09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 '12.4/15 20時 明日小高区警戒区域解除 

やっと明日、南相馬市小高区の警戒区域が解除されます。

昨年4月に保護したワンコ2頭。
リスト集にも掲載しているんですが、まだ飼い主さんが見つかっていません。
2頭とも、cat'21さん、ミグノンさん、ちばわんさんのおかげで、里親さんを見つけていただき、関東で暮らしています。

http://onyawan.blog93.fc2.com/blog-entry-639.html
http://onyawan.blog93.fc2.com/blog-entry-642.html

チラシを作ったので、ポスティングしてきます。

120415TIRASI.jpg

警戒区域になる前にできていればよかったんだけど、あのときはあちこちフードを置いて歩くので精一杯だった。
飢えさせたくない、その一心だった。

そして一番弱い、動物たちが犠牲になった。
この飽食の日本で、まさかこんな結果になるとは考えたくなかった。

小高区はまだまだ震災の被害が大きく暮らせる状態ではないそうです。
日中の出入りだけが可能です。宿泊禁止です。

せめて飼い主さんに、2頭が無事で生きていることを伝えられますように。

Posted on 2012/04/15 Sun. 20:13 [edit]

category: 日々のこと

15

コメント

感謝と敬意 

南相馬市へ帰省していますが、小高への立ち入りが出来るとのことで現状をこの目で見たくて先ほど行ってまいりました。
私はペットを連れて避難できましたが、住宅事情の関係で義父母にネコと犬のお世話をお願いしています。
小高では、ネコをたくさん見かけました。
家人のいない町で、何を食べているのかと悲しくなりました。
私は自分のことで精一杯でしたが、貴方のようなすばらしい方がいらっしゃるとブログを拝見して大変うれしく思いました。
福島の動物達のお世話をしてくださって、心配してくださって、ありがとうございます。

URL | みそっかす #- | 2012/05/10 12:43 | edit

 

>みそっかすさん
ご近所なんですね。
私は運が良かっただけです。それに思ったようなことは何もできてないです。

>>家人のいない町で、何を食べているのかと悲しくなりました。
この一年、ボランティアさん、動物保護団体さんが必死で給餌してくださっていました。
物置に毛布をおいたりもしてくださっていました。
毎週わざわざ遠くから駆け付け、貯金を使い果たした方もいらっしゃいます。
それだけやっても、民間のことはニュースでもほとんど取り上げられず、また被災動物の総数、救助総数でさえうやむやに報道されています。
逆に、支援金目的でむやみに保護し、檻の中でだけ過ごさせ病気になっても治療もせず殺している団体もあります。
飼い主さんとて、みながみな、良い方ではありません。
弱い命は無下にされます。原発事故でいちばん怖いのは放射線以外の部分だとしみじみ思います。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2012/05/10 19:00 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/895-89eb51e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。