住めているので、
もしも、リスト集で見つかったなら、飼えないところに住んでいる飼い主さんになり代わって、里親になりたいと、それでリスト集をご希望になったのだそうだ。


にこやかにふくよかに微笑むご夫婦。
避難で大変なときに何をいってるのと、おそらく諌める人々もいるだろうに。
オーくんを撫で、JOYくんがコロンコロンするのをおもしろいと笑う。


飼い主さんじゃなくても、あのコはどうしているだろうと気にかけて行動に移してくださる方もいるんだな。



命を守るためには、実にたくさんのひとが絡み合うものだとしみじみ思う。


見つかってくれるといいな。

Posted on 2012/02/13 Mon. 22:43 [edit]

category: 日々のこと

13

コメント

避難されている時だからこそ! 

避難の時だからこそ笑顔になっていただきい。
JOY君お手柄だ!(^_^)
各地に避難された方々も最初は泣いて、怒って、
仮設や借り上げに入ってやっと集団の避難所生活からプライバシーを持てるようになって
少しずつ皆さんに笑顔が戻っている。
もう周りなんか気にしないで、どんどん笑っていただきたい。
人間は笑わないと元気にならない。
少しでも笑顔が増えることを願っています。

また、ご自身だって大変なのに他人の犬を気にしてくださっている。
こんな温かい人がいらっしゃることが嬉しいです。

URL | ひらまみ #- | 2012/02/14 01:04 | edit

 

>ひらまみちゃん

被災後、すぐの避難所に出向くのは相当の勇気がいったと思う。
ありがとう。

みなさん、どんなに強い喪失感を抱えてることか。
笑顔、っていいね。うん。
ほんとに笑える日がくるのかどうかもわからんけど、笑える人間は強いよ。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2012/02/14 22:31 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/863-7dc69955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。