07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 12/5/11 17時 鬱々タイム 

ついにというか左膝の痛みがでてきた。痛みで目が覚める。
ステロイドの副作用で関節が壊死してるから。
この3~4年、右膝痛で杖生活だったのが、ここ一年は神様がくれた時間で動けていた。今度は左だ。
庭仕事は無理はできないのとわかっていても、やらないでいるともっと大変なことになっちゃうんだな。
これまで長期の入院のたんびに手入れが出来なくなって何度もダメにしてしまった庭。
いまのうちになんとかしたい。
そんなんで鎮痛剤を続けて飲んでいて、これまた副作用で幾分気分が落ち込み気味みたいだ。


リスト集、「以前、富岡の知人のワンコが見つかってるので送って欲しい。仮設で回します。」って。
どのコだろうねえ。とにかく見つかっているのはなにより。


第四便は3月頭までの保護のコ。あれから2か月。その後の保護状況はどうなんだろと、久々にあちこち回ってみる。
どこも、「保護した」とは書いてあるんだけど・・・
データがないんだなあ・・・

里親探しのイベントやったとか、表彰されたとか、いろいろと功績は書いてあるんだけど。
それはとても素晴らしことだ。うん。
でも、なんだかね。なんか…ズレを感じてしまうの。再会できないでいる飼い主不在。
被災飼い主とペットはワンペアって常に考えて寄り添って迅速に活動してるとこって、ごくわずかだなって。
いやきっとそうしてくれてるんだろうけど…。
保護したコ全てにそうであるべきなのに、そうなのはわずかで、また好例ばかりを大きくとりあげてるような・・・企業の報告をみてるみたい。
むしろ、小さい単位、個人でやってる方たちの方が頑張ってる感じがする。
なにも出来ないでいる私が、なにを言ってるんだってもんだけど。


たった7万の警戒区域の被災者のうちの、本気でペットを探してる数パーセントの飼い主の身になって、ものを見るなんて無理なんだよね。わかんないよね。
いや、このブログを見てくださってる方は、そうではないけれど。

・・・ってな、うがったことを鬱々と考えてしまうのでした。


ただただ保護したコの情報を、きちんと公開して欲しいだけなのよ。
保護後の状況もアレだし・・・
たった一頭でも見つかる可能性があるのなら、まだまだまめに情報を知らせて欲しい。
だって、自分のコなら、そうでしょ?そうして欲しいでしょ?
無慈悲な飼い主がいるのも事実。でもそのせいで本気の飼い主さんがつぶれるのは嫌だ。


県のページにも年末保護の2団体分の犬猫データ100頭近く、まだアップされてませんです。
リスト集第四便には出てるけどね。
その団体サイトでもでてない猫たちがいて、ネットで探している方は第四便を見なければ逆に探せないの。

きっと、こんな感じで、あちこちぼろぼろ抜けで。
でもそれはごく一部のひとしか気が付いていなくて。
そうやって、ペットと飼い主さん、互いに会えないままになってる例が、ある。

動物愛護について、いろんなことが整えられてゆくよう、皆のモチベーションを上げる機会だったのに。
一時的に上がりはしたけど、また下がって戻ってゆく。
ばらばらはばらばらのまんま。
いったい何が変わってくれるんだろ。これだけ動物が亡くなったのに。

---------------------------

たまたまみつけたサイトです。
リスト集のことも取り上げられていてびっくりしました。

大熊町で被災された方。
闘病の末、3月にお亡くなりになっていました。
わたしは、どうしても動物の消えてゆく命や、ないがしろにされている状況に目が行ってしまって、私情たっぷりにつらそなことばかり書いてしまうのだけど。

この方は、被災者として前向きに「どうしたらいいのか」「いまどうなっているのか」を、みて、集めて、考えていらっしゃいました。
そしてとても勉強になります。
原発被災というものがどんなものか、読んでください。

◆フクシマのおばちゃんより
 http://himawari-nanohana.cocolog-nifty.com/blog/

Posted on 2012/05/11 Fri. 16:52 [edit]

category: リスト集まとめ(完了!)

11

コメント

からだ、だいじょうぶ? 

わかにゃんさんもつらいときに気を使ってもらってありがとう。
私に何ができるかな、って思った時、
引っ越し先でいかに電気を使わずに済むかを考えました。
壁に珪藻土や漆喰を塗り、床はフローリングなどにして
掃除機をかけなくて済むようにとか・・・
次の冬はペレットストーブ導入の予定です。
少しずつですが、発電と離れた生活をしていきたい。
がんばります・・・

URL | ひらりんV3号 #- | 2012/05/12 20:22 | edit

 

>ひらりんV3号さん
もう25年も病人やってるからトラブルは慣れっこだよん。
発病時の閉鎖的な頃と比べたら、いまはPCがあるからしあわせ。
かえってすまんです・・・

うちは、とっても電気食いな家なの。吹き抜け天井、ドアは動物さんのために電動丸ノコでくぐり戸をぶち抜いたので、すーすーするし(笑)。
totoが当たったら解決ビフォーアフターに出たい・・・
ペレットストーブ、いいな、暖炉みたいだよね。
ちなみにペレットはニャンとも清潔トイレの砂に似ている…け、兼用出来…

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2012/05/12 21:12 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/912-f6946ea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。