06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

新装開店 お庭にようこそ

被災保護動物リスト集・わんにゃん生活・ガーデニング・膠原病

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

南相馬市鹿島区 12/8/4 14時半 膠原病の方へ 夏風邪にご注意ください 

ここをご覧くださっている方の中には、私と同じく膠原病のSLEとMCTD、の方がいらっしゃると思います。
厳しい暑さに体調も崩れがちだと思います。
夏風邪、大丈夫ですか?

微熱がだらだらと続き、でも受診するほどのひどさでもない、手持ちの解熱剤や市販薬でなんとかしよう、は、危険です。

解熱鎮痛剤は、無菌性髄膜炎を誘発します。
http://www.umin.ac.jp/fukusayou/adr114c.htm
http://www.nanbyou.or.jp/entry/105

ここで取り上げられているのは、【イブプロフェン(商品名:ブルフェン)】ですが、わたしの場合は、【クリノリルとポルタレン】も疑われています。

過去に二度、頭痛と後頸部ののたうちまわるほどの激痛(実際は頸部硬直で動けないのですが)と40度の高熱で倒れた経験があります。
入院治療で2週間ほどで症状は取れますが、パルス療法(ステロイド大量投与療法)を受け、その後の減量に時間を要し、結局は2か月の入院になりました。

怖いのはその後です。
パルス療法を受けると、骨頭壊死の頻度が高まります。
ほとんどの方に大腿骨骨頭壊死等の症状が出ます。
発症期間はそれぞれです。1年後、5年後、私の場合は10年後でした。
まず左骨頭がつぶれ、激痛で荷重できなくなりました。疼痛発現から3週間もせずに手術になりました。
1年置いて、右にも同様の症状が現れ、両股関節が人工骨頭となり、身体障害者3級です。日常生活は普通ですが、続けて歩けるのは100メートル位。そして走れません。
いまは、ステロイドの副作用で筋力も異常に落ちていますし、他の関節にも異変がみられ、下肢が著しく衰えています。階段昇降は手すりなしではできません。

どうかくれぐれも無理をされませんように。
とにかく美味しいものを食べて(←ここ大事)横になることです(←ここもっと大事)。

頑張りましょう。



Posted on 2012/08/04 Sat. 14:31 [edit]

category: 膠原病や病気のこと

04

コメント

無理しないでね。。。 

会津から 何か美味しい物を送ろうか~?

URL | あやぱん #TWFpBTig | 2012/08/06 15:15 | edit

No title 

>あやぱんさん
ありがとう。ミソカツ2切れプリーズ。
グルメな割に小食なのよ。
いま、1日10時間くらい寝てるの(^^;。
会津の方が暑さが厳しいようだから、あやぱんさんも無理せんといてね。

URL | わかにゃん #06McamLQ | 2012/08/07 13:04 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://onyawan.blog93.fc2.com/tb.php/960-93ac6147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。