09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 2/22 17時40分 くわばら小高のブリーダー 

被災者についてのいろいろな話が耳に入っても、それはごく一部の心ないひとや、たまたまなんだろうと、それなりの対処をしているつもりです。
被災者さんは、みなさん、まだまだ大変な状況ですから軽率な言葉で足を引っ張るようなことはしたくないのです。

ですが・・・

震災後も書いているこのブログ。
ずっと読み続けてくださって、そしてご心配くださっている方々もたくさんいらっしゃいますよね。

覚えていらっしゃるでしょうか?4月22日に避難指示区域が警戒区域として閉鎖されたころのことを。

あのとき、小高のあるブリーダーが被災一か月を経てもまだ連れ出しもせずにいた、100頭あまりの犬猫鳥爬虫類を助けようと奔走したことがありました。

(以降は、事情で、下の「続きを読む」をクリックして読むように設定しました。)

明日、レスキュー決行というときになって、ある事情から中止になってしまいました。
実はネットの弊害による結果でした。

ブリーダー一家は、警戒区域の外に出され、動物たちは世話をするにんげんが不在のままとなってしまいました。

実は、助かっています。
置き去り(あえてこの言葉を使います)にされたことで亡くなったコもいますが・・・。

たくさんの方がレスキューに関わりました・・・。
私が知ったのは後日談ですが、みな、極秘裏にとてつもない努力をしてくださったそうです。
もちろん、ブリーダー自身もご家族も、2回に分けての連れ出しに出向いています。鍵をお持ちですからね。
2回目は小学生のお子さんも同伴だったそうです。

いざこざが起きることが多いので、動物を商売道具としている業者とはかかわりたくないという動物愛護の方は多いです。
でも、あえて、やってくださった。
そこに、どんな約束があったかは私にはわかりません。

保護は、法に触れるかもしれない、逮捕されるかも知れない、そんな不安とも戦わねばならないのです。
保護後の動物のケアだって半端ではありません。
実際、被災前からと思われる病のコも数頭いたそうです。焼印を押されていたコもいたそうです。


それで済んだと思っていました。
でも、みんな、動物が助かったのだからそれでいいと…。
ブリーダーは身体ではないご病気も持っているということでしたし、ましてあのときですから、際限のない保護に必死で、それどころではなく日々が過ぎていったのです。

実は、ブリーダーからは、その後、私たちにはまったくなんの連絡もありません。
動物たちが助かったとも、ありがとうとも、今後どうしたいとも、どうなったとも、なんにもです。
レスキューの相談にうちに来たときも、小学生4人と妹さんを、初対面でも断りもなく連れてきました。
普通、こんなとき、小さいコは妹さんに預けて単身で来ますよね。
内心、手を出すべきではなかったと思いました。でも動物たちが心配だったのです。


そして、年が明けて、元日。

驚きました。
こんな記事が出たのです。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120101-OYT1T00194.htm?from=main4

120222KING.jpg
(ネット記事はいずれ消えてしまうので、画像も載せます。クリックで拡大します。)

保護に尽力された方々は「窃盗団」にされていました。
「飲み仲間に消防団員がいて、警戒区域設定で外に出された後も餌やりのために数度協力してもらっている」とブリーダー本人から聞いています。

捜査は警察のお仕事、賠償は東電のやることですから、わたしは何も言いませんでした。
それに被災者への同情もありますから。
記事をお書きになった記者さんも同様だと思います。



ですが・・・

今日、気が付きました。
我が家の近くで、このブリーダーが商売をはじめたことに。

120222KING-N.jpg


縞の方からは小型犬の鳴き声がしました。
そのとなりは、猫トイレがみえます。
不在でした。


猫も犬も、後ろ足で砂をかけますが、それは本能です。
この方も生きるための本能なのでしょうか・・・

いずれ、このコンテナハウスを都合した方へも砂をかけるのかも知れませんね。
わたしも、これを書いたことで「窃盗団の一味」とか「うそつき」とか、言われるのかも知れませんね。


小高が住めるようになったら、さっさと鹿島から出て行って欲しいです。

こういうことがあるたびに、もう動物に関わることからも、それからリスト集からも逃げ出したいと思ってしまいます。

世の中、恐ろしいですね。みなさまもお気をつけあれ。
くわばら、くわばら。



うちの周りは仮設がたくさんたちました。
こうして、お散歩をする方たちがとてもたくさんいらっしゃいます。
みな、黙々と歩いています。
何もなくしてしまっても、身体を壊して周りに迷惑をかけられないとの思いもおありなのでしょう。
ほとんどはこういう方ばかりです。

120222ANPOAA.jpg

Posted on 2012/02/22 Wed. 17:45 [edit]

category: 日々のこと

22

コメント

かける言葉もみつかりません。 

わかにゃんさまのお気持ちを少しでも楽にして差し上げたいのですが、何を言えばいいのか、言葉になりません。

救助に携わっていない私ですらこのモヤモヤ。

ちゃんとしたコメントができない自分が情けないです。

URL | ゆき #- | 2012/02/22 20:03 | edit

 

思えば去年の4月、このブリーダーと動物のために祈るようにツィートした記憶が。動物は保護されたのは救いだけれど、この話が真実ならば、このブリーダーに対して怒りに燃えるというか、人でなしというべきか。全く話が変わるが川崎市のB獣医が泥棒であったのは本当? 名誉欲に燃えた薮医者だったので。

URL | 大明神 #azwixnxU | 2012/02/22 23:09 | edit

こんばんにゃ~。 

ブログの更新なかったから、がおってたかな?
更新あって ひとまず ホッ。

URL | あやぱん #TWFpBTig | 2012/02/22 23:38 | edit

 

>ゆきさん

お気持ちありがとうございます。
動物を大事にしてくれればそれでいいんですが。
そもそもひとりで100頭を世話するって、どんな感じだったか考えるだけで動物が可哀想になりますよね。

>大明神さん

あのとき、わたしが心配してブログで安否を叫んだのは、
あまり良いうわさを聞いていなかったからなの。
置き去りにされているのではないかと心配だった。
それはなかったんだけどねえ・・・・
B医師のことはまったくわからない。
年末保護に入れなかったところが、応援者の手前、この件で行政と折り合いが悪くなったから入れてもらえなかったんだって理由をこじつけたかったのかな、なんても勘ぐっちゃったよ。
単純にシェルターないからだと思うけど。


>あやぱんさん
ありがとうねー
リスト集を作ってると一日があっという間だわ。
今朝なんて変におだって(笑)4時起きよ。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2012/02/23 08:26 | edit

うーーーん!!! 

私のギリギリのところにいるので
何が犯罪で犯罪でないか、訴えた方が勝ちなのか、
マスコミで賞賛された方が勝ちなのか…
まあ、要するにこの世の中は深くも調べないうちに
物事が進むということです。
この読売の記者は起訴した内容だけ取り上げたのでしょう。
読売をかばうわけではないけど私の知人の読売の記者は、
必ず逆の立場にいる人も取材してから記事にします。
マスコミの質が落ちていること、
どんな酷いウソもけっこうまかり通ること、
この震災で嫌っていうほど味わいました。
でも真実はひとつ!負けないようにしましょう。

URL | ひらりん2号 #- | 2012/02/23 10:37 | edit

心配になります。 

我が家には、わんこ1、にゃんこ1がいます。
日頃から排尿、排便、食欲、しぐさなどで健康状態を把握するよう心がけていますが、仕事で忙しかったりして、おしっこの回数の変化に気づくのが遅れたり、疲れてて歯磨きさせるのを忘れたりすることがあります。
 私が至らないのが主な原因ですが、1匹、1頭でこの始末なのに、100頭の世話ってすごいですね。
自分のだらしなさと比較しては失礼と重々承知してますが、行きと届いたケアができるものでしょうか?仕事として一日中動物の世話をなさっているのでしょうけれど・・・。
 無用な心配なら良いのですが・・・。

URL | ゆき #- | 2012/02/23 15:08 | edit

 

>ひらりん2号さん

1号はぁどごさ行った~?(笑)
スピード重視で流れてゆくニュース。ワイドショーなんかも、報道される側になってみていると、「全然ちがうよっ!」ってのが多かったです。
警戒区域でのことなので、記者さんもどうしようもなかったんでしょうね。総額1000万あたりで、え?って気が付いてくれりゃいいのにさ。
成犬窃盗したって売れないって(^^;。
うん、負けないように、まず、飲むっ!飲んで復活してやるっ!


>ゆきさん
100頭は、被災前のことです。
大型・中型犬で30頭くらいと言ってたような気がします。忘れましたが記録はあるので。
あとは猫と、小動物・爬虫類・鶏。。。
飼育権放棄がおそらくレスキューの条件だったと思います。口約束でも。
で、商売道具がすっからかんになって焦ったんでしょう・・・。
うちも猫7匹、犬1匹で精一杯ですもん。
自分がいなくなったらと思うともう増やせないです。
本気で愛情あるなら加減はわかりますよね。
寝る前に片づけても、起きると家の中、おげろや猫砂でぐちゃぐちゃのこともあります。それでも可愛いです(^^;。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2012/02/23 20:35 | edit

読売の記事 

わかにゃんさん、こんばんは。件の読売の記事、
1月2日にタマらんブログにも掲載しました。
その折、ブリーダーは、4月にわかにゃんさんがブログで書かれていた方と同一人物では?
と怪訝に思い、そのことも書きました。ずいぶん時間が経過していたので、
妙にひっかかった記事でしたが、真相が分かり合点しました。
私のブログでも取り上げたいと思いますが、わかにゃんさんにご迷惑の及ばないよう留意します。
確定申告と啓発イベントなどで、まだ東雲に伺っておりませんが、近いうちに必ず!

URL | タマらんブログ #- | 2012/02/24 18:38 | edit

 

>タマらんブログさん

お世話になります。
しののめのじーやん、ばーやんが、あか抜けてこちらに戻ってきちゃったりして。
どうぞよろしくお願いします。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2012/02/25 23:16 | edit

 

鹿島産の原町区在住の者です。

いつもリスト集作りも大変な中、小まめに更新されて感心しています。

私自身、震災前は猫3匹、震災後に産まれた捨て猫1匹飼ってるので、トイレの掃除は日に2回してます。
>寝る前に片づけても、起きると家の中、おげろや猫砂でぐちゃぐちゃのこともあります。それでも可愛いです(^^;。
この部分、禿げ上がるほど同意します(笑)

この記事・・・マスコミに呆れました
何も詳細が分からない人は文字通りに読んでしまうでしょうね
震災以降、南相馬市にずっと住んでると、見なくていい醜い部分も見えてきてしまうと言う現実がありますね。
このブリーダーも、生活に困って
「お金が無い、そうだ盗まれたことにして東電から賠償金をせしめよう」と考えてリークしたのでは?
と穿った見方をしてしまうのです。悲しいですね。

URL | cat #- | 2012/02/26 12:34 | edit

 

>cat さん
わーい、おとなりさんだー。わたしもっぱら北町のフレスコでお買い物してます。
雪で、にゃんず・わんこ、退屈そうです。

わたしも、記事を読んで真っ先にそう思いました。
窃盗団なら弱ったコとか商品価値のないコまでは連れてはゆきませんよね。記事のつじつまが合わなさすぎるんだもの。
お世話になった分、まっとうにやって欲しいです。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2012/02/27 17:08 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/867-519110e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。